豆や焙煎堂 店長日記

〜コーヒーのこと、いろんなこと〜
シンプルに

今日の晩御飯は、美香さんのお母ちゃんからもらっていた栗を使って栗ご飯をしました。

昨晩に美香さんに手伝ってもらい鬼皮と渋皮を剥いておきました。

そして、味はシンプルに昆布とお酒と塩のみで仕上げました。

手前味噌ですが、栗の香りと甘味が引き立って上手く出来ました。

実家にもお裾分けしたのですが絶賛。

この時期でしか味わえない旬の味に舌鼓を打ちました。

| 料理 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0)
久しぶりにアップします

最近作った料理をアップしていないので、久しぶりにアップします。

毎日美香さんが丁寧に作ってくれていて、たまには休ませてあげたいので定休日は僕が料理をしています。

昨日は画像の鮭ごはん、だし巻き卵、キュウリの酢もの、味噌汁を作りました。

鮭ご飯に色を綺麗に見せようと枝豆を使いましたが、茶豆系だったので反対に汚い感じになってしまいました(悲)

ただ美香さんの実家にも持って帰ったのですが、お父ちゃんもお母ちゃんも美味しいと言ってくれたので安心しました。


| 料理 | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0)
晩御飯

今日の晩御飯は美香さんお手製の餃子でした。

かなり気合いを入れて作っていたので30個ほど包んでくれていました。

それでも、出来が良く美味しかったので全て頂きました。

美香さんは「料理が得意ではない」と言っていますが、とても丁寧に作ってくれています。

毎朝僕よりも2時間早めに起きて弁当も作ってくれているので、本当に感謝しています。


それでも、一応今も僕が定休日は料理を作っているので、昨日作ったスパニッシュオムレツをアップしておきます。


| 料理 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0)
美香さんの料理

新婚生活も二ヶ月が過ぎて、生活環境も変わりました。

つい最近まで、美香さんの方が勤務時間が長かったので、晩御飯は僕が作ることが多かったです。

ですが、美香さんも仕事の環境を考えて、早く帰る事が出来るようになりました。

なので、晩御飯も美香さんが作ってくれる事が多くなりました。

いつも「料理が苦手」と言っていますが、画像は豆腐にブタバラ肉を巻いてステーキにした物を作ってくれました。

僕はうるさく言うつもりはないですが、作ってくれたものに関してはしっかり意見は言っています。

僕自身作ったものに対して無反応が嫌なのでそうするようにしています。

美香さんの料理は共通しているのが、凄く丁寧にしてくれているのが伝わります。

ちなみにこの豆腐ステーキはかなり美味しかったです。

何の取り柄もない僕と結婚してくれて、何事も丁寧にしてくれているので本当に感謝しています。

| 料理 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
またまた食べ過ぎています

連日食べに食べています。


本日も白石菓子舗さんで分けてもらった餡子を伸ばし、塩で整えお汁粉を作りました。

お餅2個完食。


そして、夕御飯の雑煮。

おかわりをし、お餅2個づつ、計4個完食です。


我が家はおせちを食べないので作りませんが、好物の数の子と黒豆と田作りは買ってきて、このだし巻きは自分で作ります。

まあ、体重の増加は目をつぶる事にしましょう。


| 料理 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0)
おふくろの味

お休みの今日は豚の角煮を作りました。
 
おふくろの味といえば、色々な料理が挙げられると思いますが僕にとってのおふくろの味は豚の角煮です。

小さい頃から我が家の食卓には頻繁に並んでいました。

現在の我が家では、豚の角煮は僕が作る方が多くなっています。

母親は「あなたの方が上手だから作って」とリクエストされるようになりました。

ブロックのまま生姜と長ネギの青い部分を入れて、下茹でを30分。

その後は調味液で1時間煮込む。その時に落し蓋やクッキングシート等を使って肉を乾かさないようにします。

これだけで固くならず、トロトロの柔らか食感になります。

しっかり煮込んで、その後ブロックを切り分けると旨味も残って美味しいです。
ただし、切り分ける時に粗熱を取ってからでないとお肉がバラバラになってしまいます。

そして、仕上げは煮汁を詰めるときに、日本料理「佐々木」さんの大将に教えてもらった赤味噌を入れてコクを加えます。

我が家の角煮はおふくろの味を元に僕がカスタムしたものです。



| 料理 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0)
先日の料理

今日は書くネタが無いので、先日作ったオムライスを載せておきます。

我が家の人気メニュー。

ふわとろオムライスです。

皆さんはしっかり巻く派、それともふわとろ派?


| 料理 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
鯛のアラ炊き

今日は晩御飯に鯛のアラ炊きを作りました。

鯛のアラ炊きは魚の煮付け料理の中でも、一番に好きなメニューです。

下処理ご少し面倒ですが、鱗を取り、沸騰したお湯で霜降りし、氷水で締めて血合いを流水でしっかり洗いました。

そして、あとはお酒を多めに使いみりんとお砂糖を加えて数分炊き、それから段階的に醤油を加えて仕上げました。

我ながら大満足です。

| 料理 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0)
また太りそうです

年末年始のロングオフで、おせち、お雑煮を食べに食べています。

そして、先日白石菓子舗さんのアンコだけを購入していたので、ぜんざいを作りました。

そちらに加え鳴門金時があったので下茹でし、そのお湯でアンコを伸ばし作りました。

やはり白石菓子舗さんのアンコは絶品なので、香りの良い最高のぜんざいが出来ました。

しかし、オフに入ってから一切運動もしていないので太る事必至です。

学生時代新居浜に帰省し、お酒を飲んで、食べてを繰り返して4kg太った経験があります。

ただ、なかなか止められないんですよね…。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ





| 料理 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0)
ご飯のお供に

毎年寒くなってくると、食卓に並べる「大根の酢漬け柚子風味」を作ります。

何年か前に大量に大根を頂いた時、いかに無駄無く食べるか思案したところ酢漬けを作る事に落ち着きました。

これが家族にとても好評で、以来毎年作り続けています。

大根を1.5cmの賽の目切りにして、隠し包丁を施す。

塩、砂糖 、酢の合わせ酢を作り、まろやかに仕上げるために鍋に火をかけ一煮立ちさせます。

あとは大根を漬けるだけです。

そして、一番好きなポイントが「柚子」です。

やはり、柚子の爽やかな香りは最高です。

この間お客さんから柚子を頂いたので、早速使わせて頂きました。

柚子って意外と何処にでも置いてある物じゃないから、本当に重宝します。感謝です。








twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| 料理 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0)
卵料理

本日は定休日だったので、料理をしました。

僕の狭いレパートリーの中でもよく作るのが卵料理です。

そして、今日は天津飯とサンラータンと蒸し鶏のサラダを作りました。

天津飯、オムライス、かに玉、出汁巻きなど大好きですが、卵料理は火加減が難しく失敗が多いものですね。

自分で作っているとプロの料理人の技術は相当なものだと測り知ることが出来ます。

僕はただの料理好きとしての歴が長いのですが、今では失敗は少なくなりました。


本日作った天津飯です。僕のこだわりとしては厚めにかに玉を作り、外は少し焦げ目を付け香ばしくし、中はふんわりと仕上げることです。

かに玉を作る行程で多い失敗が、鍋にかに玉が引っ付いて綺麗な形のまま返せないという方がいます。

これは鍋をしっかり焼いて、油を鍋に馴染ませていないからです。

中華鍋をしっかり火にかけ空焼きし、煙が出だしたらたっぷりの油を入れ全体に行き渡らせ、油をいったん戻し、また炒め用に油をひきます(かに玉の場合は少し多め)。

これだけでどんな炒め物も鍋に引っ付かなくなります。

ところで、ご存知の方も多いと思いますが、天津飯のあんの種類が醤油あんと甘酢あんの2種類あって、あんの種類は主に関東、関西で分かれ関東はケチャップ、酢を入れた甘酢あん、関西はガラスープに醤油を入れた醤油あんです。

僕はどちらとも好きなので気分によって変えます。

ちなみに今日はお酢を使ったサンラータンを作ったので、味を変えるため醤油あんにしました。

また、食べ過ぎてしまいました。






twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| 料理 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0)
オフの日

今日はお休みだったので料理をしました。

先日牛すじを買っていたので、すじ煮込みを作りました。

牛すじは美味しい出汁が出て、またとろとろの食感が大好きなので良く使います。

ただ臭みと、とろとろにするための下処理が面倒です。

まずは沸騰したお湯で大きいまま20分ぐらいアクを取りながら茹でてお湯を捨てすじを水洗いします。

すじを一口大に切ります。

それからさらに、お水に生姜と長ネギの青い部分とお酒を入れ沸騰したらすじを入れて弱火で2時間ぐらい茹でます。

これで下処理は終わりです。

一緒に煮込む大根も少量の米と下茹でし、こんにゃくは湯通しします。

これから煮込みになるのですが、下処理した牛すじのゆで汁も使うとおいしくなります。

すじとの茹で汁に大根、こんにゃくを入れ、基本どおり砂糖、味醂を入れ少々煮込んで、味を決める半分の量の醤油を入れて煮込みます。

仕上げに残り半分の醤油を入れ煮切ります。

とこんな感じで作りました。牛すじは手間は掛かりますがおいしいですね。






twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| 料理 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
今日の料理
今日はお休みだったので料理をしました。

小学生の頃から料理をしていますが、正直魚料理があまり得意ではありません。

といのも昔は魚が食べられず、作る機会も無かったからです。それでも高校生の頃から色々な魚料理を食べ、今では外食をするなら「おいしい魚料理」を食べたいと最優先に考えるぐらい魚好きになりました。

でもやはり魚料理は得意ではありません。煮魚は魚の特性を知り尽くしていないと上手くは仕上がらないので、僕の煮魚のレパートリーは鯛のあら煮か鰈の煮付けぐらいのものです。

ただ今日作ったぶりの照り焼きは気に入って頻繁に作る魚料理の1つです。


下処理としてぶりに均一に塩をふり、少しおいて水で洗ってあげる。これをしておけば嫌な臭みは抜けます。

そして水気をしっかり切って小麦粉をまぶしフライパンで炒めます。

後のたれと絡めて仕上げる時間も考えて、ここではあまり火を通し過ぎないようにします。

ある程度表面に焦げ目が付いたら1度ぶりを取り上げます。フライパンに残った油をキッチンペーパーでしっかり拭きとります。これで臭みは完全になくなります。

その後は僕自家製のかえしにみりんとお酒を加え煮詰めていきます。少々煮詰まってきたらぶりをフライパンに戻したれと絡めて出来上がりです。


そして2品目。「何を作ろうか?」と朝冷蔵庫を見るとほとんど食材がなく昨日玉ねぎサラダで残っていた玉ねぎと、野菜の保管庫を見るとジャガイモがあったので「これは」と思い、これまた残っていたウインナーと一緒にジャガイモのオイスターソース炒めにしました。

この料理を作るとジャガイモの食感の幅が楽しめて、とても好きな料理の1つです。


そして野菜のスープを作り、御飯は土鍋炊きの山形県尾花沢産のさわのはなを食べました。このさわのはなというお米も品質が高いのにお手頃な価格でとても気に入っています。

しかし、最近あまりにもお腹が出ているので節制しようかと御飯は1杯までと決めているつもりですが、早速挫折してしまいました。情けない(悲)。けどおいしかったです(喜)。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| 料理 | 22:54 | comments(1) | trackbacks(0)
オフクロの味⇔息子の味
今日はお休みだったので料理をしました。

大体火曜日は料理をするのですが、数日前に母が「あなたの作ったオムライスが食べたい」というので献立はオムライスに決定。僕の作る料理の中で1番オムライスが好きらしいです。

僕が好きなオムライスは包むタイプではなく、半熟状おオムレツをチキンライスに乗せて割るタイプの方です。


そして出来上がりがこちらです。


我ながらうまくいきました。

そしてオムレツを割った画像がこちらです。
割った画像を取り忘れたので別の皿を撮りました。

あとは野菜たっぷりのコンソメスープと共に頂きました。

オムライスはふわふわにするコツが色々とありますが、僕は卵を強めに掻きまぜ、その後はバターと一緒に炒り混ぜていくようにしています。

プロみたいにじっくりデミグラスソースを作ることは出来ませんが、ソースも一工夫でひとあじ違う物にしています。

僕のおすすめはケチャップ大匙3に対して、ウスターソース大匙1を入れて作ったソースです。

チキンライスにもこのソースを使います。

あとフライパンにも拘っています。

フライパンもステンレスの物から色々な種類を持っていますが、オムレツ専用のフライパンを持っています。


このサイズと深さが気に入り即買いしました。

とはいってもダイソーで買ったものです。ちょうど良い物がまさかダイソーで見つかるとは最高に良い買い物ですね。もう6年位使っています。皆さんも一家に一個どうでしょう。






twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| 料理 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0)
今日は中華

本日お店が定休日なので晩御飯を作りました。

何故か無性に食べたくなった「天津飯」です。

卵料理は火の加減がとても難しい繊細な料理です。

しっかり鍋を焼いて、油を少々多めに使いふわふわになるように仕上げました。あと卵をガラスープで伸ばすとふわふわに仕上がりますよ。

そして汁物は酸辣湯を作り、天津飯と酸辣湯で使い、余った筍を煮付けにしました。

明日からまた気合を入れて頑張ります。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| 料理 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0)
今日の晩御飯

今日はお店がお休みでしたが、9日、10日、12日、20日のコーヒー教室の資料を作っていました。

そして、作業も一段落して晩御飯を作りました。

晩御飯のメインディッシュはポークジンジャーです。

豚肉にはビタミン、ミネラルが豊富で薬味の生姜やニンニクには体を温める効果があるので夏バテの時季には最適です。

肉が硬くならないようにさっと火を入れて、ブランデーでフランベし、自家製のかえしを使い味付けして仕上げは少量のバターを加えてコクを加えました。

あとは野菜たっぷりの味噌汁、キュウリの酢物、大根の煮付けを作りました。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ





| 料理 | 20:47 | comments(0) | trackbacks(0)
男料理

お休みだったので料理をしました。

冷蔵庫を漁ってみると鶏のむね肉があり、先日新玉葱を頂いていたので「鶏の南蛮漬け」をつくりました。

鶏のむね肉は火を通し過ぎると身が固くなり食感がパサパサになるため、二度揚げしジューシーさを残しました。

新玉葱は辛味が少なく素材のままで食する方が向いているためマッチしましたよ。

という感じであと何品か作りました。

皆さんはGWのお休みをいかがお過ごしでしょうか?

当店は明日通常営業し、3日〜5日までお休みを頂きます。

連休中のコーヒーをお求めの方は来店お待ちしています。



| 料理 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0)
広島風お好み焼き

今日は頂いていたカープソースがあったので広島風お好み焼きを作りました。

僕の家では母が広島人ということもあってお好み焼きがよく食卓に並びます。

ただし、ここからは僕の勝手な統計ですが、広島人は家では関西風を作っています。

広島人の母や伯母さんの家、お友達の家などでお呼ばれした時出してもらったのは関西風だったのです。

そして、その理由を聞くと「広島風は技術がいるけぇ」との事。

関西風もそうですが、広島風は特に生地をしっかり寝かさないとあのクレープ状は出来ないし、しっかり時間を掛けてキャベツを蒸し焼きにしないとおいしくないですね。

愛媛人の父と広島人の母のハーフ?である僕は関西風の混ぜ焼きも好きだし、キャベツの甘さがおいしい広島風も好きでどちらも作ります。

皆さんはどちらがお好みでしょうか?(ギャグではありません
)


| 料理 | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0)
鯛を炊いた・・・

タイトルからつまらないギャグで始まり、すみません。

今日は頂き物の鯛で鯛の煮付けをしました。
魚料理は苦手で自分で料理する事が少ないのですが折角なので挑戦してみました。

魚はそれぞれ特製があって煮付け方は良く分かりません。

でも、まずは基本の霜降りを行い冷水にさらし、冷たい煮汁から煮付けていきました。

魚の煮付けは料理本等では煮汁を沸騰させてから魚を入れてとか、魚によって変えるとかさまざま書かれて難しいですね。

でも科学的なデータでは煮付けをしていく際に冷たい煮汁から始めると酒が揮発していき、それと共に魚の臭みを取る。と聞いた事があります。なのでそちらを参考にしました。

そして、今日は隠し味に黒糖を使いコクを足し、下茹でした牛蒡と醤油辛くならないよう2回に分けて投入し煮詰めました。

少々お醤油が足りなかったのですが、素材に助けられました。

いやはや料理はすればするほどプロの料理人の方を尊敬してしまいますね。


| 料理 | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0)
これうまいです



大学時代の友人が石川県に住んでいるのですが、そちらから自然薯が届きました。

自然薯は日本の原生種で粘り気が強いのが特徴です。

まずは芋の味が強く味わえるようにおろし金でおろし、すり鉢でしっかりあたって滑らかにし出汁で伸ばして麦とろにしました。

まあなんとも芋の風味が強く、甘い。

素晴らしい物を頂き感謝です。



| 料理 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0)
北海道からの贈り物で


先日北海道から贈り物を頂きました。

それは北海道の野菜の詰め合わせでした。その中に北海道といえば定番のジャガイモが(品種は定かでありません)入っていたので、そちらを使ってポテトサラダを作りました。

いもの調理方法ですが僕は蒸して作ります。
茹でて作ると時間短縮にはなりますが水っぽくなってしまうので、蒸して作った方が断然いもの味が味わえ、ホクホク感があるのでそうしています。

そして皮のまま丸ごと蒸して熱々のうちに皮をむいて潰しています。こうすることでホクホク感をしっかり残せます。茹でる方も皮のままの方が良いです。

味付けはシンプルですが、少量の砂糖、塩、胡椒(粗挽きがおすすめ)、マヨネーズ、そして隠し味(香りつけ)白ワインビネガーを使いました。

しかしやっぱり北海道のジャガイモはおいしいですね。いもの味が濃かったです。

余談ですが、ジャガイモの品種でとてもおいしかったのは「インカのめざめ」です。
| 料理 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0)
トマト鍋

今日はお休みだったので、晩御飯にトマト鍋をしました。

トマトはとても旨味が含まれていて昆布と同じグルタミン酸が豊富です。

そして、調味料としても優秀でスープに入れたり、またカレーに入れたりします。

世界で一番生産されている野菜だけあって、いろいろな食べ方を楽しめる食材ですね。

ちなみに僕は少し酸味の強いトマトをしっかり冷やし、薄くスライスした玉ねぎを乗せてハーブの効いたドレッシングでいただくのが一番好きな食べ方です。
| 料理 | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0)
関西焼

今日はお休みだったので、料理をしました。

久しぶりに関西焼を作りました。

母方が広島県出身で僕自身も広島生まれですが、家では関西焼を主に作ります。

広島県民の皆がどうかは知らないですが、いとこの家でも関西焼を食べさせてもらった気がします。

関西焼は広島焼と違って生地が命です。

いかにふんわりさせるかがおいしさの決め手のような気がします。

そこで僕がこだわっている生地の作り方を書きます。

まず、薄力粉をふるいにかけてだまが出来にくくしておきます。

そして、強めの出汁を使うためかつお、昆布に煮干を足して出汁を取ります。

出汁をとって冷まし、これで生地を伸ばします。これにすりおろした長芋を入れなじませます。

その出来た生地を冷蔵庫で4時間以上ねかします。ねかすことでふわっとします。

そして焼くときに具を混ぜ合わせるのですが、この時にとにかく空気をしっかり入れるように混ぜ焼いてください。

結構仕上がりが違うと思いますよ。

ぜひ、お試しを。
| 料理 | 19:37 | comments(0) | trackbacks(0)
鍋パーティー
今日は仕事が終わって、アメリカ人のお友達のデイビッド達と鍋パーティーを行いました。

味噌鍋にしたのですが、今日のポイントは焼き味噌を使ったことです。

まずは薬味のニンニク、豆板醤を炒めた後、味噌を入れ少しばかり焦げを作り焼き味噌にしました。

こうする事によって味噌の風味が引き立って香ばしく仕上がります。

デイビッド達もとても喜んでくれました。

そして、今日もアメリカの文化、政治、英語と日本語の表現の違いなどたくさん話しました。

| 料理 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0)
今日の料理

今日はお雑煮、まぐろの漬け丼などを作りました。

最近の我が家の正月は昔ほどおせち料理は並びませんが、今日は田作り、伊達巻、紅白かまぼこ、黒豆、なますは用意しました。

1つ1つに意味があり、今年1年を迎えるために食すのですが、さすがに3日間食べるのはつらいので、最近ではこういう感じです。

しかし年末年始は胃に負担を掛けているでしょうね。仕事は休みで、外も必要以上にでないで運動量も減りますし。

また1月15日の七草がゆで疲れた胃をリセットですね。
| 料理 | 01:01 | comments(0) | trackbacks(0)
石川の長いも

先日石川県から特産品の「長芋」を頂きました。

前年もこの長芋を頂き、我が家でとても好評だった事を感謝の念を込めて伝えたので、気にかけてくれていたのでしょう。本当に感謝です。

石川県の長芋は本当においしいです。きめが細かいし、甘味も強いし食感がとても良いです。

上の画像では長芋のステーキとして食したものです。

昨日は長芋ソーメンにしました。長芋はバリエーションが豊富にあるので楽しみ方がいくつもありますよね。

まだ頂いた分がたっぷりあるのでいろいろと楽しみたいと思います。
| 料理 | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0)
残りもんには福がある!

今日はお休みだったので料理を作りました。

今日の献立は牛丼とたっぷり野菜の和風汁でした。上の画像は真っ黒で何物か分かりにくいと思いますが、お吸い物に使った昆布の出がらしです。

いつも出汁を取った後もったいないと思っていたので、佃煮にしました。

昆布は出汁をとっても、グルタミン酸のような水溶性のものもあれば、水に溶け出しにくい栄養成分がいっぱいです。

こうすれば、昆布の栄養を余すところなく食べられます。また、食卓の一品にも追加できますよね。



そしてこちらは大根の甘酢漬けゆず風味です。

この時期大根がおいしくなってさらに安く手に入るので、毎年この時期になると食宅に並ぶ一品になります。

こちらは酢、砂糖、塩をあわせ鍋で沸騰させ酢の角を取り昆布と柚を一緒につけて旨味と風味を加えました。

我が家ではとても好評です。興味のある方は試してみてください。
| 料理 | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0)
雪平鍋

この間、食べに行った秀の大将に教えてもらったのですが、「魚の煮付けをうまくしたいならまず鍋の大きさを魚にあわせたらいいよ」と教えてもらいました。

そしてこの鍋を紹介してもらいました。


これはプロ使用のものです。

よく売られている一般品とは違い、打ち出された凸凹の数が違い熱伝導が良く、アルミの材質、層の厚さが違います。

日本料理には欠かせない鍋で炒め、煮物、汁物、ソースにと用途も幅広い鍋です。

ちなみに「雪平鍋」の語源はいくつかあるらしいですが、1つはこの独特な打ち出しの模様が雪のようであるためです。
| 料理 | 22:42 | comments(0) | trackbacks(0)
コクは味の層

今日はお休みだったので晩御飯を作りました。

献立は八宝菜です。

この八宝菜は野菜が多く取れるのでよく作りますが、野菜のしゃっきり感を出すためにあらかじめ湯通し(油通しでも良いのですが、太っているため避けています)をして存在感を残しました。

そして何といっても僕の好きな調味料「オイスターソース」を隠し味に使いました。

このオイスターソースは中華の調味料の代表的な存在です。

よくスープなどの「コクだし」に使われます。

本当にこれを少し入れるだけで味が引き締まり、味に層が生まれ深くなります。

僕はわかめスープ、チャーハン、焼きソバ、揚げ出汁豆腐などさまざまな使い方をします。

ちょっとした手抜き料理で塩茹でしたキャベツにごま油、しょうゆ、オイスターソースをかけるだけで出来る茹で野菜オイスターソースがけを作ったりします。

主婦の方おすすめですよ。
| 料理 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0)
今日の晩御飯

今日はお店がお休みだったので、晩御飯を作りました。

今日の献立は鶏の照り焼き、きんぴらごぼう、玉子とキャベツの二ンニク炒めをしました。

僕は鳥料理が大好きなので、よく鶏肉を使います。

から揚げはもちろん、蒸し、焼き、茹で。どれをとっても鶏はバリエーションが豊富で旨味も多い食材ですよね。

ですが鶏料理は調理の難しい食材でもあります。水分をきれいに残していないと旨味も抜け、口当たりがボソッとした感じになります。

ちなみに今日作った鶏の照り焼きは皮をパリッと仕上げ、ジューシーさを残すために厚さを均一にしました。

肉の厚い部分は包丁で切り込みを入れました。

皮をパリッと仕上げるのにこだわって、皮面からゆっくり弱火で火を通し蓋をして、きれいに焦げ目がついたら裏返しさっと仕上げました。

いやはや料理は難しい。

今日もおいしく食べられることに感謝!感謝!
| 料理 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0)
今日の料理

今日はお休みなので料理をしました。

今日のメニューはスジカレーです。

とても牛すじの下処理は面倒ですが、熱湯で余分な油を除くため下茹でし、その後生姜と赤ワインで3時間煮込みました。

さらにはコクと甘味を出すためたまねぎをあめ色になるまで40分ほど炒めました。

そしてさらに僕のお気に入りはこのトマトピューレを加えるのです。これはトマトをカットしシンプルにローリエだけを加えて30分ほど煮込み、水分を飛ばしピューレ状に仕上げました。これで少し酸味が加わり複雑な味わいになります。

いろいろと手を加え面倒な作業ですが、僕は1番スジカレーが肉の旨味が出て、味わいが濃厚なので好きです。

おせっかいですが1つおすすめがあります。それは「梅酒」を少し足して煮込むと酸味と甘味が加わって少しリッチな欧風カレーが味わえます。

最後にコーヒー屋なので書いておきますが、濃い目にドリップしたコーヒーを加えるとコクがかなり出ますよ。
| 料理 | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0)
今日の料理

今日はお休みだったので、料理をしました。

レンコンのきんぴら、山芋そうめんなど4品つくりました。

食材の中でもこのレンコンと山芋はとても大好きです。

この2つの食材が好きな理由は調理法によって食感が変わっていろいろな料理が楽しめるからです。

レンコンでいえば炒めるとシャキシャキとした感じに、煮込めばホクホクに、すり流しで食べればふわりもっちりといった食感が味わえるすばらし食材です。

今日はレンコンを下茹でし、炒めて作りましたが、ここでおもしろいと思うのが下茹でする時「酢」を入れるか、入れないかでも食感がちがうのです。

レンコンをサラダに使うときは色止めをするので酢をいれるのですが、こうすればシャっきりとした食感になり、今日のように色を気にしない場合水から下茹でするとホクホクした感じに仕上がります。

皆さんもぜひ試してみてください。
| 料理 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0)
今日の晩御飯


今日はお休みだったので料理をしました。

本日のメニューはサーモンのカルパッチョとジャガイモのオイスターソース炒めを作りました。

ジャガイモの炒め物はジャガイモをさっと下茹でし、炒めただけの簡単なものですが、他の調理法では味わえないシャキシャキした食感が癖になります。

カルパッチョの方はこの時期暑くなって、バテがきたりするのでシソや生姜、ニンニクなどの薬味をたっぷりと盛り付けました。

本当に理にかなったもので夏の定番料理には夏バテ防止の薬味がついている事が多いのです。

冷奴にはねぎ、生姜。

そばにわさび、とろろ、大根おろし。

うなぎの蒲焼に山椒。

これらの薬味には整腸作用、食欲増進、滋養強壮、疲労回復などの効果がえられるのです。

先人に感謝!感謝です。
| 料理 | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0)
天日干しのお米

今日はお客さんからいただいたお米(愛媛県西条産あきたこまち・無農薬・天日干し)を食べました。

いつも来店いただいているお客さんとひょんなことからお米の話になり、「ちょっとお米にこだわってるんですよ」って話していたら、お客さんが「僕の作ったお米食べてよ。」といってくださり、お言葉に甘えて頂いちゃいました。

しかし、今のご時勢まず無農薬なんて稀も稀。しかも機械乾燥が当たり前になっているなか天日干しという徹底した品質管理。

実はこの方、一般の方には売られていないらしく、お米をわかってもらえる方にだけ譲られているようです。そんな大事に育てたお米を僕に・・・。

そして早速精米機にかけ、炊いていただきました。本当にお米の天日干しは風味がちがう!甘い。またその品種の風味がよく出ます。最高です。

しかしおいしいもの、本物っていうのは時間と手間を惜しんでは出来ません。現在の田んぼでは見なくなってしまった「はぜかけ」。ですがこの乾燥方法なくして、こんなおいしいお米はいただけません。

作業の効率化、時間の短縮。これも大事なことです。ですが僕も含め食に携わっているものとして忘れてはいけないことです。

本当に生産者の方に頭が下がります。おいしいお米に感謝!感謝!
| 料理 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0)
今日の晩御飯

今日は豚汁を作りました。やっぱり味噌は最高の調味料ですね。

味噌汁にして良し、たれに使って良し、はたまた味噌煮に、などなど。

本当に味噌を使ってアレンジできる料理は多いですね。

また味噌の鼻を抜ける香りとても心地良いですよねですがこの「味噌」も保存をキチンとしておかないと香りが抜け、酸化、カビの原因(特に問題はないらしいです)になりますので気をつけないといけません。

ちなみに保存方法は味噌にピタッとラップなどを密着させ空気に触れさせずにし、冷蔵保存です。我が家は毎年山梨から味噌を大量にいただきます。それをしっかり保存して熟成させながら1年以内に食べております。

ガラッと話は変わりますが、ジャイアンツ対カープ戦を見ているのですが、新球場のマツダスタジアムは良いですね。メジャーリーグを彷彿させるいろいろなからくりが施されていますね。

あぁー、バーべキュー席でカープを応援したいな。
| 料理 | 20:30 | comments(2) | trackbacks(0)
今日の料理

今日はキムチスープと温泉卵とお取り寄せしたぎょうざを作りました。

辛子、にんにくのたくさん効いたものを食べると体が温まって、汗がいっぱい出ますね。

でも何かとても体に良い気がします。

おそらく明日には発注していたサンプルが届くと思うので楽しみです。
| 料理 | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0)
晩ご飯

今日の晩ご飯は、かに玉の甘酢あんかけときんぴら蓮根を作りました。

ご飯を作っていて、いつも心がけているのは野菜が多い食事にする事なのですが、本当に歳を経ていくと好みが変わりますね。

高校時代はラグビーをしていたこともあって、筋肉になりやすい動物性のたんぱく質を本当に毎日のように摂取していましたし、好んで食べていました。

ですが数年前から、魚が好きになり、野菜を多く摂りたいと思うようになってきました。

さらには量も高校時代の頃と比べて半分も食べていません。

それなのに太っていくとはなんて理不尽なのでしょう。
| 料理 | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0)
今日の料理

今日の晩御飯はピリ辛肉味噌丼、鶏ササミとキャベツの酢物、味噌汁を作りました。

さらに画像右上の真っ黒の物体、何かわかりますか?

海苔の佃煮です。頂いていた海苔がたくさんあったので佃煮にしてみました。

明日はたくさん卸先の方からご注文をいただいているので、速めに布団に入ります。おやすみなさい。
| 料理 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0)
お料理しました

お休みだったので恒例のお料理をしました。

また今日は母方のおじいちゃんの弟さんの娘さんが福岡から来てくれました。

そこで折角なので一緒に僕の作った拙い料理を食べました。

ちなみに今日作ったのは、鶏団子のみぞれあんかけ、出汁巻き卵、きゅうりの酢の物です。

酢の物の合わせ酢はみりん、出汁、酢、醤油を合わせ一度火にかけ、沸騰させて使うと酢の角がとれておいしいですよ。お試しあれ。
| 料理 | 00:48 | comments(1) | trackbacks(0)
今日の料理

今日はお休みだったので、夜食に筑前煮、炊き込みご飯を作りました。
僕は出汁がきいてる煮物類がとても好きなので、こちらの品も良く作ります。

少し鳥肉と里芋に焦げ目をつけてから出汁と甘味から加えて行くと風味良くておいしいですよね。

しかし、ちょっと張り切って作り過ぎてしまいました。
| 料理 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0)
今日はお休みだったので趣味の料理をしました。

本日のメニューは筍(たけのこ)を使った、青椒肉絲を作りました(画像撮るの忘れました)。

僕は筍料理がとても好きなので、天ぷら、煮付け、筍御飯などなど、よく作る料理の食材です。

もちろん今は旬ではないので、水煮のパックのものを使いました。
「筍」という字は「旬」から出来たというほどおいしい時期が限られたものなのでしょう。

ですから筍の旬の時期には、お友達から頂いたりする事が多いので、毎日のように筍料理が我が家の食卓に並びます。

でも、毎日のように食べますが、何だか贅沢な気分になれます。春夏秋冬、その季節にはその季節のおいしいものが味わえる、本当に最高ですよね。

こう言って自分を納得させながら、また食べ過ぎてしまいました。

| 料理 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(1)
作りました

今日はお店がお休みだったので、料理をしました。

僕は少しメタボリックですが、野菜中心の料理が好きです。

学生時代は肉料理が大好きで自分でもよく作っていました。またラグビーをしていた事もあり、食べる量は最低でもどんぶりで3杯は食べていました。

それでも歳を重ねると、肉中心よりも魚が好きになり、作る料理も変わっていきました。今は自分でよく作る料理は筑前煮、ひじきの煮物、切干大根、スープ類などが多いですね。まあ出汁の効いた物は好きですね。

今日はそのスープ料理のミネストローネとカレーチャーハンを作りました。スープはお野菜の旨味が出ていいですね。

でも結局、野菜中心になっても食べ過ぎは良くないですね。
| 料理 | 00:01 | comments(1) | trackbacks(0)
手巻き寿司
今日は以前お客様から、隣町の西条で採れた海苔(香りの強さと張りが違います)を頂いていたので手巻き寿司を作りました。

僕はお寿司が好きなのでよく作る一品です。このお寿司という料理も奥が深くて、作り方に少々こつがあるみたいですね。

僕の知り合いの板前さんにいろいろお教えてもらいますが、何個かあって、今日はそのうちのおいしい酢飯の作り方を紹介します。特別用意するものは無いので試してみてください。

まずは合わせ酢をつくります。塩、砂糖、酢を鍋にいれとろ火で沸騰させないようなじませてください。

次に古米を使い、米を炊きます。酢を合わせる事を考えて少し硬めに炊いてください。

米が炊けたら酢を合わせます。まずはうちわを使わず酢を合わせていきます。全体的になじんだら5分ぐらい時間を置いてうちわで扇いでいきます。これだけで酢がとてもよくなじみ、さらに時間がたってももっちりとした酢飯が出来上がります。お試しあれ。

画像が無くてすみません。ちなみに今日は納豆、かっぱ、お新香、ツナを巻きました。
| 料理 | 00:04 | comments(1) | trackbacks(0)
お雑煮

今日はお雑煮を作りました。毎年これが楽しみなんです。三が日は毎日食べてます。

ここ最近は御節料理は作ってませんが雑煮だけは自ら作ります。あとは僕の友人がお漬物屋さん(守谷漬物)をしているのでそこでかぶら漬けや大根の漬物などを買って(ここのお漬物は本当においしいです。知り合う前から愛好家です)、それを食べてお正月は過ごします。

明日は何を作ろうかな。
| 料理 | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0)
きりたんぽ鍋

今日は取り寄せたきりたんぽ鍋を作りました。

何度かいろいろな所で買って食べたりしましたが、今回取り寄せたきりたんぽは手作りで新米ならではの香りがあって、焼いた香ばしさがすごく絶品でした。

また比内地鶏でとった出汁は奥行きがあり、とてもおいしかったです。

話はかわりますが今日は高校ラグビーが開幕し、これから愛媛代表の新田がオープニングゲームを勤めたハイライトが放送されます。
結果は残念でしたが、その勇姿をしっかりみたいと思います。
| 料理 | 01:04 | comments(0) | trackbacks(0)
ひえた体に
今日もとても寒いですね。こんな日にはあったかいものでも食べたくなりますよね。
というわけで
作りました。
僕お手製の野菜たっぷり中華粥です。昔から食べる事が趣味で料理もよくやるんです。

とっても温まりました。みなさんもあたたかい物を食べて体を温めてくださいね。
| 料理 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE