豆や焙煎堂 店長日記

〜コーヒーのこと、いろんなこと〜
大畑選手引退
ラグビー・トップリーグ神戸製鋼の元日本代表WTB大畑大介選手(34)が今季限で引退を表明しました。

大畑選手は日本代表58キャップは歴代3位で、テストマッチ通算69トライは今なお世界記録。

テレビ番組の「スポーツマンNo・1決定戦」で優勝して有名人になりました。そして甘いマスクにしゃべりも達者でラグビー界のトップスターとして活躍しました。

ですが、大畑選手も34歳。
激しいコンタクトがあり、常にボールを追いながら走るため体力の消耗が大きいので20代後半で引退する選手が多い中で、次のワールドカップを目指し肉体と精神を保っていたことには頭が下がります。

ラグビーを愛する者として、大畑選手にはこれからもっとラグビー界に光を当てるべく外から活躍してほしいです。

現役生活お疲れ様でした。残りのトップリーグの試合を盛り上げてください。
| その他 | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0)
小鉄さん逝く
新日本プロレス山本小鉄さんが28日低酸素性脳症のため亡くなった。

僕の中の小鉄さんは現役を退いていて、コーチとして優秀なレスラーを数々輩出した「鬼軍曹」でした。そして新日本プロレスの屋台骨を支えました。
本当によく本などでは読みましたが、小鉄さん無くして今の新日本はないと聞きました。

そして、僕自身2年前今治で新日本の興行があった時、小鉄さんに握手してもらいサインまで頂いた思い出があります。

もっと小鉄さんにはプロレス界を盛り上げて行ってもらいたかったです。

ご冥福をお祈りいたします。
| その他 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0)
マエケン頑張れ
僕のブログを読んでいただいている方には知っていただいてると思いますが、僕はバリバリのカープっ子です。

先ほどNHK BSの「スポーツ大陸」でマエケンこと前田健太選手の特集だったので放送を観ていました。

今季の活躍が目立ったので特集されたのでしょう。

内容は今季の飛躍の秘密といったところです。

主にストレートを磨いたことが飛躍につながり、その結果奪三振数(現在セリーグ1)、防御率1位、勝ち数1位タイ。本当に華々しい活躍です。

マエケンは僕の記憶ではPL時代真っ直ぐとカーブの2種類しかない本格派、腕の振りがきれいな選手で、またバッティングでも4番を務めるほどの抜群の野球センスを感じさせる選手でした。

そして現在最多勝争いをするほどになりました。

でも1つ気がかりがあります。

マエケンはオールスター前の肩の違和感、現在手のマメが潰れ登録抹消。前季活躍した大竹選手も未だローテーションは守れず。

今のカープにとって勝ち星は1つでも欲しい所ですが、勝ちに焦って選手を酷使しないでほしいです。

はぁ・・・。しかしカープが勝てるチームはいつやら。

| その他 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
夏の焙煎
まだまだ暑い日が続きますね。

焙煎室も40度付近になります。

本当に夏の焙煎は過酷です。今年は3キロほど体重が落ちました(まだ太っていますが)。

また夏の焙煎は難しく、水分の抜けが悪く、香りが立ちにくい。

焙煎をしている者にとって厳しい季節です。

早く涼しくなってほしいものです。

みなさんも水分補給をこまめに行い熱中症のは気をつけましょう。



| コーヒーのこと | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0)
モカ イルガチェフ ウォッシュト
先日まで扱っていたモカ イルガチェフ ナチュラルがなくなり、現在ウォッシュトになりました。

ナチュラルとウォッシュトは精製方法の違いですが、面白いもので香味も全然違います。

ナチュラルは豆本来の味わいが味わえワイルドな印象で、品質が良くないものは濁りを感じます。

そしてウォッシュトはまろやかでクリーンな味わいに仕上がります。

その他にセミウォッシュト、パルプドナチュラルなどの精製方法がありますが、それぞれ香味が違います。

香味の違い。ぜひ楽しんでみてください。
| コーヒーのこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
「初心忘れるべからず」
「初心忘れるべからず」良く聞く言葉です。

「修行や学業仕事など、物事を始めるとば口に立てた目標や志、その時の思いの様を忘れてはいけない」という意味にとられわれていますが、そもそもの意味はまったく違うのです。

先日ブログでも紹介した奥寺幸治著の「一流の習慣術」の中で、こちらの言葉を誰が発し、その本来の意味が紹介されていました。

「初心忘れるべからず」とは、室町時代の能楽師、世阿弥の言葉で「物事を始めたばかりで未熟な時代に味わった苦しさや努力、身につけた芸を忘れてはならない」 奥寺幸治著「一流の習慣術」より抜粋

つまり世阿弥が説いたのは「ある程度その道を辿ったものが自らの中弛み、慣れによって生まれる慢心を戒める」でしょうか。

僕も焙煎を初めて5年。まだまだ未熟者ではありますが、いつも良い緊張感を持ち日々技術、知識を高める気持ちは忘れてはならない、とこの言葉の正しい意味を知り強く感じました。

そして本文中も一流の選手ほどその意識を持って努力を続けていると紹介されていました。





| - | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
落合から中田へ
日本ハムの中田翔選手(21歳)が絶好調ですね。

1軍復帰後18試合で8本塁打という素晴らしい数字を残しています。

そして今ネットのニュースを読んでいたのですが、梨田監督が中田選手の打球方向が引っ張りに偏っている事に注目し、期待を込めて右方向をもっと打つようにと「落合のようになれ」とアドバイスを送ったそうです。

模範として挙げられた「落合」とはいわずと知れた3度の3冠王、現中日監督の落合博満氏(57歳)のことです。

今年31歳の僕としては大打者といえばと聞かれると落合博満氏が1番始めに浮かぶのですが、日ハム中田選手(21歳)は「イメージは…ないです。打撃、見たことはないです」との事です。

普段年齢を感じることはないですが、こういう若手選手が出てくると年齢を感じざるを得ませんね。

でもこれからの野球界で「右打ちのうまい広角打者は中田選手」そういう存在になってほしいですね。

ちなみに中田選手出身校は大阪桐蔭ですが、広島県出身なのです。
よければカープに来てもらえないでしょうか・・・。


| その他 | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0)
今読んでいる本


今読んでいる本を紹介します。

僕は野球が好きなので、選手が書いている本、技術本、甲子園列伝といった本は数多く読んでいます。

この本「一流の習慣術」奥村幸治著はとても面白い観点から書かれています。

著者の奥村さんは野球をずっと続けてはいたもののプロ経験はないのですが、球団職員のバッティングピッチャーとして活躍されていました。

そして担当をしていたのが、イチロー選手だったそうです。

そして選手と関係を深めて感じた、超一流の選手が持つ考え方、練習への取り組み、メンタリティなど事細かに書かれています。

しかし、超一流の選手は自分の考えを持っていて、それを貫く精神力が素晴らしいとつくづく感じます。

そして、著者奥寺さんはあの楽天のマー君こと田中将大を育てた宝塚ボーイズを主催している監督さんでもあるのです。

今はイチロー選手の章を読み終え、マー君の章を読むところで終わっています。

このブログを読んで興味が沸いた方はどうぞ。



「一流の習慣術」 奥村幸治著 ソフトバンク新書

| その他 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0)
春夏連覇おめでとう
今日で甲子園も全日程が終わり、沖縄代表甲南高校が史上6校目春夏連覇、沖縄県勢初の大偉業で締めくくりました。

結果的にはワンサイドゲームになり、終始甲南ペースの試合運びとなりました。

東海大相模の一二三投手も甲南の島袋投手同様プロ注目選手なので、甲南の強力打線がいかに攻略するか見物でした。

今大会の決勝は好投手、強力打線の両校対決でしたが、大会に入って両エースの試合の組み立てが全然違っていたことが大きかったように思いました。

一二三選手は四死球も多く不安定な場面が多かったですが、島袋選手は安定感があり大崩れしなかったことが勝因だったのではないでしょうか。

今年の猛暑を戦いきった球児のみなさんおつかれさまでした。

| その他 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0)
コーヒーの味の違い
「このお店のコーヒーと他店のコーヒーは何が違うの?」とお客さんから素朴な疑問をいただきました。

この問いについて僕なりの考えを書かせていただきたいと思います。

例えば味でいえば、素材、焙煎機、焙煎、焙煎豆の保存期間、包装材などをどう選ぶか。

素材でいえば大まかに分けてスペシャルティ(高品質)を使うか、スタンダード(低品質)を使うか。

焙煎でいえば、どういう風に炒りたいのかで炒り時間、焙煎釜の温度、排気量、焙煎度のこれらを考えて焙煎しています。

焙煎機でいえば、熱風式、半熱風式、直火式のどれを選ぶか、またマシンはどのメーカーにするのか。

そして何よりもそのお店の店主さんの考えでだいぶ違ってきます。

価格面ではお店を運営していくわけですから素材に対するコストやガス代、電気代などの経費を考えて利益をどれだけ残すかで販売価格が決まります。

ですから僕のお店で扱っているようなスペシャルティコーヒーはスタンダードに比べて平均1.5倍から〜3倍(C.O.Eなどオークションロットは除く)は価格が違いますが、同じ100g500円で売っていたりするのです。

価格においてはお客さんにコーヒー豆に対する相当な知識が必要なため、分かりづらいと思いますが、それがコーヒー店の現状です。

僕はいつも味、価格の面でモットーにしていることがあります。

味の面でいえば「いつも自分よりも上がいる。」と心がけています。

今も多くの自家焙煎店の豆を取り寄せ研究するようにしています。また、実際お店にも行って店主さんと素材、焙煎について話したりするようにしています。

そして、いろいろ教えてもらったことを新しい焙煎方法を取り入れたりしています。

価格面でいえば「コーヒーは嗜好品ではなく、日常品。毎日飲みたいから、財布に負担の無い価格で提供する。」そう考えています。

少し長く書いてしまいましたが、他店とはここが違うと簡単に書くことは出来ないので僕自身考えていることを書かせていただきました。
| コーヒーのこと | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0)
待ちに待ったデビュー
待ちに待った新人がデビューしました!

唐突で申し訳ありません。というのもカープファンにとってうれしい期待の新人ドラ1の今村猛選手が晴れてデビューしました。

今村選手は長崎の新興勢力清峰高校出身で09年選抜優勝投手。高校野球ファンでもある僕にとって08年夏に甲子園出場で見て以来魅力のある選手だな。と思っていました。

ストレートも速いし、球筋が綺麗。そして特徴的なのは横すべりのスライダーでカウントを稼いで、縦すべりのスライダーで三振を取る投球術も高校レベルの精度ではありませんでした。

そして注目のドラフト。各球団が花巻東の雄星選手を獲るために競合し、広島はその間をぬって今村選手を一本獲り。

最高の気分でした。

入団そしてキャンプイン。野村監督も今村選手が初ブルペン登板後のコメントが「積極的に1軍で使い育てたい。」と好評価しました。

いよいよ今日その今村選手がデビューを果たしました。

これだけ長々と書いたので大活躍かと思われるでしょう。

結果は惨憺たるものでした。2回4被安打5失点KOです。

ハイライトを見ていると守備ミスが続いての失点だったので、ルーキーには苦いデビューとなったことでしょう。

ですが、フレッシュオールスターで見せた堂々としたピッチングを思い出して、大竹選寛手、前田健太選手に並んで3枚看板で次世代のカープを担っていってほしいです。

しかし、野村監督には焦らないでじっくり育ててほしいと言いたいです。
| その他 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0)
明日からお仕事再開
明日から通常通りお店を再開いたします。

まだ風邪を引いて完全に直りきっていませんが、明日になればまた元気いっぱい出来ると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
| コーヒーのこと | 20:53 | comments(0) | trackbacks(0)
参った!
お店も14日からお休みを頂き、お盆休みをどう有意義に使おうかと思っていましたが、13日の晩から頭が痛くなり、14日朝には38・6度の熱が出てしまい風邪を引いてしまいました。

それでも14日は東京から帰省している友人と会い昼御飯を食べに行きました。

それからはとにかく寝る、寝る、寝る。ひたすら寝ました。

今日もまだ微熱がありますが、お店でしなくてはいけないことがあったのでそちらの作業をしました。

なんとも最悪なお休みですが、よく考えると通常営業中ではなかったので運が良かったです。

また明日もお店で作業が残っているのでそちらを済ませて、残りの休みを体調の回復に使いたいと思います。

| その他 | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0)
明日からお盆休み
明日からお盆休みをいただきます。

特に出る予定はありませんが、都会から帰省している友人を久しぶりに会おうと思っています。

みなさんも充実した時間をお過ごしください。
| コーヒーのこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
ぜひ試して欲しいこと


猛暑が厳しい毎日ですが、アイスコーヒーを自身で抽出される方に試して欲しいことがあります。というかおすすめです。

僕のお店では、ほぼ毎日アイス用の豆を焙煎していて、お客様にお渡しする豆は焙煎日がその日、もしくは2日目の新鮮な豆を提供しています。

これは、僕にとってもお客さんにとっても良いことですが、おすすめは豆のまま1週間ほど寝かして使用する。です。

コーヒー豆は焙煎後酸化が始まり、香りを失っていきます。ですからコーヒー教室でもいつも「鮮度が重要ですよ。」と口酸っぱく言っています。

ですが時間の経過とともに熟成も始まるのです。

熟成するとコーヒー豆は甘味、コクが増し、柔らかい酸味、苦味がまろやかになるのです。

アイスコーヒーは苦味が強く、味も強いので特に急冷式で淹れる時は柔らかい味わいが楽しめます。

もちろん豆のまま保存する事がおすすめですが、試して欲しいです。

ちなみにエスプレッソは2週間ぐらい寝かせると、粉が暴れなくなってとてもクレマが綺麗に経って、まろやかでのみやすくなります。
| コーヒーのこと | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0)
お盆の休業日
お盆は14日(土)〜17日(火)までお休みさせて頂きます。

高速道路の一部無料化で過去最大級の渋滞が予想されています。帰省される方、また旅行される方は事故には気をつけてください。
| その他 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0)
猛暑だから


今年の夏は本当に厳しい暑さが続いています。

僕は毎日アイスを食べるのですが、この猛暑で全国的にガリガリ君が品薄状態のようです。

実際僕は夏冬関係なくガリガリ君が冷蔵庫の中に切らさずにあるのですが1週間前はお店に在庫があったのに、昨日買いに行くと在庫なしの状態になっていました。

あのシンプルで低価格な魅力は最高です。

なんといっても製造会社の赤城乳業はガリガリ君で有名ですが、その他にも「ガツンとみかん」「馬車道アイスクリン」これらのアイスもとてもおいしいです。

早くガリガリ君が安定供給されると良いのですが・・・。
| その他 | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0)
マンデリン トバコ発売開始しました


本日午後よりマンデリントバコを発売開始いたしました。

マンデリンの素晴らしい香味と苦味、コク、甘味のバランスが良い豆です。

ぜひお試しください。
| コーヒーのこと | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0)
美味しい物


最近お客さまからの頂き物でとてもお気に入りのものがあるので紹介いたします。

京都の老舗の金平糖ですが、こちらの金平糖屋さんは日本で唯一の金平糖専門店だそうで、実にバリエーションが豊富で季節限定金平糖などがあって彩り豊かで飽きが来ません。

今回お取り寄せしたのはサイダー、巨峰、緑茶、季節限定(8月はココナッツ)です。

興味のある方はどうぞ

緑寿庵 清水 http://www.konpeito.co.jp
TEL 075(771)0755 FAX075(771)0766
営業時間 10:00〜17:00
水曜・第4火曜 定休日
| グルメ | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0)
近日マンデリン トバコ発売


現在当店で扱っているインドネシア スーパーマンデリンが国内の在庫が切れてしまい、新豆の入港待ちです。

マンデリンはブレンドなどで大活躍の豆で欠かす事が出来ない豆です。

ですが、日本で多く出回っているスタンダードG-1規格の物は枯れ臭があり、濁りのある香味の物です。

スペシャルティの物でも選ぶのが難しく良いもの悪いもののキャラクターがはっきりしています。

そして納得のいく物に出会うのは稀です。

僕自身マンデリンだけでもかなりの数をテースティングしていますが、納得のいくものに出会ったのは3つぐらいです。

今回スーパーマンデリンの入港待ちの間ですが、ピンチヒッターにこのマンデリン トバコを仕入れました。

こちらのトバコはマンデリン独特の香りがはっきりしていて苦味、甘味、コクのバランスの良い豆です。

ぜひご賞味ください。 
| コーヒーのこと | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0)
頑張れ宇和島東
夏の甲子園大会も組み合わせが決まり、愛媛代表宇和島東は群馬代表の前橋商と対戦が決まりました。

宇和島東は11年ぶり8回目の出場でリードオフマンの三浦選手が起点となって得点を稼いでほしいです。

前橋商は地方予選の結果を見ても失点が極端に少なく2失点。

相手打線を沈黙させる小さな左腕の野口選手をいかにうまく崩せるかが勝負所になりそうですね。

また前橋商の走、攻、守3拍子揃ったプロ注目の後藤選手を抑えて試合運びを楽うまく進めてほしいです。

頑張れ!宇和島東ナイン!
| その他 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0)
モカイルガチェフ入りました


なんとか今年の新豆のモカイルガチェフを数袋抑えることが出来ました。

現在限定で扱っているイルガチェフはナチュラルで精製されており、味わいが違います。

テースティングを行い、ナチュラルにはオレンジピールの香り、ウォッシュトには赤ワインの香りを感じました。

もちろんカップのクリーンさではウォッシュトほどで綺麗ではないですが、ナチュラルならではの荒々しさも気に入って仕入れました。

素晴らしいオレンジの香りをぜひお試しください。
| コーヒーのこと | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0)
送別会

今日はアメリカの友人のデイビッドが国に帰るので送別会をしました。

デイビッドとは新居浜で開かれたグローバルパーティで知り合って以来お友達になりました。

彼とは日本の文化、アメリカの文化について話し合い、いつも新しい価値観を僕に与えてくれました。

少し寂しくなりますが、文明の利器とはすばらしいものでEメールですぐ海外でも連絡が取られ、スカイプなどを利用すれば金額の負担もなく国際電話ができるので本当にありがたいものです。

また会える日を楽しみにしています。
| その他 | 23:14 | comments(2) | trackbacks(0)
本当?ジェネレーションギャップ!?
いつも読んでいる業界誌で興味の惹かれる記事があったので載せておきます。

何でも缶コーヒーメーカーのUCCの行なったアンケートで、缶けりをした経験のある現役の小学生は25%だというのです。

理由として「一緒にする人がいなかった」「場所がなかった」という答えが合わせて7割強です。

そして20代〜60代では92.4%が「したことがある」と答えています。

これを見て衝撃を受けました。僕の偏ったイメージかもしれませんが今の小学生はポータブルゲームばかりしているような気がします。

「一緒にする人がいない」?とても不思議な回答です。

いくら少子化が進んでいるといっても何十人でする遊びではないので可能なはずですが・・・。

僕自身コミュニケーションが得意というわけではないですが、体を使った遊びを通していろいろな子とコミュニケーションを取ることが当たり前でした。

缶けり、鬼ごっこ、探偵、高鬼、氷鬼etc。小学生たちには体を使ってコミュニケーションを図ってもらいたいですね。







| - | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)
バテてます
今日も新居浜はとても暑く36度を記録したようですね。

本当にうだるような毎日です。

そして、うちの猫たちも・・・



バテが来ています。

水分補給をこまめに行い、熱中症には気をつけましょう。
| その他 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< August 2010 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE