豆や焙煎堂 店長日記

〜コーヒーのこと、いろんなこと〜
台風一過

午前中の新居浜は雨も強くどうなるものかと思っていましたが、午後は雨も上がり夕方には少し晴れ間が見えていました。

しかし今年は上陸した台風の数が多い気がします。

現在首都圏では交通網がストップしとても混乱しているようです。

僕も名古屋にいた頃に駅で7時間ほど閉じ込められた記憶があります。

東海地方ではいろいろな被害がニュースで報道されていますが、被害が最小限であることを願います。

全く関係ないですが台風の雑学を書きます。

・台風がよく直撃する地域を「台風銀座」という

・台風が最も発生した年は1967年で39個、最小は1998年で16個。ちなみに平均は27個で上陸数は3個。

・台風は右側の方が風が強い

くれぐれも強風、大雨にはご注意を。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| その他 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
CS進出の夢潰える
とうとう我が広島カープのクライマックスシリーズ進出の夢が潰えてしまいました。

そして最悪の15年連続Bクラスが決定しました。

今季は新人野村投手を補強し、見事活躍。マエケンが台頭してくるまでエースを担っていた大竹投手の完全復活。また、若手の堂林選手の活躍がカープの勝ち星を支えたといっても過言ではありません(堂林選手!来季はもっと守備を堅実にしてください!)。

来季はどうなるものか・・・。まずはドラフトの動向が楽しみです。

そして明日はズームで阪神との最終戦です。

引退の決まっている金本選手を盛大に送り出しましょう。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ





| その他 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0)
世界で品質が高まっていく
コーヒーの業界情報のメールを呼んでいると、アフリカのブルンジが今年カップオブエクセレンスに初参加したとの事でした。

大会は8月20日〜25日の間。

本年は223ロットがエントリーし、国際審査に残ったのは60ロットあり、そのうち最終的に17ロットがCup of Excellence を受賞しました。

そのうちの3ロットがプレジデンシャル(90点以上)となりました。

僕自身ブルンジコーヒーは数銘柄しかテースティングしたことがありません。まだ日本に輸入されている量も少ないのが現状です。

実際テースティングしてみた印象はきれいな酸味、マスカット系のフレーバーで爽やかな豆です。とても品質は良いです。

しかし初参加で90点以上のスコアをマークしたロットが3つもあることはとても凄いことです。

なにせカップオブエクセレンスやベストオブパナマなどの品評会に入賞したなかでもレア中のレアです。

これまで業界に7年携わり500種類近い銘柄をテースティングしてきましたが、僕は2つしかテースティングしたことがありません。

1つが今度10月4日に発売の決定したグアテマラ・インフェルト農園のパカマラ種(2008年優勝ロット93.68点で当時最高落札額)とパナマ・カルレイダ農園ゲイシャ種です。

90点以上のスコアのコーヒーはプロでも飲んだ事のある方は少数となります。それぐらい稀なのです。

品質はもはやコーヒーというよりもフレッシュジュース。もちろん国によって違うのですが、僕が飲んだ2銘柄はパナイナップルやマンゴー、ピーチ、マスカット、アップルといったフルーツを感じさせるコーヒーでした。

ブルンジコーヒー。スペシャルティコーヒー界を席巻して欲しいです。



twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ





| コーヒーのこと | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
10月14日コーヒー教室開催
今度のコーヒー教室が10月14日に決定しました。

講義内容はコーヒーシーズン突入1発目の定番「ハンドドリップによる極上コーヒーの入れ方」です。

開催日時 10月14日(日)9時30分〜約2時間

場所 新居浜文化センター別館2階料理教室

参加費 ¥1,500

定員 20名(先着順)

お問い合わせ 0897‐36‐3091



twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0)
売れ行きの悪い豆


商品を売っているお店ならあまり語りたくないであろう売れ行きの悪い商品。

でも複数の豆を扱っていると絶対に順位は付きます。

通常なら人気ランキングを書くのでしょうが、あえて人気の無い豆について書きたいと思います。

まず人気No.1から書きますと、もう揺るぎない人気の巧みブレンドです。
コクを徹底的に追求し配合したブレンド。

そして今回ワースト1ではないですが、いつもワースト3に入るエルサルバドル・シベリア農園について書きます。

実はシベリア農園は巧みブレンドにも入れてある豆です。

チョコレート、ココア系のフレーバーで甘味が強く、コクが豊かな豆でとても品質の良い豆です。

販売側の僕が「良いですよ」と語っても嘘くさいので、シベリア農園の実績を書かせてもらいます。

実はカップオブエクセレンス(最大規模の品評会)において2005年、2007年、2008年に入賞しているのです。

このカップオブエクセレンスという品評会は簡単に入賞できる大会ではありません。

国内大会で数百という農園から3回カッピング審査にかけられ勝ち進む


カップオブエクセレンスにエントリーして2回カッピング審査に掛けられる


カップオブエクセレンスの称号にふさわしい豆(専用のカッピングシートで採点し84点以上)のみが称号を得る


何せカップオブエクセレンスのような品評会に入賞する最高品質の豆はコーヒーの流通量全体の1%未満なのです。


そんなエルサルバドル・シベリア農園。絶対にお試しいただきたい豆です。






twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0)
今日は中華

本日お店が定休日なので晩御飯を作りました。

何故か無性に食べたくなった「天津飯」です。

卵料理は火の加減がとても難しい繊細な料理です。

しっかり鍋を焼いて、油を少々多めに使いふわふわになるように仕上げました。あと卵をガラスープで伸ばすとふわふわに仕上がりますよ。

そして汁物は酸辣湯を作り、天津飯と酸辣湯で使い、余った筍を煮付けにしました。

明日からまた気合を入れて頑張ります。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| 料理 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0)
旬の味覚頂きました

お客さんから梨の「かおり」という品種を頂きました。

初めて食べる品種なのでとても楽しみでした。

少し品種について調べてみると何でも新興と幸水のハイブリッド種だそうです。

見るからに青梨で、食べるとシャリシャリというよりザリザリといった食感でした。

味は甘味が柔らかく、爽やかな香りが特徴的でした。

幸水が終わっても梨を存分に楽しめるなんてとても贅沢な気分になれました。

ありがとうございました。

また違うお客さんですが、今年初の秋刀魚を頂きました。この時期には珍しく充分に肉厚でおいしく頂きました。

旬の味覚を楽しむって最高ですね。

ありがとうございました。



twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ




| グルメ | 00:58 | comments(0) | trackbacks(0)
咄嗟の時に

忙しくてご飯をゆっくり作ることが出来ない。今日はお弁当で…。

そんな方におすすめの一品です。

「アマノフーズのお味噌汁」です。

インスタントでとても高いクオリティです。

色々な具材、お味噌のバリエーションも豊富です。

この味噌汁が出てきたらきっとインスタントと気づかないぐらい美味しいです。

アマノフーズ
http://www.amanofd.jp/



twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ



| グルメ | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0)
46日ぶりの再会

とてもうれしい出来事がありました。

店を開けて、豆の保管庫に向かうと外から「ふにゃ〜」と聞いた事のある鳴き声。

急いで外を覗くとそこにこの子が居ました。

先日ブログ(8/16の記事)でも書かせてもらった野良ちゃんです。

前回会って以来実に46日ぶりの再会となりました。

あまりにも嬉しくて思わず感嘆の声をあげてしまいました。

そしてすぐに僕に近寄ってきて体を擦り付けてきました。

「良かった。生きてたんだ。」と見ているとやはり縄張り争いで戦った痕跡が深い傷跡となって残っていました。

生々しい傷でとても痛々しい。

でも「生きている」という事実だけでとても嬉しかったです。

また元気な姿を見せにきて欲しいです。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| その他 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0)
新日本プロレスin新居浜


今日は仕事が終わって待ちに待った新日本プロレスを観に行きました。

新日本が新居浜で興行を行って3年目になりましたが、一昨年より去年、去年より今年という具合に観客動員数も増えてとても盛り上がりました。

今回はホテル待ちはしませんでしたが、鍛え上げられた肉体のぶつかり合う試合を観てテンションがMAXになりました。

また試合を楽しみにしています。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| その他 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)
品質を見極める
コーヒー豆の品質を見極める作業を7年行ってきて、ここ数年でようやく良い品質の豆が何たるものかが少し分かってきました。

僭越ながら僕なりの品質を見極めるために必要なことを書きます。

まずスタンダードランク、スペシャルティランク、品評会入賞豆問わず幅広く、また数多く銘柄を試すことです。ブラジル産でもどの農園でどの地域か、またどの品種か精選方法はどのように仕上げられたかを味わいます。

僕自身ようやく世界各国の豆500銘柄ほどテースティングしてきました。

そして次に重要な事は年数を重ねる事です。

コーヒー豆は農作物なので毎年香味の違いがあります。

毎年同じなんてことは絶対に等しいほどありません。

当店で扱っている豆で品質に納得のいかないものは買い付けないようにしています。ただモカのイルガチェフはなかなか代用するような品質のものはないので買い付けます。ただその際こちらのブログであったり店頭ではおしらせするようにしています。

例えば今年のイルガチェフの出来具合は前年度に比べ香りは少々弱めで酸味はきれいに感じられる。といった感じです。

そういえば先日行った実験があります。

それは同じ豆でも新豆(ニュークロップ)と収穫して1年経過した豆(バーストクロップ)の飲み比べです。

いわば1年越しの実験です。本ではよく香りが乏しくなるといわれています。

それを贅沢にも非常に香味の高い品評会入賞豆で行いました。昨年、入港したばかりの豆を取り寄せテースティングし、そして生豆のまま1年間保管庫にて保管し焙煎しテースティングしました。

結果はやはり残念なぐらい香りが乏しくなっていました。

お米と同じで香りを楽しむのであれば新豆は欠かせないですね。

色々な銘柄に出会いコーヒーに携わって品質が良し悪しが分かってくると飽きるどころか反対にどんどん探究心が沸いてきます。

少々マニアックな話になりましたが、品質を見極めていくということを簡単に書かせてもらいました。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0)
夢、終わりですか・・・?
9月18日現在我が広島カープはヤクルトに5ゲーム差という苦境に立たされています。

今季は15年ぶりのAクラス、またCS目指し頑張っているという事もあってカープファンは胸が躍っています。

ですがやはり負けチーム体質の染み付いたカープには、貧打、守備ミスの呪縛が襲い掛かっています。

明日の試合を含めてヤクルトとの直接対決は4試合。自力でのCS進出はもう無くなっています。

カープファンの皆さん!4試合すべてを叩き、あとは待つのみ!

最後まで応援しましょう!




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ


| その他 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0)
眼鏡人の派閥
※このブログ記事は眼鏡を掛けている人のみ理解できる内容となっております

最近眼鏡を掛けている2人連れのお客さんと話していてふと「お風呂入る時も眼鏡を掛けてますよね!?」というと見事に「掛けて入る派」と「外して入る派」に分かれました。

ちなみに僕は掛けて入る派です。

眼鏡を掛けている人同士でも違うもので、とても興味深いので眼鏡人にリサーチすると・・・。

実は・・・。「外して入る派」が多いです。(当店調べ)

外して入る派の理由は家で入る場合はどこに何があるか知っているので眼鏡は必要ないなど。

環境の変わる旅行先の場合はコンタクトをつけて入るといった感じです。

そして掛けて入る派の理由は石鹸の洗い残しが分からないためや、ついでに眼鏡も洗浄するなどです。


番外編。うどんや鍋を食べるときも掛けたまま派と外す派に分かれます。

眼鏡人のみなさん、あなたはどっち派ですか?

最後に眼鏡人あるあるを書きます。

寝る時や起きた時など眼鏡を掛けていない時にも眼鏡を指で上げるしぐさをしてしまう。←眼鏡を掛けている人には伝わっていると思います。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| その他 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0)
大雨警報
現在新居浜(東予)は大雨警報発令中です。

思い起こせば2004年の新居浜は死者が出るほどの水害に見舞われました。

僕の家の前も膝丈ほどに雨水が押し寄せ、本当に怖ろしい経験をしました。

何事もなく早く過ぎ去って欲しいですね。







twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| その他 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0)
「元祖」頂きました。



東京出身で数年前より新居浜に在住しているお客さんが先日東京に帰省したとの事でお土産を持ってきてくださいました。

小川軒の「元祖レイズン・ウィッチ」です。

北海道のお土産物で有名な六花亭のマルセイバターサンド。
実はこの小川軒のレイズン・ウィッチに見習って作られたそうです。(Wikipedia 参照)

食べてみると六花亭のマルセイバターサンドよりも甘さが控えめでレーズンにはラム酒が効いて風味が良かったです。

さすが元祖ですね!

おいしいお土産ありがとうございました。

小川軒
http://www.ogawaken.co.jp/



twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ




| グルメ | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0)
品評会入賞豆の予約状況




10月4日発売のグアテマラ・インフェルト農園パカマラ種、10月25日発売カップオブエクセレンス入賞ブラジル・シッチォベラビスタですが、現在どちらも2kgほど予約いただいています。

グアテマラ・インフェルト農園は10kg限定、ブラジル・シッチォベラビスタは15kg限定となっています。

興味のあるかたはお早めに予約ください。

0897-36-3091まで



twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0)
鉄人よお疲れ様でした
阪神の金本選手(44歳)が今季限りで引退を表明しました。

金本選手の功績はここで書かなくてもご存知の通りだと思います。

その中でも1つピックアップしていえばなんといっても1492試合連続フルイニング出場(1万3686イニング)の世界記録を樹立したことでしょう。

まさに「鉄人」でした。

今や阪神のアニキになった金本選手ですが、カープでも活躍しカープ在席時最後の年も4番を務めた選手でした。

ですがカープファンの僕としても嫌気が差すカープ球団フロント陣の方針に金本選手も厭きれ返り、止む無くFA宣言をしました。

それでも金本選手は「現役生活で悔いが残ったことは?」の問いに対して「カープで優勝できなかったこと」と述べているのです。

カープファンの皆さん9月30日はズームで阪神との最終戦です。

金本選手を盛大に送り出しましょうよ!

僕は偉大なる背番号10を忘れません。金本選手お疲れ様でした!





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| その他 | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0)
本日38℃

まだまだ暑い日が続いています。

本日焙煎室は38℃でした。

もう40℃を越えることがなくなりましたがまだ汗が流れ出る感じです。

この残暑もあと一踏ん張りと願います。

やっぱり夏。嫌いだなぁ。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0)
焙煎技術を高める方法


久しぶりにベストオブパナマの焙煎をしました。

まだ先の話ですがベストな香味に仕上げて販売するためにサンプル焙煎を行いました。

品評会入賞豆のような精選度の高い豆を焙煎するといつも「本当に繊細」と思います。

精選度が高いため焙煎度のベストポイントが極端に短いのです。

僕の感覚でいえばコーヒーの香味は10秒で変わります。

ですが、精選度の高い豆は5秒で香味が変わります。

正直今日は失敗してしまいました。

コーヒー業界では「スペシャルティコーヒーを専門で扱っている所の焙煎技術は低い」といわれることがあります。

これは豆の品質が高いため豆の品質に頼りすぎて焙煎技術を疎かにしがちだということです。

これには一論があります。

ただスペシャルティの中でも品評会入賞豆の焙煎を経験するとそんなに単純なものではないということに直面します。

さきほども書いたように焙煎度のベストポイントがここまで短い豆は僕自身スタンダードランク、スペシャルティランクのどちらを含めても出会ったことはありません。

また品評会入賞豆はコーヒー全体の流通量の中で1%未満と極少数で1年を通して扱うことは出来ませんし、また原価にしてもスタンダードに比べ何倍も高いため1度焙煎を失敗すると超高額のマイナスとなります。

やはり1回1回の緊張感は半端ではありません。

僕が7年間焙煎を行ってきて「焙煎技術を最も高める方法」とは「精選度の高い品評会入賞豆を焙煎すること」だと思います。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0)
うまいもの

僕が思うごはんの最高のおかずの1つである辛子明太子を取り寄せました。

明太子といえば福岡県ですが、明太子を扱う会社は200社以上あるといわれています。

僕は大の明太子ファンなので何かしら明太子メーカーの情報を見聞きしたらチェックして取り寄せています。

そして、今回取り寄せたのは「椒房庵」の昆布漬明太子と中辛明太子です。

早速アツアツのご飯に乗せて頂きました。

とても旨味が感じられて辛さもピリッと効いていて、口触りがソフトで滑らかです。

とてもおいしい明太子で気に入りました。

「椒房庵」
http://www.shobo-an.co.jp/




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| グルメ | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0)
今年のモカの品質
先日よりモカイルガチェフが新豆に切り替わりました。

今年の出来は少々香りが弱いです。イルガチェフは数あるエチオピアモカのなかでも最上級の物で香りも秀逸です。

ただ酸味など全体的な出来は例年に劣らないものだと思います。

コーヒーの豆を扱っていてワクワクすることは毎年新豆が届いたときに品質をみるときです。

やはり農作物なので毎年品質が違います。

これまでイルガチェフは7年間品質をみてきましたが、その年によって出来はさまざまです。香りが強く残る年もあれば残らない年もあります。

ですから毎年のように世界一高値をつけるパナマの品評会でもその年によって値段が天と地ほど違います。

この一期一会の出会いがとてもワクワクするのです。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ


| コーヒーのこと | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0)
最適な焙煎度

10月に発売が決定したインフェルト農園のパカマラ種とカップオブエクセレンス入賞のブラジル・シッチォべラビスタですが、発売日が決定したら次に焙煎度を決めなくてはなりません。

新しい豆を仕入れるときに大切な作業は、まずテースティングをしてある程度品質を確かめる、そしてそれからその豆にとって最も香味が引き出せる焙煎度を探っていかなければなりません。

じつはインフェルト農園のパカマラ種はこれまで店頭で販売したことはないのですが、去年試しで購入していろいろと焙煎度を試してみました。

なのである程度は焙煎度をどれぐらいにするのか決まっています。

あとブラジル・シッチォベラビスタは焙煎してみて中煎り程度で仕上げ、グリーンアップルのような爽やかな酸味を残す焙煎をしようと思っています。

楽しみにしてください。



ちなみに晩御飯後白石菓子舗さんの抹茶ロールケーキと共にブラジルシッチォベラビスタを頂きました。最高です。






twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0)
ぼんやりとしていた事
この間ふと街中の看板を見ていて「なんだろう?」と思ったことがありました。

それは「ソフトドリンクって何?」と思ったのです。

喫茶をしていて、しかも当店のメニューにも載せていて情けない話ですが、しっかりとした答えは知らないなぁと思ったのです。

そして、調べました。

Wikipediaによると、アルコールを含まないあるいは微量(1%未満)のアルコールを含む飲料である。

日本では法的な定義はないが、アルコールを含む飲料をハードドリンクと呼ぶことから、それに対してアルコールを含まない飲料全てを意味する。ソフトドリンクには法定義上の清涼飲料水に加え、乳飲料も含まれる。

だそうです。

ということはコーヒーもソフトドリンクなんですね。初めて知りました。

そして実はコーヒーを使った飲料の表記もしっかり定義されています。


コーヒー:5%以上生豆を使用していること

コーヒー飲料:2.5%以上5%未満生豆を使用していること

コーヒー入り清涼飲料:2.5未満の使用

乳飲料:乳固形分3%以上使用(カフェオレ、カフェラテ、コーヒー牛乳など)

「コーヒー牛乳などコーヒーでは無い!」なんて堅物みたいなことを言うわけではありませんが、法上の定義ではコーヒー牛乳はコーヒーではないのです。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
予約いただいています

グアテマラ・インフェルト農園のパカマラ種オークションロット。


カップオブエクセレンス入賞のブラジルシッチォベラビスタの2銘柄ですが、早速予約いただいております。

どちらとも1kgほど予約頂きました。

今までの品評会入賞ロットの傾向を見るとおそらくグアテマラ・エルインフェルト農園は即完売となりそうです。

お早めに予約ください。

問い合わせ0897-36-3091まで




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ


| コーヒーのこと | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0)
最高においしい

先日頂いた山形県尾花沢産「さわのはな」を早速炊いて頂きました。

画像をみても分かるように艶も良く綺麗です。

そして、一口。

香りがとても良く、口触りはふっくらし柔らかく甘味も強いお米でした。

色々と試したなかでもとてもおいしいお米だと思います。

山形県尾花沢産「さわのはな」。気に入りました。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ


| グルメ | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0)
なぜ好き嫌いは出来るの?
小さいお子さんを持つお母様方がお客さんとして来られた時、話を聞かせていただくと耳にするのが「お子さんの好き嫌い」についてです。

だいたいどのお子さんも野菜が嫌い、魚嫌いと個々に嫌いな食べ物を持っています。

でもあれってなぜ発生するのでしょうか?父親母親に教えられたわけでもないのに。

僕は小さい頃、魚が全般的に食べられなかったです。でも今では魚は食べたくて仕方がないぐらい好きな食べ物です。

そこで調べてみました。

幼少期は味覚が未発達であるため本能的に危ないと感じる苦味と酸味を嫌う傾向があるといいます。だからピーマン、トマトといった子供の嫌いな物の代表格になるんですね。

またある食べ物を食べた時に体の調子が悪く、吐き気がしたなどの味覚嫌悪学習が原因だといいます。

そして最も大きな原因は遺伝子レベルの嗜好性の違いだといいます。

英国のキングズ・カレッジ・ロンドンの研究者チームの研究によると、「野菜や果物の多い食事」、「アルコールを多く摂る食事」、「低脂肪の食事」、「肉の消費が少ない食事」、そして肉やジャガイモ、揚げ魚やパイを中心とした「伝統的な英国の食事」の5つのカテゴリーに分け分析した結果、
個人がある特定の種類の食べ物を好んだり嫌ったりする原因は遺伝子によるものが41〜48%を占めたといいます。

同調査ではさらに、好き嫌いを判断する上で遺伝子が最も大きな影響を及ぼす食べ物はニンニクとコーヒーであることも判明したのだそうです。

勝手な憶測でいいますが、コーヒーは成人に限っていえば緑茶よりも消費されている飲み物です。それを考えたらコーヒーは遺伝子レベルで苦手という人は少ないのでしょう。

まあ何でもおいしく食べられるというのは幸せなことですね。






twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ


| その他 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0)
幻の米いただきました


お客さんから幻のお米「さわのはな」を頂きました。「何が幻?」と思ったので調べてみました。

「さわのはな」は50年前ササニシキと同じ頃、山形県尾花沢に誕生しその抜群の食味から最盛期には、山形県の水稲作付け面積の約2割を占めるまでになりましたが、機械化に向かない品種であること、収量が上がらないことなどから作付け面積が減少し、今では一部の熱心な農家の飯米(自家用米)や酒米として作付けされるだけとなりました。(ネットより抜粋)

僕は毎年新米が出だした頃に全国からお米を取り寄せています。

最近は九州地方中心に作られている新品種「森のくまさん」「にこまる」は要チェックです。

実際にこまるは取り寄せてみましたが、香りもよく甘味もすごく良いお米でした。

山形県尾花沢産「さわのはな」。とても楽しみです。

早く精米して炊きたいです。

くださったお客さん、本当にありがとうございました。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| グルメ | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2012 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE