豆や焙煎堂 店長日記

〜コーヒーのこと、いろんなこと〜
明日から12月

明日から早くも12月に入ります。今年も残すところ1カ月ですね。

当店はいよいよ御歳暮のピークが始まります。

大体12月初旬には大量発注頂いた分は終わるので、そのピークを越えるまでの我慢です。

明日も早いので寝る準備をします。



twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0)
国が違うと

とても気になっていた本を手に入れました。

ラグビーも世界を見渡せば、プレースタイルなどもさまざまで違います。

しかし、野球やサッカーのように日本ではマイナースポーツのため情報が少なすぎて、あまり世界ラグビーについて詳しく知りません。

本の最初の方を広げてみると、各国でポジションの呼び名が違うと書いていました。

ラグビーを愛して15年以上になりますが、そんな事すら知らなかったです。

いやはやとても興味の惹かれる本です。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| その他 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0)
1つ1つ


明日まず大量発注頂いたお歳暮の出荷第一号を納品します。

例年当店のペースとして12月納品の御歳暮を11月中旬くらいから企業さんから予約を頂き、11月初旬には下準備を始め11月後半には新鮮な状態で届ける豆以外はある程度こなしていきます。

そして本格的に12月初旬から焙煎、梱包、配送と忙しくなり、予約頂いた分を終わらせます。

12月に入ってからは一般のお客さんの発注をその都度頂き、少しずつゆっくり出来ます。

まだまだピークは続きます。明日も早出なのでおやすみなさい。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
スグレモノ


ハリオのご飯炊き用の土鍋を買いました。

こちらの土鍋、爆発的に売れているようで注文してから手に入れるまで、何と1カ月掛かりました。

なぜこの土鍋が売れているのかというと、「土鍋で炊くとおいしいけど、コツが分からない」なんて意見を払拭し、火をつけるだけであの土鍋で炊いたおいしい御飯が出来上がるのです。

今日は定休日なので早速炊いてみました。



炊き上がりをみてビックリ!ツヤツヤのピカピカでお米が立っています。

食べてみると炊飯機よりも甘さが引き出せています。

とても優れものです。皆さんもお試しください。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| グルメ | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0)
熱いね

早期予約の御歳暮の発注を頂いて、そちらの納品のため豆を大量焙煎しました。

ずっと焙煎機を回していたので、焙煎室は32℃となりました。

なんとか煎り終えてあとは包装のみ。

毎日早出が続きます。

明日は定休日。とても嬉しいです。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ




| コーヒーのこと | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0)
違和感!?

いつもと変わらないはずの珈琲豆を入れた瓶、瓶、瓶……。

瓶、瓶、瓶……。

瓶…?

!!!!!!!!!



バケツ!!

なぜここにバケツがあるかといいますと上の階の水道管が破裂し、水漏れを起こしたのです。

朝からずっと水漏れし、閉店時までずっとポタポタと水漏れしていました。

既に水道工事は終わっているので、明日には完璧に改善されていると思います。

しかし何より大変なのは水漏れよりも、工事中水を止めていたことです。

やはり水はライフライン。欠かす事は出来ないものです。まして飲食の仕事をしていると大量の水を要します。

そこで20リットル入る大きいポリタンクを引っ張り出してきて、神社でお水を補給させてもらい対処しました。

でも20リットルという量の水は普段感じることはありませんが、あっという間に使い切るものです。手を洗う、皿洗い、ドリップ、トイレ・・・。

たかだか1時間水が止まっていた状態でしたが、結局2回汲みに行きました。

本当に水道栓をひねるだけで水が出てくることに感謝です。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| その他 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0)
三島高校花園出場おめでとう
昨日第92回全国高校ラグビー愛媛県予選決勝が行われました。

決勝のカードは 三島 対 北条 の近年馴染みの顔合わせとなりました。

結果は三島19−0北条で三島が3年ぶり3回目の花園出場を果たしました。

三島の監督さんは僕の現役時代に新居浜東でお世話になった野本先生です。

僕達新東ラグビー部は県ベスト4までで終わってしまいましたが、その後の野本先生のご活躍ぶりは三島高校の3回花園出場が物語っています。

でも良く感じることですが、僕の現役時代とは大分上位に上がってくる顔ぶれが違ってきました。

最近の愛媛ラグビーは全国でなかなか勝てることが出来ていません。僕の頃も衰退し始めていましたがさらにサイズも小さくなり、レベルは下がっています。 

昔は愛媛も新田高校をはじめとして全国でベスト4を誇っていた強豪だったのです。

とても勝手なことを言いますが野本先生、愛媛ラグビーの復権を目指し全国で暴れまわって来て下さい。

三島高校ラグビー部フィフティーンの皆さん、本当におめでとうございます。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| その他 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
寝不足の毎日

11月に入ると御歳暮の準備に勤しんで、どうしても寝不足の毎日が続きます。

そして、11月後半になると忙しさもピークになり、頭のなかで作業もあれをどうしてこれをどうして何日までにこれを済ませて、発送して・・・。と少しパンクしてしまいます。

こういう時本当に1週間に1度の定休日が待ち遠しいです。

でも現在パナマ・エスメラルダ農園ゲイシャ種を発売していて、そちらをお客さんにお渡しするのがとても嬉しいです。

あれだけの品質の豆を自分が焙煎し、飲んでもらえることが幸せです。

普段レギュラーの豆たちをお買上いただくのも勿論嬉しいですが、やはり滅多に取り扱う事が出来ない豆を提供出来る事は感激もひとしおです。

しかし、ゆっくり寝たいな…。

明日も早いのでお休みなさいzzz …。






twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
パナマ・エスメラルダ農園発売開始


本日パナマ・エスメラルダ農園が発売となりました。

早速予約を頂いたお客さんに豆をお届け出来ました。

エスメラルダ農園のゲイシャ種はコーヒー好きな方もそうでない方も「おいしいコーヒー」を語るうえで欠かせない豆です。絶対に飲んでもらいたい豆です。

店頭販売はあとわずかです。興味のある方はお早めにお求め下さい。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0)
明日発売パナマ・エスメラルダ農園


いよいよ待ちに待ったパナマ・エスメラルダ農園が発売となります。

予約の段階でほぼ売れていますので店頭での販売はわずかとなります。

興味のある方はお早めにお求め下さい。

本日早速、明日の予約分を焙煎しましたが自分で言うのもおかしいですが、一発目の焙煎でかなり良い焙煎が出来ました。

そして今年のロットの出来は去年のものより香りが強く良い品質です。ゲイシャ種独特のパッションフルーツ系の香りは最高です。

毎年エスメラルダ農園の豆が届くとワクワクしてしまいます。

あのゲイシャ種の甘酸っぱい香りを嗅ぐと胸が躍ります。

本気で来年は自分飲み専用でも何キロか買い付けようかと思っています。

前回お買上頂いた方、今年のロットを楽しんでください。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0)
野村選手新人王おめでとう
今年もプロ野球の新人王が決定しました。

受賞者はなんとセは我が広島カープの野村祐輔投手。パは益田投手です。

27試合に先発登板し9勝11敗、防御率1・98。同賞受賞の防御率1点台は46年ぶりとなりました。

統一球が導入されているので、投高打低は顕著に表れていますが、とても素晴らしい防御率です。

この防御率を見て分かると思いますが、9勝11敗の負け越しはカープの貧打が最重要課題とされている証拠です。

ただ来季の打撃コーチ陣に新井宏昌氏が加わったことが明るいニュースです。

来季こそはAクラス行きましょうよ!




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| その他 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0)
味覚のためのケア
コーヒーの味を知るためには、とにもかくにも色々な銘柄を実際に飲むことだと思います。

これは一朝一夕では身に付かず長い経験が必要です。

僕は本格的にテースティングして7年でようやく500種類以上の銘柄をテースティングしました。

そして、このテースティングをする上で必要なことは絶対的な味覚です。

その味覚の感受性をよくするためにいつも「舌ブラシ」をしています。



舌ブラシは味覚を鈍くする原因と考えられている「舌苔」 (ぜったい)を除去するのに効果的なのです。

『舌苔は、舌の表面や舌乳頭の間に付着した細菌や、口の中からはがれ落ちた粘膜細胞、食べ物のかすなどたんぱく質を多く含んでいます。
厚く堆積した舌苔が味を感じる味蕾を覆い、健全な味覚を障害すると考えられており、味覚障害のほか、口臭や誤嚥性 (ごえんせい) 肺炎の原因にもなると言われています。』グリコ健康科学研究所HP舌ケア・ニュース Vol.3 より抜粋

でも舌ブラシの必要性を感じている人はとても少ないようです。

舌ブラシは味覚を磨く上でとても良いケアだと思います。ただやりすぎは逆効果らしく味蕾細胞を傷つけてしまい味覚障害になるそうです。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ


| コーヒーのこと | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)
ラグビーシーズン到来!
最近スポーツニュースでラグビーの話題が多いです。

ラグビーのシーズンは冬!元ラガーマンの僕としてはとてもワクワクする時季となりました。

今日も関東大学対抗戦の話題をネットのニュースで読みました。

優勝決定戦は 帝京大学 対 明治大学

結果は帝京大学が45−40で明治大学を下し優勝を飾りました。

近年の帝京大学の躍進は目覚ましいものがあります。

でも高校ラグビーを経験し15年以上ラグビーを見てきた僕にとって、この優勝決定戦のカードは心躍るカードです。

僕が現役の頃の10数年以上前は明治大学、早稲田大学、この2つの大学が対抗戦の主役で大型FWで前に突き進む明治と素早いBK展開でトライを量産する早稲田という双璧でした。

でも明治大学はニュースでも書いてあったように優勝から14季離れていたいたのです。

日本ラグビーは1899年に慶応大学で初めてラグビー部が創部されて、そして大学ラグビーが栄え、明治大学は1922年に創部されています。

100年以上のラグビー史の中でずっと明治は主役でいました。長くラグビーを応援する人間にとっては明治が優勝していないのは凄く違和感のあることなのです。

敗退しましたが久々の優勝決定戦はとても嬉しいことなのです。

ラグビーは昔は社会人、大学、高校と冬になると頻繁にテレビ放送がされていました。今では競技人口が減少し、テレビ放送も稀。

ラグビーを経験した者にとってはとても寂しいことです。

あれだけ体をぶつけ合い、痛くて、苦しくて、激しい、でも最高に楽しいスポーツは類を見ません。

みなさんも少しだけでも良いのでラグビーを覘いてみてください。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ


| その他 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0)
新企画コーヒー教室開催日決定
今度のコーヒー教室の開催日が決定しました。

今度のコーヒー教室は新企画!

ドリップ教室の中で少し行っていて大好評の「飲み比べ」だけを集めてみました。

実際に飲んでもらって味わってもらい実感してもらうという、どんなコーヒーがおいしいかを知ってもらう企画となっています。

講義内容「飲み比べて味わう本当においしいコーヒー」

テースティング内容

・鮮度の良い豆と悪い豆はどう違うのか?

・有名銘柄ブルーマウンテンと当店のブラジルはどちらがおいしいか?

・器具の違いで味の違いはあるのか?

・大手チェーンのブレンドと当店の巧みブレンドはどちらがおいしいか?

高級銘柄ブルーマウンテンを飲みに来てもらうだけでもとてもお得な内容になっています。

日時  2013年1月27日  9時30分〜2時間程度

場所 新居浜文化センター別館2F料理教室

参加費 ¥1500

定員 20名(先着順)

お問い合わせ0897-36-3091

「おいしいコーヒー」とは何かが分かる回にしています。

ぜひご参加ください。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ




| コーヒーのこと | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0)
進化か惰性か
今日は1つ「ドリップ抽出方法」について書きたいと思います。

ドリップの歴史は1700年代に原型が出来、1821年にはネルドリップが開発され、1908年にはメリタによりペーパードリップが開発されました。

これがドリップの基礎であり、確立されて100年以上経ちますがあまり変わりません。

ただ近年企業努力により新しい器具はどんどん開発されています。

それによって抽出されたコーヒーの香味は変わります。

僕は色々な器具を試すのが好きなので、新しく出る器具を買いあさってしまいます。

ただどれも香味の観点から見て革命的なものは感じません。

そして今また新しいドリッパーが出ています。

詳しくはまだ書きませんが、手に入れ次第書こうと思います。

ドリッパーは進化するのか、はてまた惰性で進むのか・・・。

とても楽しみです。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0)
1週間後です


22日パナマ・エスメラルダ農園ゲイシャ種発売まで1週間となりました。

コーヒー好きの方はもちろんそうでない方も一生のうち一度は飲んで欲しい品質の豆です。

僕も始めてパナマのゲイシャ種を飲んだ時、コーヒーはフルーツだと実感し、度肝を抜かれました。

ぜひ一度お試し下さい。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0)
昨日の話の続き
昨日のブログで「佐々木」さんに来店し、大将との会話を紹介しました。

その中で1番盛り上がったのが「同業の店に行くか?」ということです。

大将は「条件が揃わないと行かない」とおしゃっていて、また「他ジャンルの料理は食材の扱い方の勉強の為頻繁に行く」と言われていました。

僕もお客さんに「自分のお店以外でコーヒーを飲みに行きますか?」と聞かれることがあってその時にやはり「条件が揃っているお店」と答えています。

大将の業界も僕の業界も相場があります。

コーヒーでいえば1杯約500円。この中でいかに拘って仕事をしているかでお店を選びます。大将も同じ話をされていました。

そのお店がいかに拘って商品を提供しているかは同じ業界のプロから見ればすぐ分かることです。

ここで僕がオススメするお店選びの条件を紹介します。

これはお店を選択する理由はそれぞれあるのでこうでなくてはいけないというわけではありません。ただ「おいしいコーヒー」を提供するお店の条件というだけで書きます。

・まず素材をしっかり選んでいること(スペシャルティコーヒーを扱っている)。一般の方には分かりにくいですが、コーヒーの銘柄に農園名、品種などが記されているお店を選ぶと良いです。

・ハンドドリップ(ネル、ペーパー)で提供している。やはり一番味を引き出せるのはハンドドリップです。ハンドドリップは手間が掛かり、他の作業が出来ないためこの抽出方法を導入しているお店が少ないです。

・焙煎度が新しいかどうか。鮮度の目安は焙煎後1週間内で提供している豆です。当店の場合はロースト日を記しています。でもこれは表記していないお店が多いので豆がしっかり膨らむかどうかで判断してください。裏話でいうとブルーマウンテン、ハワイコナなど高級豆は特に気をつけた方が良いです。高価なため販売数が少なくなり、そして廃棄するにはとても痛手なので結構な期間置いている場合が多いです。

ざっと一部書かせてもらいました。お店選びの参考にしてください。

ちなみに僕は市外県外に出るときは訪れる場所付近の自家焙煎店を調べ、上に記した条件であるかどうかで選んでいます。

普段はマクドナルドをよく利用します。良い豆は使用していませんが、抽出後の扱いが良く、価格と照らし合わせるととても良いコーヒーだと思います。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0)
職人の鑑

今日はとても久しぶりに新居浜のグルメな方なら誰でも知っている名店「佐々木」さんに昼御飯を食べに行きました。

詳細に書きたいのですが無茶苦茶長くなりそうなので料理をざっと紹介します。

この盛り合わせの中で面白かったのはからすみを大根で挟んでいた一品。少しからすみの塩味の強さを大根が和らげてくれてとても美味しかったです。
食前酒も人肌程度のぬる燗(燗が上手でないところが多い)にしてくれている気配りが嬉しかったです。

画像はありませんがお刺身の盛り合わせ本日は海老と鯛とさごしでした。
本当にわさび1つ味わいが違います。本わさびを使ってその都度おろしているので辛味、香りは口に含むと一瞬でひろがり、さっと引きます。馬鹿みたいなことを書きますが、無駄に辛いだけのチューブのわさびと違いますね。


海老しんじょのお吸い物。海老の香りはもちろん、しめじの香りも良いし、やっぱり鰹と昆布のお出汁にゆずを浮かべると最高です。


焼き物。どれもおいしかったです。海老の殻は香り、食感が良くてとても面白いです。


鮭といくらのおろしポン酢和え、ブリ大根。本当に弾けるいくらのフレッシュ感が良かったです。

で、こちらも画像ありませんがかやく御飯と香の物です。

最後のデザートに粟餅、新高梨、ぶどうはど忘れしましたが確か皮ごと食べられるとおしゃっていたのでシャインマスカットでした。梨好きの僕としては新高がわりに甘味の強い新高だったので嬉しくなりました。

久しぶりに佐々木さんに来て、すごく細かい所まで仕事している料理に感動し、また大将ともゆっくり話せて(ご迷惑おかけしました)食材の話、仕事に対するモチベーションなど貴重な話を聞かせてもらいました。

佐々木さんは何と今年がちょうど10周年になったそうです。僕が佐々木さんに初めて来店したのも開店当初の10年前です。大学を卒業した歳に新居浜に帰省し「新居浜には数少ないおいしい料理を出すところがある」と母親に連れられ来店しました。

当時大学を卒業し家業を手伝いながら日々を暮らしていたのですが、僕は幼少期から「物を作る」というぼんやりとした職人さんになりたいという夢があり日々悶々としていました。

僕の中での最高の職人として敬意をはらうのは今も同じ「料理人」です。

佐々木さんに来店し、料理の心配りに惚れ衝撃を受けた僕は大将に色々話しかけ、最後に「弟子なんかとっていませんか?」と言いました。

そのあと細かいやり取りは詳しく憶えていませんがやんわり断られたと思います。

そして、今日大将と話をしていて、先ほども書いたように10周年を迎えたという話をしているとき・・・

僕「10周年ですか!?そうすると開店した当初に僕は初めてここに来たんですね」

大将「僕も始めたばかりだったっですね。当時32歳ですよ。あの時弟子にするなんて話しましたね」

僕「えー!あの時の話を憶えてくれていたんですか!?」

なんと10年前のことを憶えていてくれたのです。

細かい仕事、行き届いた心配り、自分の料理に対して一切の妥協をしない拘り。こういう職人さんが自分の近くの新居浜にいてくれることがとても励みになります。

本当に今日は職人の端くれの僕に貴重な話しを聞かせてくれただけで受講料を払わなければいけないぐらいです。

職人の鑑といわれるよう日々精進していきたいと思います。






twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| グルメ | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0)
焙煎度のトレンド?
ご存じない方も多いと思いますが、焙煎度には流行があります。

流行というと流動的で不変的なものではないような感じはしますが、焙煎に携わってきて実感します。

低品質(スタンダード)な豆しか流通していなかった時代には、シナモンローストなどの浅煎りの豆ばかりでした。

浅煎りで煎り上げられた豆は皆さんのいう「嫌な酸味」のものです。

それから2000年以降流通するようになった当店で扱う高品質な豆(スペシャルティ)が出始め、より個性的な香味を活かす中煎り〜深煎りの焙煎を施す店が多くなりました。

そしてスペシャルティコーヒーの中でも品評会入賞豆の焙煎度は浅煎り傾向にあるのです。

その理由は品評会入賞豆は酸味の美しさが評価されているためです。

その酸味を活かす焙煎を施すと焙煎度が浅くなるのです。

ただ少々煎りが浅すぎる場合も多く反対に豆を殺す場合があります。

よくお客さんの言う「嫌な酸味」はいわば浅煎り特有の酸味です。これはいわばビネガーの酸味です。

コーヒーのプロが言う酸味は柑橘系の酸味です。この酸味は深煎りでは減っていく傾向はありますが少々煎り深めても豆の持つ酸味はしっかり味わえます。もちろんこの酸味はすっぱいビネガー系の酸味ではありません。

やはり焙煎度は盲目的に浅煎りが良い、深煎りが良いというものではなく、その豆にあったものでなくてはいけないものだと思っています。

だから本当は流行なんてものは無いはずですが・・・。

ちなみに22日発売のエスメラルダ農園はピーチ系の酸味を活かす中煎り〜中深煎りのハイ〜シティの焙煎度で煎りあげるようにします。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0)
エスメラルダ農園の伝説

雑誌「BRUTUS 」11号を購入しました。

今回はコーヒーの特集号です。



そこで早速22日発売のパナマ・エスメラルダ農園ゲイシャ種が取り上げられていました。




これら下の画像は僕の所有している本です。取り上げられている一部だけ貼ってみました。



パナマ・エスメラルダ農園ゲイシャ種はコーヒー特集では頻繁に雑誌で取り上げられています。

このブログでもエスメラルダ農園の伝説は幾度となく書かせてもらいました。

スペシャルティコーヒー業界ではもはや「大間のマグロ」「南魚沼産のコシヒカリ」というぐらいのブランドです。

22日発売のパナマ・エスメラルダ農園ゲイシャ種を楽しみにしてください。

現在予約が6kgほどとなりました。

興味のある方は残り少ないのでお早めに予約ください。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0)
見極めるために行う事
常連さんに古美術商をされている社長さんがおられます。

その社長さんは古銭、切手、掛け軸、壺、焼き物すべてを扱っています。

いつもお話しさせてもらい、物を見極めるとはどういう事かを教えてもらいます。

「骨董はプロも騙されるような世界」と聞きます。

本当に見極めるということはとても難しいのだそうです。

ただやはり物を見極める目利きがあってそのコツを教えてもらいました。

「粗悪な物でも良いから手に入れてみる、そして数を沢山見眺めること」だといいます。

これは珈琲豆の品質を見ることと通じます。

僕の経験からして本当の意味で品質を見られるようになったのは3年目ぐらいからです。

まずお店を開業するにあたって連日いろいろな銘柄をカップテーストしました。

もちろん当時から低品質なロブスタ種に始まり、スタンダードランクのもの、スペシャルティさまざまな豆を試しました。

ただこの時は品評会入賞系の豆を試した経験が絶対的に少なく、全体的にも数がこなせていませんでした。

今は500銘柄以上をカップテーストし、自分で言うのもおかしいですが的確に品質は見られるようになりました。

でもまだまだ珈琲豆は無限の可能性があって、未知数の魅力があるものです。

これからも新しい豆たちに出会っていきたいです。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ






| コーヒーのこと | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0)
マニア!?な本

「江夏の21球」はご存じな方も多いと思います。

山際淳司氏が書いて有名になったものです。

江夏豊氏の21球は球史のなかでもいまだ語り継がれている伝説的なシーンです。

これまで語られた話は投手である江夏氏の回想のもと構成されたものが主です。

僕もカープっ子として当然色々な書物等で読みあさり周知のシーンです。

その「江夏の21球」の主人公の女房役であった水沼氏からの視点で捉えた本を手に入れました。

江夏の21球は僕の生まれた年の1979年の日本シリーズ第7戦の話なのですが、以外にもこちらの本は2009年の発刊なのです。

捕手から見た江夏の21球。とても楽しみです。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| その他 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0)
カップオブエクセレンス・ブラジル・シッチォベラビスタの焙煎


先日カップオブエクセレンス入賞のブラジル・シッチォベラビスタが完売しました。

ブラジルの豆はとても品質の良い豆が多い国です。勿論はずれもありますが、とても平均点が高い国だと思います。

品種、産地の違いで香味は違いますが、代表的なカップとしてはナッティフレーバーでまろやか、酸味が穏やかな豆です。

今回取り扱ったシッチォベラビスタも代表的なブラジルのカップでした。

ただ3パターン、ハイ、シティ、フルシティで試しに煎ってみて酸味を強めに残したハイローストで煎りあげた豆の酸味がグリーンアップルのようで、この豆を活かすにはハイでいくしかないと決断しました。

こういう具合に豆の個性を探る作業はとても面白いものです。

22日に発売するエスメラルダ農園もハイで煎りあげる予定です。楽しみに待っていてください。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
新企画に向けて
現在今度行うコーヒー教室の資料を作成しています。

今度は新企画のため時間がかなり掛かりそうです。

ドリップ講座でも少し行っている飲み比べですが、こちらがとても好評のためそちらを集めてみました。

一般の方はいろいろな事を試す機会は少ないので、実際に豆が古い物と新しい物、陶器製ドリッパーとプラスティック製ドリッパーの味の違い、またでたらめに淹れかたコーヒーと正式な淹れかたで淹れたコーヒーの味の違いなどを2つ並べて飲んでもらいました。

どれもとても興味を示して頂きました。

年明け一発目のコーヒー教室楽しみにしてください。

詳しくはまた書きます。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)
忙しくなる時季

すでに御歳暮の予約がちらほら増えてきています。

上の画像は御歳暮ではありませんが、法要のお返しで発注を頂きました。

この時季はコーヒーの消費が増えていき、さらに御歳暮、クリスマス、年末に向かってどんどん豆の出荷が激しくなります。

23日にはエスメラルダ農園の発売が決定しています。

そのためこの時季から年末はいつもよりも早起きし仕事に向かいます。

少しバテぎみになるのですが、寒くなって焙煎室は30℃ぐらいになるので環境も良く僕としては焙煎していて嬉しいです。

夏は本当にぐったりします。ただし夏バテして痩せることはありませんけど…。

今日は定休日でしたがお店の作業をしていました。明日も早起き。

年末に向けて頑張るぞ!




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ


| コーヒーのこと | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0)
パナマ・エスメラルダ農園の予約承っています


11月22日に発売開始のパナマ・エスメラルダ農園ですが、早速予約頂いています。

現在3kgの予約を頂いています。前回は4日で完売したので、今回も即完売となりそうです。

未だ史上最高落札価格の座を守り続ける伝説の農園の香味を味わってほしいと思います。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0)
朝から賑やか
朝いつもと変わらずお店に行くと7時30分頃でしたが、すぐ側の一宮神社が人だかりの山になっていました。

そして、変わらず作業をしていると「ドン!デン!ドン!」と聞きなれた太鼓の音が鳴り響いてきました。

何事なのかと思いながらも淡々と作業を進め開店。

シャッターを開けると通りを行く車や人でいっぱいでした。

「あ!」とふと思い出しました。

今日は朝から女優の田中麗奈さんが来てドラマの収録があるのでした。

太鼓が出るだけでも新居浜の人は表に出てくるのにましてやこの田舎に田中麗奈さんのような女優さんが来るとなおさらです。



そして、たまたまですがお世話になっている方がその仕事に携わっているらしく休憩時間にお店に来てくれてこの葉書を頂きました。

しかし、今回の収録でどれだけの時間分放送されるのか分かりませんが、早朝から夕方まで続いていました。また場所を変えて収録するそうでとても拘束時間の長い大変な仕事なのだなと思いました。

田舎者なのかもしれませんが芸能人という職業の方はテレビで見るよりオーラもあってとても華があるものですね。

名古屋で学生時代をおくっていた頃何人か芸能人の方を見かけましたが、やはり華やかな感じでした。

田中麗奈さん見たかったな・・・。って完全にミーハーですけどね。

今回収録されたドラマは2013年1月20日午後10:00〜10:59分
BSプレミアム「歩く、歩く、歩く〜四国遍路道〜」




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| その他 | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0)
御歳暮に向けて


本日の新居浜はとても寒くなりました。これからグッと寒くなっていくのでしょうね。

でも暑がりな僕としては冬の到来大歓迎です。

そして11月に入ると冬支度と共に準備を進めているのが御歳暮です。

毎年11月後半からご注文を頂き12月にはとても忙しくなります。

売れ筋はドリップバッグの入ったタイプになります。

ドリップバッグは贈る相手が器具を持っていなくても良いので重宝されています。

豆や焙煎堂オリジナルギフトいかがでしょうか?

12月5日までの早期予約をしていただくと5%OFFとさせていただきます。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ


| コーヒーのこと | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0)
初。が続々
11月22日にパナマ・エスメラルダ農園のゲイシャ種が発売決定となりました。

12月はベスト・オブ・パナマ入賞のカフェランダウが発売です。

年明けには当店初!カップオブエクセレンス入賞豆の中でも上位入賞豆を入荷します。サンプル焙煎し、テースティングしましたが、とってもフルーティで半端じゃなくおいしいです。

またこちらも年明けですが、2013年一発目のコーヒー教室は初企画となります。

普段行っているドリップ教室の中で人気のコーナーの「飲み比べ」を集めてみました。

ずばり「本当においしいコーヒー」とは何かを鮮度やブルーマウンテンのようなブランド銘柄や器具の違いなどいろいろな観点から捉えたおいしいコーヒーを実際に飲み比べて頂いてその違いを味わって頂こうと思います。

楽しみにしてください。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| コーヒーのこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2012 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE