豆や焙煎堂 店長日記

〜コーヒーのこと、いろんなこと〜
飲み比べ教室終了いたしました
午前中はコーヒー教室を行いました。

今回の講義内容は「飲み比べ」。

とにかく飲み比べて頂き品質を味わって頂くという試みです。

・鮮度の良い豆と悪い豆は何が違う? 
2ヶ月経ったモカイルガチェフと煎りたてのモカイルガチェフの香り比べ

コーヒーは鮮度が重要だとお気づき頂いたのではないかと思います。

・ハワイコナ(市場価格100g¥1,000の豆)と当店コロンビアティピカ(100g¥500)はどちらがおいしい?

品質に見合った価格を実感して頂きました


・器具の違いで味の違いはあるのか?      
陶器製ドリッパーの味比べとコーヒープレスで淹れたコーヒーの味比べ

ドリップコーヒーと浸漬法で淹れた味わいの違いを認識して頂きました

・大手のブレンドと当店の巧みブレンドどちらがおいしい?

豆のランク、焙煎、保存状態、価格と何から何まで違う大手の物と、当店の豆はどのような違いがあるのかを実感して頂きました

受講して頂いた方々の「おいしいコーヒーの基準」が出来れば幸いです。

本日はありがとうございました。

| コーヒーのこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
2年ぶりに・・・
何と!2年ぶりに・・・。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

風邪を引きました。最悪です。

現在すでに快方に向かっていますが、お歳暮のピーク、明後日にはコーヒー教室と忙しい時期だというのに運の悪い物です。

ただ当方熱には滅法強い?ので仕事に支障有りません。

張り切っていきます。

| その他 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0)
本日国内大会入賞ニカラグア・エルリモン農園発売


本日より国内大会入賞ニカラグア・エルリモン農園の発売開始しました。

予約頂いたお客さんと店頭でお買い求めて頂いたお客さんにお渡しし、3キロほど出荷しました。

エルリモン農園は20kg限定販売です。

興味のある方はお早めにお求めください。

| コーヒーのこと | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0)
明日国内大会入賞ニカラグア・エルリモン農園発売


いよいよ明日から国内大会入賞ニカラグア・エルリモン農園の発売です。

シルキーでブルーベリーのようなフレーバーは秀逸です。

興味のある方はお早めにお求めください。

| コーヒーのこと | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0)
27日発売国内大会入賞ニカラグア・エルリモン農園


27日から国内大会入賞のニカラグア・エルリモン農園の発売です。

実はエルリモン農園・・・。レインフォレストアライアンス認証です。

ってご存じじゃないですよね?

レインフォレストアライアンスは森林、野生動物の保護、化学肥料の使用を削減、そして労働者に適切な利益を還元するという条件を満たした農園が認証されるのです。

今まで当店ではJAS認証は扱ったことがありますがレインフォレストは初です。

とてもその理念は賛同しているのですが、僕の納得のいく品質をみたしているものが少ないので扱うことがありませんでした。

ただ今回は国内大会入賞のお墨付き。扱う僕としてもワクワクです。

興味のある方はお早めにお求めください。

| コーヒーのこと | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
第94回全国高校ラグビー愛媛県決勝
先ほど録画していた花園予選愛媛県決勝を見ていました。

今年の決勝戦のカードは北条 対 松山工です。

FW主体で前に出る松山工と走力のあるバックスの展開で切り崩す北条という対照的なチームカラーの両者の対決です。

結果は北条21-19松山工でしたが、どちらが勝ってもおかしくはないほど実力は均衡していました。

ただ、やはり僕の時代も愛媛は弱くなっていましたが、それよりもレベルは下がっています。とても悲しいことです。

ラグビー人気の凋落、裾野が狭まっている現実。

もっと盛り上がってほしいのですが・・・。

| その他 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0)
ベスト・オブ・パナマ入賞ドンペペ農園完売いたしました

13日から発売していたベスト・オブ・パナマ入賞ドンペペ農園もおかげさまで完売いたしました。

来週からはナショナルウィナーのニカラグア・エルリモン農園の発売です。

こちらも20kg限定なので興味のある方はお早めにお求めください。

| コーヒーのこと | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0)
大忙し
今日は朝から飲食のお客さん、通販、卸、小売りのお客さんが多く、こんなにも重なるかというぐらい忙しくなりました。

また、お歳暮の発注も増えてきています。

今日の出荷で豆が大分減ったので、明日はハンドピックに勤しまなくてはなりません。


| コーヒーのこと | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0)
ベスト・オブ・パナマ入賞ドンペペ農園残り500gを切りました


13日から発売しているベスト・オブ・パナマ入賞のドンペペ農園も残り500gを切りました。

今回焙煎を終えて総括をしますが、ドンペペ農園は綺麗な酸味を活かしつつ、コクと香りも引きたてるように煎りあげるのがとても難しい豆でした。

2ハゼの前後5秒ほどで煎りあげるポイントを絞りました。このポイントをずれると良い酸質は消えてしまい、平坦な味になってしまいバランスが崩れます。

なかなかの難易度の高い豆でしたが、良い緊張感を持って焙煎に取り組むことが出来ました。

残り400gとなりました。興味のある方はお早めにお求めください。

| コーヒーのこと | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0)
11月30日は飲み比べ教室
11月30日は飲み比べ教室を行います。

現在参加される方が少ないのでどしどし応募しております。

実際にカップを並べて飲み比べると驚き、発見、再認識が出来ます。

講義内容「飲み比べて味わう本当においしいコーヒー」

・鮮度の良い豆と悪い豆は何が違う? 
2ヶ月経ったモカイルガチェフと煎りたてのモカイルガチェフの香り比べ


・ハワイコナ(市場価格100g¥1,000の豆)と当店コロンビアティピカ(100g¥500)はどちらがおいしい?
高級豆の代表と当店のスペシャルティランクのコーヒーの味比べ


・器具の違いで味の違いはあるのか?      
プラスティック製ドリッパーと陶器製ドリッパーの味比べとコーヒープレスで淹れたコーヒーの味比べ


・大手のブレンドと当店の巧みブレンドどちらがおいしい?

※飲み比べの内容は変更がある場合があります

日時 11/30(日) 9時30分〜2時間程度

場所 市民文化センター別館2階料理教室

参加費 ¥1,500

定員20名 (先着順)

お問い合わせ TEL0897-36-3091
| コーヒーのこと | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0)
ベスト・オブ・パナマ入賞ドンペペ農園残り2kgを切りました

13日から発売しているベスト・オブ・パナマ入賞のドンペペ農園も好評につき、残り2kgを切りました。

興味のある方はお早めにお求めください。

| コーヒーのこと | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0)
夢のような時間

仕事終わりで元カープの左腕エースの高橋建さんの講演会に行ってきました。

主催のえひめ鯉太郎代表でふじた歯科クリニックの藤田先生の粋な計らいにより最前列で見させていただきました。

建さんの講演は今季のカープの総括と建さんの野球人生で進行されました。

建さんは真っ直ぐな方であまり表には出せない話や建さんの解説のギャラまで色々な裏事情が盛り込まれていました。

かなり驚きのFA事情については思わず会場からどよめきが起こっていました。

そして、講演後一番楽しみにしていた建さんを囲んでの懇親会に参加しました。

こちらも藤田先生といつもお世話になっているYさんの招待で参加することが出来ました。

本当に感謝です。

画像では分かりませんが建さん184cmあります。立って握手をしたのですが、さすが一流選手そのものの体です。

建さんとかなりの時間話すことが出来、素人風情の僕が建さんの投球術にまでお話しさせていただきました。

また、以前Yさんが藤田先生を通じて建さんに当店のドリップバッグを贈呈してくれたのですが、今回藤田先生から注文を頂き建さんとマネージメントをしている河本社長さんにアイスペットを、そして、僕からはドリップバッグを贈呈させて頂きました。

建さんにお渡しすると自分から「コーヒー大好きなんですよ」と嬉しいお言葉。

また、僕の仕事について色々と質問をしてくださいました。

何とも夢のような時間を与えてくださった藤田先生、Yさん本当にありがとうございました。

藤田先生色々と準備、進行とお疲れさまでした。ありがとうございました。



| その他 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0)
明日は建さん講演会


明日は仕事終わりで元カープの左腕エースの高橋建さんの講演会に行ってきます。

今からワクワクです。

| その他 | 21:58 | comments(3) | trackbacks(0)
本日ベスト・オブ・パナマ入賞ドンペペ農園発売


本日からベスト・オブ・パナマ入賞ドンペペ農園の発売となりました。

早速予約を頂いた方、店頭でお買い求め頂いた方が多く来店してくださいました。

ドンペペ農園はココアフレーバーと柔らかく綺麗なフルーツの酸質が秀逸です。


残り約半分となりました。興味のある方はお早めにお求めください。

| コーヒーのこと | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0)
明日ベスト・オブ・パナマ入賞ドンペペ農園発売

いよいよ明日ベスト・オブ・パナマ入賞ドンペペ農園の発売です。

予約を4kgほど頂いているので、即完売となりそうです。

興味のある方はお早めにお求めください。



| コーヒーのこと | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
初体験

初めてコンビニのコーヒーを飲みました。

お客さんから色々な情報を聞いていたのですが、ようやく体験しました。

各社特徴があるようで、制覇してみようと思いますが、基本的にコンビニを利用することがないので、いつになるのやら…。

ちなみに利用したのはファミマです。

しかし、飲んでみると本当に良く出来ているなと思います。

鮮度は乏しいので香りは無いですが、ブレンドのバランスも良いですし、マシンを使って抽出していてもマシン抽出特有のボヤけた味ではなくどっしりしています。

計算されてブレンドされていることを強く感じます。

価格も低価格で、何といってもコンビニなので飲みたいと思ったらすぐ立ち寄ることが出来ます。

次はどちらのコンビニコーヒーを頂こうかと思います。


| コーヒーのこと | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0)
衝動買い


つい先日出会った靴を衝動買いしてしまいました。

僕は高校生の頃から革靴が好きで、特に社会人になってから買い集めるようになりました。

スぺインの「YANKO」というブランドの物で、試し履きすると丁度良いフィッティングだったので即買いしました。

革靴は仕事の時に履くのですが、僕の仕事に対するモチベーションを保つ重要なアイテムです。

お気に入りの革靴を履くと、スイッチが入るようになるのです。

そのためしっかり手入れして磨き上げるようにしています。

しっかり手入れした革靴は10年以上履くことが出来るので、最初の投資は大きいですが、長年履けることを考えるとお財布に優しいです。

ちなみに僕の最年長革靴は19年目を過ぎました。

| その他 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0)
最近読んでいる本

最近コーヒーの関連本で「カフェと日本人」を読んでいます。

日本における喫茶店の文化について書いている本なのですが、僕自身はコーヒーの自家焙煎店なので「コーヒー」については勉強していますが、「喫茶店」となると知らないことが多いです。

中でもいつも使っている「純喫茶」という言葉がなぜ生まれたかを初めて知りました。

喫茶店が急激に増えた大正から昭和初期に様々なサービスが生まれ、ホステスなどがつくような喫茶店が出てきたそうです。

そのような女性が席についてサービスを行う喫茶店を「特殊喫茶」と呼び、純粋にコーヒーや軽食を提供する喫茶店を「純喫茶」と呼び分けたそうです。

ここからは僕の推測ですが、特殊喫茶のお店が無くなり言葉も消え、純喫茶は現在でも残っているので「純喫茶」という呼称だけが残ったのだと思います。

恥ずかしながら僕は「特殊喫茶」という呼称は知りませんでした。

当たり前に使っている言葉もルーツは知らないことって多いですね。


| コーヒーのこと | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0)
少々悩む

最近日増しに冬が近づいてくるのを感じます。

でも、僕はまだ半袖で過ごしています。


というのも焙煎室はこの通り熱く、半袖でも汗ばむようになります。

ただ、やはり焙煎室から出ると少し肌寒くなってきたので、どうするべきか悩んでいます。

焙煎している者にとって、とても中途半端な気温ですね。



| コーヒーのこと | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0)
「孤独のグルメ」
バリバリテレビっ子の僕ですが、ドラマは見ることがありません。

でも唯一録画してまでもハマって見ているドラマがあります。

それは「孤独のグルメ」です。日曜日の深夜の時間帯ということもあって録画をして楽しんでいます。

友達が面白い漫画があるといって教えてくれたのが「孤独のグルメ」で、ドラマ化してテレビ放送されると聞いたのです。

もちろんグルメ系なのですが、今まで見てきた「美味しんぼ」や「ミスター味っ子」などの有名漫画のストーリーで見られるような〇〇産のとかこの調理は〇〇で・・・といういわゆる食材や調理方法のこだわりをピックアップしたものではなく、実在するお店にただふらぁっと立ち寄り何を食べたかという紹介だけをするシンプルなものなのです。

でも、これがとてもそそられるのです。また、主演の松重豊さんが滅茶苦茶美味しそうに食べるのです。しかも、松重豊さん扮する”井之頭五郎”は尋常ではない量を食べます。

実在するお店なのでピックアップされたお店は大行列となっているそうです。

でも、見ていて悔しいのはそのお店が東京ばかりなのです。

近くにあればぜひ行ってみたいと思うのですが・・・。



| グルメ | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0)
エネルギー補給
今日はお昼ご飯を佐々木さんで食べてきました。





いつも感動の味です。中でも秋の鰆の焼き物は最高でした。個人的には春よりも秋の鰆の方が好きです。

何度来ていても料理1つ1つの細かい気配りと技術が入っていて感動します。

そして、実はこの活けた花は大将が活けているのです。

京都での修業時代に活け花も習いに行っていたそうです。「もてなす」という精神を本当に感じます。

食事が終わり、大将と女将さんとゆっくり話して、帰り支度をしていると大将が「手前味噌ですみませんがこちらの掛け軸・・・」


大将「円山応挙です」

僕「おおおお!!!!」「凄いじゃないですか」

円山応挙は「足のない幽霊画」でお馴染みの画家、応挙の絵が日本人の「幽霊には足がない」というイメージを植え付けたそうです。

僕が20歳の時に京都でお知り合いの結婚式に行った際、ついでに観光をしようと思い観光タクシーをチャーターし、運転手さんのおまかせで色々な所を周ったのです。

その時、季節は夏で応挙の幽霊画が夏限定で見られるというのでタクシーの運転手さんが圓徳院をおススメしてくれたのです。

まさか、応挙の絵が新居浜で見られるなんて驚きです。応挙と聞いて不覚にも緊張してしまいました。

大将に聞くと春頃京都に帰った時に修業時代からお世話になっていた古美術商の方にあったら「今ちょうど応挙がある」と言われ「かなり手を伸ばして買いました」とのことでした。

そして、ちょうど絵と重なる秋になったので初お目見えしたそうです。さらには写メまで撮らせてもらいました。

当たり前ですが圓徳院では撮影禁止ですからね。

感動、感謝です。



| グルメ | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0)
世界最高峰の豆が続々入荷
年末に向けて世界最高峰の豆が続々入荷いたします。

11/13発売ベストオブパナマ入賞ドンペペ農園10kg限定


当店2回目の扱いとなりますベスト・オブ・パナマ入賞豆です。

前回扱ったカフェランダウ農園の出来があまりにも良かったので、いつかまたベスト・オブ・パナマ入賞豆を扱いたいと思っていました。

ただ今回もそうなのですが、ベスト・オブ・パナマの評価が世界的に高く、オークション落札価格がとても高くなっているため販売価格が1000円を超えるので、少々躊躇しましたが品質の良さを考慮し買いました。

11/27発売2014ナショナルウィナーニカラグア・エルリモン農園20kg限定


そしてニカラグア国内大会入賞エルリモン農園です。

こちらは品評会入賞豆の入り口としておすすめです。一度カップオブエクセレンス入賞豆だと飲んだ方なら品質と価格に納得して頂けると思いますが、飲んだ経験の無い方は価格のみを見ると高く感じる方も多いと思います。

そこで、まずは高品質かつお買い得なナショナルウィナーを試して頂きたいと思い扱うようにしています。

12/18発売パナマ・エスメラルダ農園10kg限定


そして、世界No.1の評価を欲しいままにしているパナマ・エスメラルダ農園のゲイシャ種です。

コーヒー通が一度は飲みたいコーヒーのゲイシャブームを作った先駆者で、ベスト・オブ・パナマで4回連続優勝を成し遂げ伝説となったエスメラルダ農園です。

当店で扱い4年目となりますが、年々リピーターさんが付いて下さり販売と同時に即完売となっています。

そして、今年も帰ってきました。早速数件の予約も頂いており、即完売は必至です。

実はエスメラルダ農園は販売とは別に自分用にも買っている豆です。量が少なく流通が少ないので、僕としても1年に1回の贅沢なのです。

扱う僕としてもワクワクしています。

興味のある方はぜひご予約ください。

| コーヒーのこと | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0)
お歳暮に向けて
毎年11月から年末までとても忙しくなります。

お歳暮の受注とコーヒー豆の需要が多くなるので早出して、仕事をしています。

作業があまりにも多くなるので気が重いですが、仕事納めの時は本当に達成感で満たされます。

そのため少しブログの更新がまちまちになるかもしれませんが、極力更新するよう心がけます。

明日も早出なので、寝る準備をします。

| コーヒーのこと | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< November 2014 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE