豆や焙煎堂 店長日記

〜コーヒーのこと、いろんなこと〜
涼しくなると
ここ数日涼しいので、豆の出荷量が増えました。

コーヒーは季節商品なので気温の影響を受けます。

そのため当店では夏の間は新しい豆を出すのを控えています。

先日当ブログでも書いたのですが、品評会入賞豆を9月後半に販売することを決定しました。

現在サンプル焙煎をして、適切な焙煎度を探っているのですが、本日グアテマラナショナルウィナーのエルリバノ農園をサンプル焙煎し、テースティングしました。

味わってみましたが、やはり高得点を叩き出す豆だけあって全く雑味がなくクリアなテーストです。

販売日までワクワクです。
| コーヒーのこと | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0)
高校野球の「投げ過ぎ問題」の生の声
当店の常連さんが新規のお友達の方を連れて来店してくれました。

そのお連れの方を紹介してもらうと、伝説として新居浜人に語り継がれる昭和50年の第57回夏の甲子園大会準優勝のエース村上投手の奥さんでした。

僕は野球が大好きなので村上投手の話を色々と聞かせてもらいました。

甲子園で準優勝後は六大学野球の名門である明治大学に進んだといいます。

ただ、甲子園大会5試合すべてを投げ切った村上投手の肩はすでに使い物にならにほど故障していたそうです。

甲子園大会が終わり、新居浜に帰ってすぐ針治療などを行っても改善がみられなかったそうです。

僕も小さい頃から甲子園をみてきて、数々の優秀な投手が肩、肘の故障で潰れているのを見ましたが、生の声を聞いてより一層深刻な問題と認識したと同時に選手の健康管理を無視する高野連の営利至上主義が脈々と受け継がれているのだと感じました。

現在メジャ―リーグで活躍しているダルビッシュ有選手がローテーションの感覚の短さの問題を提言したことによって、メジャーリーグが真剣にこの問題に対して動き出しています。

日本のNPB、高野連も動き出す時はとっくにきているのではないでしょうか・・・。


| その他 | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0)
恵味ゴールド

北海道から恵味ゴールドという品種のとうもろこしを取り寄せました。

とうもろこしは朝獲りが甘くて美味しいと聞いたことがあり、収穫して2日後に届いたのでどうかなと思っていました。

早速蒸して頂きましたが、最高に甘味がありました。

北海道は食材の宝庫ですね。

| グルメ | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0)
9月品評会入賞豆発売
9月下旬待望の品評会入賞豆を発売します。

第一弾はカップオブエクセレンス入賞ブラジル・ドスタショス農園。





そして、第二弾は国内大会入賞グアテマラ・エルリバノ農園。


発売までにしっかり適切な焙煎度に仕上げるようサンプル焙煎に取り組みますので、楽しみに待ってください。

| コーヒーのこと | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0)
品評会入賞豆続々入荷
カップオブエクセレンス入賞の豆やナショナルウィナーの豆を入荷しました。

9月後半になると思いますが、そちらに備えてサンプル焙煎をして適切な焙煎度を探って、皆さんに届ける準備をしています。

豆の詳細はの後日書きます。

| コーヒーのこと | 23:52 | comments(3) | trackbacks(0)
頂きました

先日お客さんから頂いたゴディバのチョコレートです。

ゴディバといえば高級チョコレートで有名です。

なかなか自分で買うことはないので、とてもありがたいです。

やはり滑らかでコク深さは流石ですね。

ありがとうございます。


| グルメ | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0)
追悼

昨日は集中豪雨で当店の寸前まで水位が増して、今にも店の中まで水が入ろうかという状況までなっていました。

上の画像は少し雨が引いた後の当店のすぐ傍の土手です。ここも水が溢れかえり、10年前の新居浜の大規模な損害をもたらした雨のことを思い出しました。

集中豪雨は本当にすさまじく、店を開けてすぐでしたが轟音を鳴らしながら雨が降り始め、何も水が無かった道路があっという間に川のような状況にまでなりました。

その状況になるまで10分もなかったと思います。10年前のことがフラッシュバックされ少し恐怖まで感じました。

ただ、幸い被害もなく雨も引いてくれたので一安心しました。

でも、僕の生まれ故郷広島では49人の方が亡くなられ、未だ41人の方が行方不明です。

被害の多い安佐南区は僕も良く知っている地域で、5月に広島に帰った時も通った場所です。

本当に胸が痛いです。追悼の意を申し上げます。



| その他 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0)
情けない!
去年の選抜で準優勝し、今も安楽投手の話題で取り上げられている済美高校野球部がいじめ問題で対外試合を禁止されるという処分が下されました。

こういう話題は本当に情けなく思います。

でも、高校野球では無い年がないほど見かける記事です。

高校野球は国民の注目度が高いので、話題に取り上げられることが多いと思うのですが、僕たち新居浜東ラグビー部でもありました。

多くの先輩方は良い方ばかりですが、一部の先輩方から殴る、蹴るは当たり前でした。

練習が終わって部室に戻ればコンクリートの上で正座させられ、その膝の上にウェイト器具の重り40kgを乗せられた子もいました。

全校生徒が集まる体育祭の予行演習で、ズボンを脱がされ下半身を露わにさせられた子もいました。

僕も当時K-1が流行っていて、ある先輩が「相手しろ」といわれ、先輩に手を出せることが出来ないので、一方的に殴られ、蹴られ・・・。

本当に最悪です。

また、チームも弱小で後輩がミスをすると殴られるので萎縮してしまい、プレーに集中できなくなる始末。正直最低な状態だったと思います。

でも、僕達が3年生になったころ、キャプテンと副キャプテンを務めていた僕はとにかく勝ちたかったので「後輩たちに手を出さないチームにしよう、チームの雰囲気を作っていこう」と話して、その意識は3年生全員が共有していました。

小さいことから始めたのですが、僕たちの代までは練習が終わり、そのあとのグランド整備は下級生の仕事でしたが3年生も参加し、道具の準備も下級生が準備しておかなければならなかったのですが3年生がすることにしました。

ですから、3年生がさぼっていると3年生同士で注意し、上級生が率先して雑務をするようになりました。

そして、訳の分からない丸刈り強制も廃止。本当に意味なく五厘刈りにしていましたから・・・。唯一丸刈りの良い点は髪の手入れを全くしなくてよいことです。

僕たちの代になって後輩たちと過ごしたの1年間の中で、僕の知っている限りいじめる3年生はいませんでした。

練習中は鬼になってかなり口うるさく指導はしました。ただ、手は出したことはありません。

その甲斐もあって僕たちラグビー部は練習が終わるとあまり先輩、後輩の上下関係がなく、夏休みは午前中練習が終わると毎日のように皆で海や川に泳ぎに行ったりしていました。これも強制ではありません。

練習を離れると上下関係なく付き合っていたので、気軽に後輩が僕の肩に手を回してきたり、それを冗談で「先輩やぞ」といった仲が先輩、後輩の中で構築されていきました。

また、このような関係が出来上がってくるとチームの雰囲気は本当に和が生まれて、目に見えるように強くなっていきました。

久万町杯(主に中四国のチームの大会)で準優勝、県大会ではベスト4。

今まで1勝出来るかどうかのチームだったので、皆の和である程度の勝てるチームになったのではないかと思います。

ラグビー部で過ごした日々は古い思い出になっていますが、練習が激しくて止めたいと思ったことも頻繁にありました。でも、振り返ると笑い話になる良い思い出です。

でも、いじめがあったこと、先輩に殴られ、蹴られした日々は、あまり話したくない恥であり、未だに思い出すのも嫌な思い出です。

きっと済美の野球部の子たちも選抜準優勝の良い思い出、その反面心の奥にしまって封印したいいじめの思い出を一生抱えていくでしょう。

せっかくの高校生活で嫌な思い出を作るよりは、振り返りたくなるような思い出を作るべきです。

こういう機会なので、過去の嫌な思い出も書きました。

| その他 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0)
次回コーヒー教室決定
次回のコーヒー教室の開催日時が決定しました。

講義内容は定番の「ハンドドリップ」です。


・おいしいコーヒーを抽出する温度は?
・おいしいコーヒー豆を選ぶ条件は?
・香りを楽しむ上で一番重要なのは?
・スペシャルティコーヒーって何?
などコーヒーに関する疑問になんでもお答えします

  
人気企画飲み比べ 
「大手コーヒーチェーンのブレンドと当店人気1位の巧みブレンド」
「陶器製ドリッパーとプラスティック製ドリッパーで味は違うか?」
「鮮度が良い豆と古い豆は味がどう違うのか?」
※飲み比べは随時変更があります

日時 10/5(日) 9時30分〜2時間程度

場所 市民文化センター別館2階料理教室
参加費 ¥1,500

定員20名 先着順

お問い合わせ 豆や焙煎堂TEL0897-36-3091
| コーヒーのこと | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0)
暗黙のルール?
連日甲子園を見て、胸を躍らされています。

球児の活躍はネットのニュースでも取り上げられ、今日も興味深い記事がありました。

「健大高崎は“暗黙のルール” を破ったのか」という記事です。

昨日の健大高崎対利府戦で健大高崎が、11盗塁で足を絡めた戦術で10−0と利府を下しました。

これの何が暗黙のルールを破ったというと、プロ野球では当たり前になっていることですが、大差のついたゲームでは盗塁はしてはいけないということです。

正直この記事を見て「何でこんなレベルのことが取り上げられるのだろうと」思ってしまいました。

ルール上何も問題はなく、また技術レベルの確立されていない高校野球では大逆転劇など当たり前に起こりうるものです。

今回も石川県決勝で星陵高校が9回裏で8点差を返して、甲子園への出場を決めました。

まして、プロのように負けても次の日も試合があるようなものではないです。

過去にも去年カット打法を禁止されて結果が残せなくなった花巻東の選手や、隠し玉で「高校生らしくない」と揶揄され、また、松井選手の5打席連続敬遠なども同じでしたね。僕にはあまり理解できない批判のされ方です。

野球は何故か暗黙のルールが多いものですね。これが良いのか悪いのかは分かりませんが、他のスポーツにはあまりないように感じます。

実際に我ら新居浜東ラグビー部は僕の3つ上の先輩のチームは全国優勝を狙っていた新田高校に140点以上の大差で負け、愛媛県ラグビーワースト記録を持っています。

やっぱり高校球児の大差が空いたから盗塁しないと手を抜いたプレーよりも、全力でプレーをしている姿の方が美しいと思うのですが・・・。
| その他 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0)
今年も取り寄せました

ここ数年ずっと取り寄せている梨(幸水)が届きました。

愛知県のうめこう桃梨苺農園さんの梨なのですが、ここの幸水は大きさ、水分量が多くジューシー、完熟にさせて収穫しているため甘さが半端ではありません。

早速頂きましたが、やはり最高の出来です。

この時期しか味わえない最高の贅沢です。


| グルメ | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0)
高校野球の今と昔
連日HD録画してある甲子園を観ています。

高校野球はプロみたいに技術が確立されてないので、何が起こるか分からない試合が多く、また負けると次が無いのでハラハラ、ドキドキ感が強いです。

高校野球ファン歴の長い僕としても、毎年見ていてずっと変わらない新鮮さがあります。

ただ、昔と変わったと思うことも多くあります。

すこし、僕の思う甲子園の今と昔の違いについて書いてみたいと思います。

・140km/hを超える投手が当たり前のようになってきた
僕の幼少期は140km/hを超える投手がいるとごく稀であったため「超高校級」と呼ばれていました。

・甲子園出場校が私立高校ばかりになってきた
私立校の甲子園出場率が約70%といわれています。昔は四国でも「四国四商」といわれたように松山商、高松商、徳島商、高知商の公立高校が全盛でした。

・ハーフ?の選手が増えた
メジャーリーグで活躍しているダルビッシュ投手に代表されるように甲子園出場校の選手たちの紹介でもカタカナの名前を目撃することが当たり前になりました。これは国際結婚が増えたのでしょうか・・・?。確かにハーフの選手はサイズも大きく、身体能力に長けた子達が多い気がします。

また、ユニフォームの違いや帽子のかぶり方のトレンドなどなどありますが、今も昔も高校球児のプレーに胸を熱くさせられることは変わりません。

今年はどこが頂点に立つのでしょうか・・・。

| コーヒーのこと | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0)
明日から通常営業
当店のお盆休みも今日で終わり、明日から通常営業です。

昨日はHD録画していた甲子園をゆっくり観ていました。

小松も初陣を向かえましたが、残念ながら結果は1回戦敗退となりました。

ただ、山形中央の好投手を打ち崩し優勢に試合運びをしていたので、初出場で初勝利を飾れるかもしれないとワクワクして観ていました。

強豪国愛媛の名に恥じぬ試合だったので、小松の選手たちは胸を張って帰ってきてほしいですね。

お疲れ様でした。
| コーヒーのこと | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0)
明日からお休み
当店は明日から15日までお休みを頂きます。

16日(土)から通常営業ですので、よろしくお願いいたします。
| コーヒーのこと | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
お盆休みについて
今日はお盆休み前のせいか、豆を求めてくださるお客さんが多かったです。

ちなみに当店のお休みは明日は定休日で13日通常営業し、14、15日とお休みをいただきます。

連休中の豆を求められる方は13日にお求めください。

| その他 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
2日遅れで開幕
台風の影響で高校野球の開幕が2日遅れました。

なんでも開幕の2日延期は甲子園大会史上初だそうです。

全試合HD録画して観て楽しんでいる僕としては待ちに待ったといった感じです。
 
我ら愛媛代表小松高校は大会4日目の14日(木)に初陣を向かえます。

投打ともにバランスの良い強いチームなので、どこまで勝ち進めるのか期待しています。

今年はどこが頂点に立つのか。楽しみですね。


| その他 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0)
台風11号

朝から台風の影響で雨も激しく降り、風も強く吹いていました。

こういう時はお客さんが少ないのも予想出来るので、普段はゆっくり出来ないハンドピックなどの作業をするのに時間を充てています。

ですが、予想に反して午前中はお客さんが集中して、豆が多く出たため昼以降はずっと焙煎をしていました。

ただ、台風11号は明日の明け方に上陸するそうなので、どうなることやら…。

この台風の影響で怪我をされた方や、死亡者まで出ているので皆さんも十分に気を付けてください。

| その他 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0)
エージング豆
コーヒーの美味しさというものには、色々なベクトルがあります。

消費者の嗜好で選ぶもので、どれも各々が考える「美味しい」に間違いはないと思います。

甘味、酸味、コク、苦味、香り。これらは味のカテゴリーです。これも個人差で好き嫌いがはっきり分かれるものです。

その他に付加価値の部分もとても大きいです。

ブルーマウンテン、ウ〇チコーヒーで知られるコピルアックのような希少性の高いもの、品質を競う品評会(C.O.Eなど)で入賞したもの、そして、生豆を何年も寝かしたエージング豆(熟成豆)など。

ここではエージング豆について僕なりの意見を書きたいと思います。

エージング豆は生豆の状態で数年寝かし熟成させる方法です。

これによってまろやかになりコクが生まれて、他の価値を生み出しています。

ただ、コーヒーもお米と同様に扱われていて

ニュークロップ(収穫年の豆)

パーストクロップ(前年度の豆)

オールドクロップ(3年以上前の豆)

と変わっていき、香りを失っていきます。

僕自身エージング豆を倉庫で保管して作り、試してみました。

僕の感想としては、あまり納得のいく品質ではありませんでした。

新豆よりも酸味がやわらかで、まろやかでコクがあって全体的に丸みのある味になってました。

このまろやかさなどに関しては、新豆でもコクがあってまろやかな豆はいくらでもあるので、何もエージング豆でなくてはならないというスペシャルなものは感じませんでした。

そして、やはり新豆のフレッシュな香りは全く損なわれていたので、少し残念なものでした。

僕が唯一エージング豆の利点として挙げるとするならば煎りやすさのみです。

エージング豆は水分が綺麗に抜けているので、焙煎士としてはとても煎りやすく誰が煎ってもそんなに失敗はないと思います。

エージングをして得られたコクやまろやかさに重き価値を置いている方は、それが一番だと思います。

ただ僕としては「美味しいコーヒー」は「香り」だと考えているので、あまりそこに価値を置けません。

また、熟成したという付加価値だけで価格が品質に見合うとも思いません。

これが間違っているかどうかで話しているのではないので、選ぶ方の嗜好で選んで頂くのが一番だと思います。

それにしても、「美味しいコーヒー」を求めて色々と試してみることはとても面白いものですね。

| コーヒーのこと | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0)
ドリップ講座
現在、とある企業さんからコーヒー教室の依頼を頂いています。

地道にコーヒー教室をしていると色々なジャンルの企業、団体から依頼を頂くようになりました。

企業や団体から依頼を頂いた場合は、当店が募集して集まって頂いたコーヒーに興味のある方ばかりでなく、コーヒーに興味の無い方、ドリップコーヒーを飲んだことがない方、また飲めない方なども参加いただくことが多く、この機会に興味を持って頂くことが出来るので、とてもありがたいです。

正しい淹れ方、鮮度の良いコーヒー、品質の良い豆を僕が実際に皆さんに伝えることで少しでも多くの方が興味を持って、また色々な方に伝えて頂けると幸いです。

まだ詳しい日取りは決まっていませんが、新しい出会いにワクワクです。

| コーヒーのこと | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0)
広島原爆投下の日
今日は広島出身の僕が、いや日本国民が忘れてはいけない日。

広島に原爆が投下された日です。

この時期子供の頃は広島に帰省していたので、毎年この日の8時15分に黙祷していました。

今日は作業に追われ黙祷し忘れましたが、8月に入って6日を意識せずにはいられないです。

そして、長崎は9日に原爆投下。

この日も忘れてはいけません。日本は世界で唯一の被爆国です。

ただ戦争経験者の方が減少して、現在では日本国民の2割もいなくなっています。

広島、長崎で多重被爆した祖父は僕が高校の頃他界し、また祖母は今年の4月に他界しました。

語り部がどんどん減っていく中、祖父に聞いた戦争の話は僕達世代が後生に繋げていかなければと思っています。

黙祷。
| その他 | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0)
おすすめコーヒー漫画

とても面白いコーヒー本に出会いました。

「僕はコーヒーが飲めない」小学館
原作 福田幸江
作画 吉城モカ
監修 川島良彰 


川島良彰さん監修の漫画が連載されると聞いていたので、単行本化されたのを機に早速購入し読みました。

内容はコーヒーハンター川島さん監修だけあって生豆の品質にこだわったサードウェーブコーヒーを飲料メーカーの若手の社員が手掛けていくというものです。

このサードウェーブ(第3波)とは第3次コーヒーブームのことで、これまでファーストウェーブ(第1波)は19世紀後半。コーヒー豆の大量生産で、多くの人にコーヒーが飲まれるようになって、浅煎りの「アメリカン」が大量に消費されました。

次にセカンドウェーブ(第2波)は1960〜90年代に「深煎り」を主体にスターバックス、タリーズなどの「シアトル系コーヒー」がエスプレッソにミルクを合わせた「カフェラテ」で世界中に浸透しました。

そして、サードウェーブは90年代後半。産地、農園、精選方法を重視された豆(スペシャルティコーヒー)を一杯づつ丁寧に淹れるスタイルのコーヒーです。

当店もスペシャルティ専門で扱うサードウェーブに分類されます。

こちらの漫画。僕としては100%楽しめるものですが、一般の方にどれだけ伝わるのだろうかと思います。

コーヒー好きな方、またこれから拘ってコーヒーを飲んでみようと思う方には、豆に対する知識を身に着けるバイブルとして役立てて頂けるのではないでしょうか。

おススメです。
| コーヒーのこと | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0)
アイスコーヒー教室終了しました
本日の午前中はコーヒー教室でした。

年に1回のアイスコーヒーの講座をさせてもらいました。

今日も前日の大雨に続き予報では天気が荒れるとなっていたので、どうなることかと懸念していましたが、参加予約頂いた受講者の方全員プラス飛び入りで参加して頂いた方もいて賑やかになりました。

講義は急冷式、水出し式、カフェオレベースの作り方、市販のペットボトルと当店のアイスコーヒーの飲み比べをしました。

その中で僕が勝手に喋っているコーヒー雑学があるのですが、参加者の方からも質問を多く頂いたので、コーヒーに関する知識の幅も広がって良かったと思います。

質問を生の声で聞くとお客さんがコーヒーに対してどのような疑問を持っているかが分かるので僕としてもとても勉強になります。

拙い話と進行ですが、参加いただきありがとうございました。

| コーヒーのこと | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0)
アイスコーヒーの飲み比べ
明日はコーヒー教室です。

年に1回きりのアイスコーヒーの淹れ方です。

いつも行っているハンドドリップ講座で人気なのが飲み比べですが、明日の講義内でも飲み比べを行います。

市販のペットボトルと当店のアイスコーヒー(急冷式、水出し式)の飲み比べです。

淹れたての品質がいかに違うかを味わって頂きます。

参加者の方は楽しみに待っていてください。しかし、この大雨が明日も続くそうですね。

以前コーヒー教室の日と台風がぶつかってしまい、参加者の方が続々とキャンセルになったので心配です。

ただ一番は安全を守らなければならないので、無理だと思ったら辞退して頂きたいと思います。



| コーヒーのこと | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0)
3日はコーヒー教室
3日はコーヒー教室です。

1年に1回だけのアイスコーヒー教室です。

今回は何を話そうかワクワクです。参加者の方に楽しんでもらえるよう振り切っていきたいと思っています。

| コーヒーのこと | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< August 2014 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE