豆や焙煎堂 店長日記

〜コーヒーのこと、いろんなこと〜
明日は寒くなりそうですね
明日はとても寒くなることが予想され、最高気温が4度、最低気温が0度なっています。

僕の住む新居浜では気温4度はとても珍しく、気温を10度割る事も珍しいのです。

きっと明日の朝は布団から出るのが億劫になることでしょう。

ちなみに僕は就寝時、靴下は履かず、手袋、ネックウォマー、ニット帽と完全装備で寝ています。
| その他 | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0)
テースティング
今日サンプルで頂いたエルサルバドル エルカルメン農園を焙煎し、テースティングを行いました。

テースティング結果をお知らせいたします。

口に含んでまず、ココアやチョコレートのような香り、アフターテーストに薔薇のような華やかな香りを感じました。

そして、コクが深く、強いボディです。


肉料理や濃厚なチョコレート、ケーキに相性が良さそうだなと感じました。

| コーヒーのこと | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0)
元気の源

僕はとても猫が好きです。

この猫はいつもお世話になっている社長さんのお店の猫です。

僕の家には2匹の同居猫がいて、上の猫はいつも僕と寝ています。

今の時期は寒いので電気のカーペットを点けて暖めてあげると、何とも幸せそうな顔をして寝ています。

その寝顔を見るととても癒されます。

| その他 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0)
エルサルバドル シベリア農園新豆入荷
エルサルバドル シベリア農園の新豆が届きました。

今年のクロップは昨年と違い、ボディが強く、よりはっきりとしたコクが魅力的です。

少し2年前の出来と似ています。

僕としては今年のクロップの出来が好みです。

あと1週間ぐらいで店頭に並べると思いますので楽しみに待っていてください。
| コーヒーのこと | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0)
早く試してみたい

コーヒーの木を栽培して3年になります。

極少量ではありますが、しっかり実を付け収穫して、精製し焙煎して自ら飲んでいます。
今年も収穫が終わり現在はまだ時期は早いですが来年に向けて試そうとしている事があります。

それは収穫量を効率よく増やすカットバックです。

以前ブログでも書いたことがあると思いますが、現地でもこの手法が取り入れられています。

この木は葉を付けていますが、葉は収穫後病害虫やさび病から守るため取り除きます。

でも手間は掛かりますが、自分で作ると感激もひとしおです。

また何年後になると思いますがじっくり育てたいと思います。

| コーヒーのこと | 19:39 | comments(0) | trackbacks(0)
変わらないこと
毎日毎日、コーヒー豆を焙煎して、毎日毎日コーヒーを淹れる。

僕にとって日々行っている事ですが、変わらない味を保っていく事は本当に難しいです。
また、変わらなければならない事もあります。

当店のようなスペシャルティコーヒー専門店だと豆が入手困難となって、また一から新しい豆を探さなければなりません。これもまた難しいです。

どちらも日々精進しなければならないという事なのですね。

今日は書く事に困ったのでこんな風に書いてみました。
| その他 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0)
プロスポーツって
ネットニュースで僕が特に気になるのはスポーツの記事です。

この時期はラグビーも盛んで目が離せません。

そして今スポーツ記事を賑わしているのが、プロ野球の西武涌井選手の年俸問題では無いでしょうか。

これから書く事は成否を問うものでは無い事に了承して読んでください。

涌井選手の活躍をみると年俸2億5千万円は、他の球団のエース格の評価より霞んで見えます。

でもプロスポーツとしてみると、僕の大好きなラグビー(半プロまたはプロ契約)では日本代表のトップクラスの年俸を聞いた時ラグビーでそこまでお金が発生するのかと思ってしまいましたが、2千5百万程度…。

当たり前ですが、ラグビーは人気が低いので観客も少なく、財源はないでしょう。

しかし、野球選手より努力を怠っているわけではありません。

プロスポーツ選手として一般人とは働ける年数が少ないので、待遇を向上させたいのは当たり前です。

僕自身、野球選手の契約や球団経営の現状を「交渉力」団野村著で読みましたが、昔は選手が奴隷の様に扱われ、球団の一方的な意向の下契約が行われていたそうです。

1992年に古田敦也選手が代理人を立て交渉を行い、2000年には正式導入されました。

これは頑張っている選手にはとても良い事で、待遇は現在見て分かるようにアップしました。

ですが一方で選手の契約金、年俸の高騰で多くの球団が球団単体では赤字経営を余儀なくされ、母体である会社に面倒を見てもらっています。

これは最近では近鉄バッファローズ、横浜ベイスターズをみれば明らかです。

球団単体で経営できていない現状に少し違和感を感じます。

人気の低迷、TV放映打ち切り、選手の契約金、年俸の高騰。

僕の大好きなプロ野球はどこへ向かうのでしょうか。

まあ、広島カープが買ってくれさえすれば僕としては最高ですけど。
| その他 | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0)
C.O.Eニカラグア完売しました。
新年一発目の目玉として販売していたカップオブエクセレンスのニカラグア サンアントニオ農園が売り切れました。

一週間ほど前に完売したのですが、まだ問い合わせを多くいただいているのでご報告しておきます。

本当に世界最高品評会のカップオブエクセレンスの品質の高さが伝わって、ファンの方が多くなりました。

コーヒーの魅力を最大限に持っているカップオブエクセレンス。
今年も少量ではありますが、扱っていきますので楽しみに待っていてください。


| コーヒーのこと | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0)
異業種の方の話は面白い
僕のような仕事をしていると、幸いな事にいろいろな方が来店してくれます。

音楽家、自営業、医師、教師、住職・・・と、本当に様々です。

中でも最近興味を惹かれたのは研究者の方の話です。

このお客さんは農薬の開発をしている方で、コーヒー業界で今もなお続いているエチオピアの残留農薬の問題について話してみたところ、「メタミドホスはどうで・・・」、「やっぱり焙煎処理して高温加熱すると揮発性のため残らない」と語ってくれました。

僕もコーヒーに使用される農薬と焙煎後の農薬の残留値は資料を読んで勉強していたので、流石に研究者の方の知識は凄いものだと感心しました。

まだまだ書き足りないぐらい農薬とコーヒーの栽培について話をしましたが、止めておきます。

最後に中でもこれは面白いと思った話があるので書いておきます。
農薬のイメージは怖い物で、人体に多大な被害を与えそうですが、同じ量の塩と農薬を舐めた場合、体に害が大きい方は塩だと言っていました。

今の農薬はそれぐらい優秀だそうです。注・だからといって農薬を舐めないでくださいね。

| その他 | 21:47 | comments(0) | trackbacks(0)
テースティング

今日はグアテマラ アゾテア農園をテースティングを行ないました。

焙煎度はシティで仕上げました。

口に含んでまずは柔らかいコク、しっかりしたボディ、パッションフルーツのほのかな香りがありました。

アゾテア農園はアンティグア産の豆ですが、特有の酸味は少なく、どちらかといえばウエウエテナンゴ産のコク系の印象がありました。

バランスが良く、口当たりが良い品質の高い豆です。

| コーヒーのこと | 00:24 | comments(0) | trackbacks(0)
おいしい蕎麦

今日はお店が定休日だったので昼食を食べに行ってまいりました。

僕は蕎麦が大好きなので、最近母親が行っておいしかったという「そばの花」に食べにいきました。

僕は蕎麦屋さんでは蕎麦の風味を楽しむため、基本的にざる蕎麦を注文します。

蕎麦が来て一口、鼻を抜ける香り、細切りの麺の喉越しの良さ、つゆの鰹風味が最高です。

また、こちらのお店では予約すれば蕎麦打ちも体験できるのです。

興味のある方はどうぞ
新居浜市又野2-1-12
そばの花 0897-45-2226
11時30分〜14時30分 月曜定休

| グルメ | 20:41 | comments(0) | trackbacks(0)
珍しい光景

ここ愛媛の新居浜ではなかなか見ない光景です。

何でも今年一番の冷え込みだそうです。

僕としては冬が好きなのでとても気持ちの良い光景です。

| その他 | 01:03 | comments(0) | trackbacks(0)
尊敬しています

いつもお世話になっているゴールドジムの会長さんがボディビルの雑誌(アイアンマン2月号)に取り上げられたとの事で、会長さんからそちらの雑誌を頂きました。

そして、本を開いて読んでいると「挑戦」という内容で、会長さんがコンテストで優勝しその後怪我の為戦線離脱していたが、カムバックしてコンテストに参加しているといったものでした。

この話は実際に会長さんから聞き、筋繊維が断裂した左肩の筋肉も触らせていただきました。

「このような話は聞いた事あるよ」と思われる方がいるかもしれませんが、会長さんは70歳を越えているので驚きなのです。

そのストイックな姿勢、また僕のような若輩者にも低姿勢で接して下さる人柄にいつも尊敬の念を抱いています。


| その他 | 01:20 | comments(1) | trackbacks(0)
残りわずかとなりました


5日より販売しているカップオブエクセレンス'10 ニカラグア サンアントニオ農園も残りわずかとなりました。

開店以来カップオブエクセレンスを扱ってきて、その品質の高さにファンのお客さんも着いてリピートしていただいています。

トップオブトップのクオリティで流通量も1%未満と扱っているお店がほとんどないので、まだ味わっていない方はぜひ1度お試しいただきたいです。

ちなみにニカラグア サンアントニオ農園はレモンのようなフレーバーがあってすっきりとした印象の豆だったので、最大限に香りを引き出すべくハイローストで仕上げました。
| コーヒーのこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
2・6コーヒー教室開催いたします


今度のコーヒー教室が2月6日に決定いたしました。講義内容は1番人気「ハンドドリップによる極上コーヒーの入れ方」です。

まだまだみなさん各々の入れ方でコーヒーのおいしさを最大限に引き出せていない印象です。

また、最近の教室では実際にスペシャルティコーヒーと一般流通品(スタンダード)の飲み比べを行なっています。

定員が20名となっていますので、お早めにご応募してください。
| コーヒーのこと | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0)
ラグビーシーズン
この時期になるとラグビーの話題がとても豊富で胸がワクワクします。

昨日は高校ラグビー決勝戦、両校優勝という劇的な結果。

今日は全国大学ラグビー選手権決勝。帝京が早稲田を下し、2年連続2回目の優勝を果たしました。

ですが、ラグビー界にとって悲しいニュースが神戸製鋼の大畑選手の膝蓋腱(しつがいけん)の断裂でした。

大畑選手は今季限りで引退を表明していましたが、最終戦を待たず引退となりました。

ラグビーにおいて骨折などの怪我は当たり前です。ですが大畑選手ほど選手生命を絶たれるほどの怪我を何度も経験し、35歳まで続けた選手はいないでしょう。(ラグビー選手の多くは20代後半で引退します。)

大畑選手はラグビー界に貢献度は計り知れないものがあります。

大畑選手の談話で「なんらかの形でラグビーに携わっていきたい」と言っていたので、今後もラグビー界の発展に尽力いただくことを期待しています。






| その他 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0)
コーヒー屋になったきっかけ
お客さんからよくいただく質問に「なぜコーヒー屋さんになったのですか?」と聞かれます。

おそらくこのブログにはその答えになるような事は書いていると思いますが、勝手ながら書かせていただきます。

ですが単純で申し訳ないのですが、「好きだから」です。

僕がコーヒーを飲みだしたのは中学生の時、永ちゃんこと矢沢永吉さんが好きで、永ちゃんがサントリーの缶コーヒーのBOSSのCMに使われていてコーヒーが好きでもないのに、あまりにもカッコイイので少し背伸びしてBOSSを飲み始めたのが始まりです。

そして、20歳頃からは缶コーヒーを飲むことは止めて、自家焙煎店めぐりにはまりコーヒーの魅力に憑かれました。

そこでコーヒー豆は鮮度が重要なことに気づき、また自家焙煎店によって焙煎が違い、それによって香味が変わることを学びました。

でもそこまでは一般の方と変わらない楽しみ方だったのですが、コーヒーを知れば知るほど、「もっとおいしいコーヒーが飲みたい」という欲求はどんどん膨らんでいきました。

そしていつも通っていた自家焙煎店(そちらのお店もスペシャルティの専門店でした)店主さんから豆の情報などを教えてもらっていた中で「自分で焙煎してみたら」とすすめてもらい、手網による自家焙煎を始めました。

そして自家焙煎していると、とにかくいろいろな豆に出会いたくなり生豆の業者さんとやりとりをする中で「スペシャルティコーヒーという高品質な豆がある」というものを教えてもらい、世界的にもここ日本でも多く流通しているスタンダード品とスペシャルティランクはどれだけ違うものかと興味を持ち、スペシャルティと、スタンダードをもう1度しっかりテースティングをしました。

テースティングをすると、「今までおいしいと飲んでいたコーヒーは何だったのか」と強く感じコーヒーの価値観ががらりと変えられ、スペシャルティコーヒーの魅力に引き込まれていきました。

また、スペシャルティコーヒーのランク分けが2000年以降に整備されてきたというまだ浅い歴史を知り、僕自身がその魅力とおいしさを伝えていきたいと思いました。

現在はコーヒー教室で主にその魅力については、実際に飲み比べてもらったりして理解してもらうように務めています。ちなみに今度のコーヒー教室は2月6日に決まりました。これについてはまた後日詳細を書きます。

現在僕の印象では「スペシャルティコーヒー」という言葉を知っている方は1%ぐらいではないかと思います。「松坂牛はうまい!」といったように沢山の人たちが当たり前のように飛び交う言葉にしなければならないと思っております。

長く書いてしまいましたが、スペシャルティコーヒー馬鹿でした。
| コーヒーのこと | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0)
明後日桐蔭学園対東福岡
いよいよ高校ラグビー花園大会もあさってが決勝戦です。

対戦カードは昨年と同じカードで桐蔭学園対東福岡です。

昨年は高校ラグビー史上でも圧倒的な力を誇った東福岡が優勝しました。

やはり今年も東福岡は高校日本代表候補を9人も擁する強力なチームです。

ですが、一方桐蔭学園もとても走力のあるトライゲッターのウィング、フルバックが中心となっているチームです。

両校ともアタック、ディフェンス力のあるチームなので競り合う試合になるのではないでしょうか?

とても楽しみです。

| その他 | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0)
C.O.Eニカラグア サンアントニオ農園のテースティング評 


年末はお陰様で忙しく、いろいろな豆のサンプルをいただいていたのですが、焙煎し、テースティングを行なう時間がありませんでした。

そして、昨日お休みを使って、サンプルの焙煎を行ないました。

その中で今日より発売しているC.O.Eニカラグア サンアントニオ農園のテースティング評を書きたいと思います。

まず香りは柔らかい芳香を持ち、レモンのようなフレーバー、爽やかさがあり、クリーン、後味がさっぱりしていました。

さすがはカップオブエクセレンスといった品質の良さが出ています。

クオリティの高いキレを味わってみたい方は、ぜひお試しください。
| コーヒーのこと | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0)
明日から

年末年始の連休も今日で終りです。

だいたい連休を取っていても2日ぐらいはお店の作業に追われて潰れてしまいます。

皆さんはどのように過ごされたのでしょうか?

いよいよ明日から年始一発目です。

さらに明日からC.O.Eニカラグア サンアントニオ農園を発売いたします。

今年もおいしいコーヒーが届けられるよう頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

| その他 | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0)
やっぱり関西勢強い!
ラグビー花園大会も日程が進み、今日で4強が決まりました。

東福岡、関西学院、桐蔭学園、大阪朝鮮の4校ですが、このうち2校が兵庫県、大阪府の関西勢なのです。

ラグビーに詳しい方ならご存じですが、毎年の様に8強まで進むチームをみると必ず関西勢が半分ぐらい占めます。

それぐらい関西はラグビーが盛んで強いのです。

やはり大阪の強豪で全国ベスト4の同志社香里高校の知人に聞くと、現在大阪はサッカーも強いので詳しくは分からないですが、小学生になって始めるスポーツはほぼ野球かラグビーの2択だったと言っていました。

今大会はどこのチームが優勝候補か分からないですが、去年圧倒的な強さの東福岡が勝つのか、はたまた関西勢か、13年振りの優勝を目指す関東勢の桐蔭学園が勝つのか大注目です。
| その他 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0)
明けましておめでとうございます

昨日はブログをアップすることを忘れていたので、遅ればせながら明けましておめでとうございます。

今年も一層焙煎道に邁進してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに上の画像は自分で作った雑煮です。
少し柚子を浮かべると香りが良くて最高です。

| その他 | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< January 2011 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE