豆や焙煎堂 店長日記

〜コーヒーのこと、いろんなこと〜
G.Wの連休について
すでに大型連休に入っている方もいるでしょう。

当店は5月3日〜5日までお休みをいただきます。

6日は通常営業で振り替え休日のため17時までの営業です。

7日は火曜日のため定休日となります。

では皆さん良いG.Wをお過ごしください。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
満足度


好評を頂きカップ・オブ・エクセレンス入賞のメキシコ・ポニベニール農園も1kgほどとなりました。

開店当時より品評会入賞豆を扱ってきました。

何年も通ってくださっているお客さんの豆を選ぶ傾向をみると、みなさんそれぞれで、ブレンドのみの方、ストレートのみの方、色々な豆を選ぶ方、1つの種類だけを選ぶ方、本当にさまざまです。

そして、いつも品評会入賞豆を楽しみに待ってくださる方。

先日当店を何年も利用頂いているのですが、初めて品評会入賞豆をお買上頂いた方がいました。

僕としても「品評会入賞豆の魅力が伝われば良いな」と思っていました。

そして、本日「この豆はとてもおいしかった」と言って頂き、「またこの豆をください」とお買い求めて頂き、さらには「1つは友達にあげます」ととても嬉しい言葉を頂きました。

おそらくコーヒー好きな方でも品評会入賞の豆は飲んだ人はほとんどいないはずです。

というのもスペシャルティランクの中でも品評会に入賞するような豆は全体の流通量の1%未満なのです。

そのため価格は高くなります。それでもそのほとんどがブルーマウンテンのような価格みたいにバカ高くなることはありません。1杯あたりにすると缶コーヒーよりも安いのです。

ですから僕としてはブルーマウンテンのようなスペシャルティランクよりも低い、プレミアムランクの豆に高いお金を出すよりも満足度は高いのではないかと思います。

コーヒーはそれぞれの価値観で選んで頂くのが正解だと思います。

ですが品評会入賞豆は一生に一度は試して頂きたい逸品だと思います。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0)
対効果?

皆さんもご存知の通り、コーヒー豆は麻袋(ドンゴロス)に入って送られてくるのですが、近年スペシャルティコーヒーのような高品質な豆は上の画像のように緑の袋に梱包されて、さらに麻袋に入れられて送られてくるようになりました。

生豆の保存も重要なポイントがあり、この緑の袋はグレインパックといい、温度や湿気にも強く、酸素や水分の侵入を防ぎ、日光に対しても効果があるといいます。

これと同じくカップオブエクセレンスに入賞した豆もグレインパックではないですがバキュームパックという包装がなされ、パックを開けた時に「フレッシュだな」と分かるほどです。

やはり一般流通豆のスタンダードコーヒーとは違う拘りよう・・・。ただし往々にして穴が開いていたりします。せっかく密閉して送られているのに少々勿体無い気持ちになります。

まあでも袋を開けると効果があることは実感できるので良い試みですね。








twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ


| コーヒーのこと | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0)
史上最強エース

メジャーリーグでも大活躍を耳にするダルビッシュ有投手ですが、今日も11Kで4勝目を挙げました。

ダルビッシュ投手といえば、現在は打者に転向しヤクルトで活躍している雄平選手が東北高校3年時150km/h左腕でドラフトの目玉だった頃、1年生に190cmを越える長身右腕がいると騒がれていたのがダルビッシュ投手でした。

また、愛媛県人には記憶に残っている甲子園で準々決勝で済美が東北とあたり、見事ダルビッシュ投手を下し、初出場、初優勝の快挙を成し遂げたのです。

そのダルビッシュ投手もメジャーリーガー達にもエースと評価をされています。

先日名監督野村克也氏の本の中で自身が長く見てきた野球史での「史上最強エース」について触れている文がありました。

ノムさんが選んだ史上最強エースがダルビッシュ投手でした。

確か理由は今までのエースは揺るぎない勝負球が1つあってそれを元に配球をしていく、しかしダルビッシュ投手は投げる球が何個もあって、そのどれをとってもそれぞれが超一級品。という内容でした。

難しい技術論は素人の僕には分かりませんが、ダルビッシュ投手が投げる一球、一球にワクワクさせられます。

野球好きとしてノムさんが選んだ史上最強エースが見られるのはとても幸せなことですね。

ちなみに僕が見た中で最強エースとして挙げたいのは、カープファンでいえば北別府投手ですが、No.1はジャイアンツの斎藤雅樹投手です。

先発、中継ぎ、抑えと分業化が確立した今では測れないものがありますが、11試合連続完投、シーズン21完投は未だ破られない記録です。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| その他 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0)
ケニア・イーガーズ農園終売します
近々現在扱っているケニア・イーガーズ農園が終売します。

国内在庫がなくなり取り扱いが不可能となりました。

イーガーズ農園に変わって、今まで期間限定で扱いのあったケニア・マサイを代役とします。

色々な豆をテースティングしていると、時に新しく、また品質の高い豆に出会います。その時は仕事としてではなく、一人のコーヒー好きとして無性にテンションがあがります。

当店ではスペシャルティコーヒーを専門の扱っている特性上、供給が安定せずレギュラーで扱っている豆が無くなったり、変わったりします。

その都度お客さんにはブログや店頭などでお知らせしています。

僕の勝手な意見としては新しい豆が出たときは一度は試して欲しいと思っています。

こうする事で奥深いコーヒーの世界を知っていただく機会になるからです。

同じケニアの国の豆でも、香味は全然違いますし、同じ農園で作られた豆でも品種が違えば香味は違います。

それが僕がスペシャルティコーヒーにハマッた理由です。

機会があればぜひお試しください。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0)
残り5キロを切りました


18日よりカップオブエクセレンス入賞メキシコ・ポニベニール農園を発売しているのですが、好評につき残り5キロを切りました。

今回のカップオブエクセレンス・メキシコ・ポニベニール農園の焙煎にあたり最も気をつけているポイントは綺麗な酸味を活かせられるかです。

ハイ〜シティぐらいで煎りあげています。

豆の個性はさまざまなので、色々な豆を焙煎すると本当に勉強になります。

そのポニベニール農園の焙煎もあとわずか。

興味のある方はお早めにお求め下さい。

5月9日に発売予定のメキシコのナショナルウィナー(国内大会入賞)のラスヌベス農園の豆なのですがこちらの豆も面白い豆で、何といっても品種の中で最大級のマラゴジーぺ種です。

マラゴジーぺ種は何度か焙煎経験があるので、大体火の通りが分かります。

それでも焙煎度はまだ決まっていないのでこれからまた研究です。

楽しみに待っていてください。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0)
忠猫?

うちには2匹の猫がいるのですが、上の猫は僕が学生時代から飼い始めて13年になります。

ずっといるせいなのか、僕がお風呂に入っていてもドア越しに来て「にゃ〜(入らせてくれ)」というので、ドアを開けると入って待っていてくれます。

まさに忠猫?です。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| その他 | 22:27 | comments(1) | trackbacks(0)
ペーパーフィルター雑学


今日は先日のコーヒー教室で「粉を入れる前にペーパーフィルターにお湯をかけた方が良い?」と質問があったのでそちらについて書きたいと思います。

コーヒー好きの方からこの質問は時々出てきます。

まず僕の答えを述べるとNOです。

どのペーパーフィルターも変わらないような感じがしますよね?

でもよく外箱をみると酸素漂白、無漂白と書いてあります。

まずなぜ漂白するのかというとひとつは紙の臭いを取り除くため、もうひとつはパルプの繊維を絡めやすくするためです。

そして無漂白は地球の環境を守るために余計な工程は踏まずに、自然のままに作ったのが無漂白タイプです。いわば「エコ」の目的から作られています。

ではなぜ「湯通しをすると良い」なんて出回っているのかというと、昔の話ですが、ペーパーフィルターを漂白する際は塩素を用いて漂白されていましたので、ダイオキシンなどの有機塩素化合物が同時に生成されてしまいました。それらの化合物は産業廃棄物として処理しなければならず、また人体への影響についても懸念されていました。そして、独特な塩素臭がありました。

湯通しはその「塩素を洗い流す」という意味で広がりました。

ですが現在の漂白は酸素漂白という極々自然な漂白方法なので、湯通しをする必要はありません。

ペーパーフィルターは変わらないようで進化しているのです。

ペーパーフィルターで重要なことは保管です。豆同様に湿気や香りを吸着しやすいものなので密閉して保管するのがよいでしょう。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0)
カップオブエクセレンス入賞メキシコ・ポニベニール農園発売開始


本日よりカップオブエクセレンス入賞メキシコ・ポニベニール農園を発売しました。

早速ご予約頂いたお客さんにお渡しすることが出来ました。

グレープフルーツのような爽やかな酸味が特徴の豆です。

興味のある方はお早めにお求め下さい。

しかし今日は熱かったですね。


このとおり焙煎室は34℃となりました。

明日はまた寒くなるようなので熱がり僕としては嬉しいです。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0)
明日カップオブエクセレンス入賞メキシコ・ポニベニール農園発売


いよいよ明日からカップオブエクセレンス入賞メキシコ・ポニベニール農園を発売いたします。

世界で最も規模が大きい品評会のカップオブエクセレンスですが、今も徐々に参加国が増えています。

メキシコも今期より初参加し、数多くのロットが出品され、その内の12ロットのみがカップオブエクセレンスに入賞しました。

グレープフルーツを思わせる酸味と甘味が特徴の豆です。

こちらの豆は15kg限定です。興味のある方はお早めにお求め下さい。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0)
三迫ジム村田諒太選手
ボクシング界大注目の一戦、ロンドン五輪金メダリスト村田諒太選手の公開プロテストとその実力が抜きん出ているため"モンスター"と呼ばれている井上尚弥選手の3回戦をテレビで観ました。

結果は前評判通りのものとなりました。

タイトルにあえて三迫ジムと書いたのは、三迫仁志会長が地元新居浜の方だからです。

三迫ジムはボクシング界では名の通った、世界チャンピオンを3名輩出している名門ジムです。

ただ、長らく世界チャンピオンを輩出していません。

ですから村田選手が三迫ジムに決まったと聞いたとき嬉しくなりました。

プロとアマでは歴然の差はありますが、時間を掛けて世界チャンピオンに輝いて欲しいと思います。

また日本人史上最重量級チャンピオンの竹原慎二さん以来のミドル級チャンピオンを目指すということも楽しみにしています。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| その他 | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0)
精度

腕が疲れた時、お世話になっているマストアイテム「湿布」です。

一昔前の湿布とは違い格段に貼りやすい工夫が施されています。

今の湿布は3段階にフィルムと薬剤部分が分かれて、1人でも貼りやすくしてくれています。

そして、今日も使うべく一枚取り出すとフィルムと薬剤部分がズレて貼り合わせてありました。

今まで結構お世話になっていますが、初めての出来事でした。

あまりにも珍しい事だったので無性に気になってしまいました。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ


| その他 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
美味しく頂きました

京都に別宅を持つお客さんから京都のお土産で「菓匠柳苑のつくばい」を頂きました。

見た目は餡を包んだ落雁のような感じです。

僕は正直な話落雁というお菓子は砂糖の固まりのようであまり好みではありません。

ですがこのつくばいは単純な造りでなく何層かで形成されていて、一番下の層には羊羮、その上に栗が丸ごと一個、その上に乗せられている餡もさっぱりしていて全体的に柔らかい甘さと口触りが良い仕上がりでした。

先週より発売している、コク深いエルサルバドル・イスラウアート農園と一緒に頂きました。

美味しいものを頂き、ありがとうございました。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| グルメ | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0)
アイスコーヒー教室開催決定


年に1度のアイスコーヒー教室の開催日時が決定しました。

講義内容「ご家庭で出来る簡単アイスコーヒー」

・香り自慢の急冷式アイスコーヒーの作り方

・ひと味違う水出式コーヒーの作り方

・作っておくと便利カフェオレベース

飲み比べ企画

大手のアイスコーヒーと当店のアイスコーヒー

水出し珈琲と急冷式アイスコーヒー


日時 6/23(日) 9時30分〜2時間程度


場所 文化センター別館2階料理教室


参加費 ¥1,500


定員20名 先着順


お問い合わせ TEL0897-36-3091


興味のある方はぜひご参加ください。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0)
美味しいもの

先日「ゆで落花生」を取り寄せました。

一度千葉の方から頂きそれ以来ハマってしまいました。

こちらでは馴染みのない茹でた落花生ですが、いざ食べてみるとホクホクとした食感に、甘味が際立っていて炒ったピーナッツとは別物の食べ物と思うほどです。

そして、このますだのゆで落花生は見てもびっくりするほど実が多きいのです。

もちろん千葉県産の落花生。レトルトパックにしてあり鮮度も保たれています。

聞いた話ではこのパックのまま少し湯煎してあげるとさらに美味しいらしいです。

僕はまだ試していませんが、まだ何パックかあるので試してみようと思います。

ますだのゆで落花生「郷の香」おすすめです。

http://www.masuda-shop.co.jp/





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| グルメ | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0)
大忙し
今日は朝から大忙しでした。

豆をお買い求めになるお客さんが多く、豆が多く出たため焙煎機も多く回しました。

例外なく暖かくなるにつれて豆の消費は減っていくのですが、反して売れ行きが良くなるのが「カフェオレベース」です。

1年を通してコンスタントに売れていますが、夏には最もよく出る商品です。

お店で提供するカフェオレもカフェオレベース同様で通常の淹れ方とは違う製法で作っていて好評を頂いています。

通常のカフェオレはアイスコーヒー用の細挽きにし2倍の濃さで抽出し、牛乳を混ぜるといったものですが、正直僕自身あまりおいしいと思った事がありませんでした。

もっと濃厚にコーヒー味を味わえないかと独自の製法で作りました。

ひとあじ違うカフェオレを試してみてください。

あと先日より発売開始したエルサルバドル・イスラウアート農園も好評です。ビターチョコのテイストを味わってみてください。







twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0)
C.O.Eメキシコ・ポニベニール農園予約承っています


先日もお知らせしたのですが、4月18日カップオブエクセレンス入賞メキシコ・ポニベニール農園を発売します。

北米の大生産国メキシコで初のカップ・オブ・エクセレンスが開催されました。

数多くの参加ロットから内12ロットのみがカップ・オブ・エクセレンスの称号を得ました。

リンゴやグレープフルーツを思わす穏やかな酸と甘み、ベルベットのような柔らかで上品な舌触りが特徴のオーガニックコーヒーです。

15kg限定の発売です。

また、ドリップバッグも同時発売いたします。

興味のある方はお早めにお求め下さい。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0)
おすすめ地ソース

今日は晩御飯にお好み焼きを作りました。

母が広島人のため我が家では小さい頃から食卓にお好み焼きが並んでいました。

ちなみに従兄弟の家にお邪魔してお好み焼きを頂くのですが、広島の家庭では以外にも関西風混ぜ焼きを作ります。

僕はどちらも大好きなのでどちらとも作ります。

そして、なんといっても決め手はソース。



そこで、メディアで良く取り上げられている大阪羽曳野の地ソース「ツヅミ印のイチジクソース」を取り寄せました。

一口食べるとフルーティな酸味、甘味が広がりスッとひいて口当たりが良かったです。

流石噂に違わぬ美味しさでした。

「地ソース」でいうとずっと気に入って使っているのが、広島三次市の毛利醸造株式会社が手掛けている「カープソース」。

濃厚でまろやかな甘味が特徴のソースです。

おいしさのあまりお好み焼き2枚はぺロリといけてしまいます。

お好み焼きにお好みソース。最高ですね。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ


| グルメ | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0)
四季の焙煎

気温が20℃付近になると焙煎も変わっていきます。

火の通し方を変えるため、火力と釜の温度を考えて調整しなければなりません。

正直な話、冬の炒り上がりと夏の炒り上がりでは違い全く同じ香味になることはありません。

そのブレをいかに少なくするかが、焙煎技術のみせどころです。

しかし、汗の量もじわりと増えています。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ


| コーヒーのこと | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)
明日はコーヒー教室


明日はドリップ教室です。定番のハンドドリップによる極上コーヒーの淹れ方です。

2度目の受講の方もいて、多くの方が受講してくださいます。

この機会に正しい知識、技術を身につけて頂けると嬉しいです。

張り切って行きたいと思います。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ


| コーヒーのこと | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0)
前途多難
プロ野球が開幕し、本日5戦目阪神との延長戦に敗れ終了しました。

昨日やっとのことで1勝。その不甲斐無さはネットのニュースにもなっていました。

まあ今シーズンも貧打で接戦を物に出来ず、勝ちきれないのだろうな・・・。なんて思っています。僕は最下位と予想しています。

どうにかならないものかね・・・。

松田オーナー代わってくれないでしょうか!?

ブログで愚痴ってみました。申し訳ないです。





twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| その他 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0)
新発売エルサルバドル・イスラウアート農園
シベリア農園の在庫がなくなり、イスラウアート農園を発売開始しました。

シベリア農園のブルボン種を扱っていたのですが、精選方法がウォッシュドからナチュラルに変わったためテーストが変わりました。

シベリア農園は当店人気No.1の巧みブレンドにも使用している豆なので、その品質に違わぬ豆を選ぶのに苦労しました。

イスラウアート農園の豆もブルボン種ですが、シベリア農園の豆よりもほんの少しビターなテイストです。

ぜひお試しください。








twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0)
済美準優勝おめでとう
第85回選抜高校野球大会決勝が行われました。

ご存知の通り我ら愛媛の代表、2年生エース安楽選手を擁する済美 対 強打者揃いで高田選手を擁する浦和学院の決戦でした。

結果は17-1の大敗です。

昨日準決勝での安楽投手のピッチングを観た方なら、勝つことは難しいと分かった方も多かったのではないでしょうか。

HDDに録画していてまだニュースでハイライトしか見ていませんがそれでも力の無い球や甘いコースをしっかり打ち返せる浦和学院打線は流石に決勝に進んできたチームだと思います。

安楽選手は1年生の頃から注目選手で見ていますが、流石にあそこまで打ち込まれるのは想像がつきませんでした。

お客さんの中にも高校野球通の方がいますが、「済美は安楽選手のチーム。チームの総合力としては全国で勝てない」とよく話していました。

僕も大会が始まって安楽選手どこで疲労が溜まり打ち崩されるだろうかと思って見ていましたが、何回も接戦を物にして決勝まで来ました。

失礼な話ですが僕としては決勝まで済美が進むと思えませんでした。

決勝で負けはしましたが、夏の優勝に繋がる大きな経験になったのではないでしょうか。

2枚目の投手も育てて夏、そして来年と優勝を目指して欲しいです。

9年前の快挙とはいきませんでしたが、久しぶりに愛媛に準優勝をもたらしてくれた済美ナイン!ありがとう!

野球大好き人間なのに、あの強豪浦和学院が春、夏通して優勝がない事を知ってびっくりしました。

浦和学院ナイン!初優勝おめでとうございます!






twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| その他 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0)
オフの日

今日はお休みだったので料理をしました。

先日牛すじを買っていたので、すじ煮込みを作りました。

牛すじは美味しい出汁が出て、またとろとろの食感が大好きなので良く使います。

ただ臭みと、とろとろにするための下処理が面倒です。

まずは沸騰したお湯で大きいまま20分ぐらいアクを取りながら茹でてお湯を捨てすじを水洗いします。

すじを一口大に切ります。

それからさらに、お水に生姜と長ネギの青い部分とお酒を入れ沸騰したらすじを入れて弱火で2時間ぐらい茹でます。

これで下処理は終わりです。

一緒に煮込む大根も少量の米と下茹でし、こんにゃくは湯通しします。

これから煮込みになるのですが、下処理した牛すじのゆで汁も使うとおいしくなります。

すじとの茹で汁に大根、こんにゃくを入れ、基本どおり砂糖、味醂を入れ少々煮込んで、味を決める半分の量の醤油を入れて煮込みます。

仕上げに残り半分の醤油を入れ煮切ります。

とこんな感じで作りました。牛すじは手間は掛かりますがおいしいですね。






twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ

| 料理 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
4月18日カップオブエクセレンス・メキシコ・ポニベニール農園発売


4月18日カップオブエクセレンス入賞メキシコ・ポニベニール農園を発売します。

北米の大生産国メキシコで初のカップ・オブ・エクセレンスが開催されました。

数多くの参加ロットから内12ロットのみがカップ・オブ・エクセレンスの称号を得ました。

リンゴやグレープフルーツを思わす穏やかな酸と甘み、ベルベットのような柔らかで上品な舌触りが特徴のオーガニックコーヒーです。

15kg限定の発売です。

また、ドリップバッグも同時発売いたします。

興味のある方はお早めにお求め下さい。




twitterはじめました
ぜひフォローしてください。新豆、限定豆、焙煎、質問などコーヒーに関する情報を配信しています。
     ↓
     ↓
TwitterボタンTwitterブログパーツ
| コーヒーのこと | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2013 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE