豆や焙煎堂 店長日記

〜コーヒーのこと、いろんなこと〜
リフレッシュ

昨日は仕事終わりで高校からの友人順くんが営んでいる美容院「アンバーグローブ」に髪を切りに行きました。

同級生がお店を運営していると、僕も自営業者として、とても刺激を受け励みになります。

僕は28歳の時に開業しなんとか8年が過ぎ5月で9年目、これまでお店をやってこられました。

そして、順くんは僕の開業の約2年後開業し7年が過ぎました。

20代で開業し30代を過ごし、40代目前です。

順くんとは仕事に対する考え方やスタンスが似ているところが多くて、いつも悩みを共有し勉強させてもらっています。

そして、「40代目前」の話を順くんとがっつり話して、これからの仕事の展望や人生観を語ってしまいました。

やはり30代後半になってくると、あとの人生をどう生きるかを深く考えるようになってきました。

順くんは高校時代にお父さんを亡くし、僕は中学で父親が倒れ19歳の時に再度倒れ寝たきりになりました。

そのような出来事もあってか、お互い「生き方」を深く考える機会があったのです。

なので、いつもお店に行っては仕事、人生についてよく話し合うのです。(もちろんふざけた話が大半ですが)

今回も色々な話をし、愚痴も聞いてもらいリフレッシュ出来ました。

しかし、順くんは高校時代と比べても衰えていない男前です。

隣に並んでいると同級生には見えませんよね(悲)?


| その他 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0)
コーヒー教室無事終了しました
本日の午前中はコーヒー教室でした。

講義内容はハンドドリップによるコーヒーのいれ方。

ドリッパーは正しい扱い方が出来ればプロと変わらないコーヒーが淹れられます。

とはいえ初めブラジル・モンテアレグレ農園を淹れたのですが、ありえないことが。

何と、粉の量と抽出量を間違い味が薄くなるというミスをしてしまいました。申し訳ないです。

でも、講義内容はしっかりとお伝えしたので今回も参加者の方に正しい知識を身に付けて頂きました。

そして、今回は当店の豆を利用して頂いている「らぐどーる」さんのスタッフTさんが参加してくれました。

しっかり丁寧にハンドドリップして頂けているので、当店の味がきっちりと再現されお客さんに提供できます。

さらに、今日は小学校から高校まで一緒だった友人Tの奥さんAちゃんが受講してくれて、講義が終わっても最後まで残ってくれて片付けまで手伝ってくれました。


また、夕方頃友人T夫婦が来てくれて「教室楽しかったよ」とhealing sweets Kさんのお菓子を持ってきてくれました。

Aちゃん教室に参加してくれて、お菓子までもらいありがとう。

また、参加者の皆さん僕の拙い話にお付き合い頂きありがとうございました。


| コーヒーのこと | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
ナショナルウィナー・コスタリカ・ラ・プラナダ農園発売開始、そして明日はコーヒー教室


本日ナショナルウィナー・コスタリカ・ラ・プラナダ農園発売開始しました。

「ナショナルウィナー」とは「カップ・オブ・エクセレンス」に出品されたロットのうち、国内審査は勝ち上がって来たものの本選の最終国際審査で惜しくもカップ・オブ・エクセレンス受賞として選ばれなかったロットをいいます。

ただ、C.O.Eの受賞までは5回の審査を勝ち抜かなければならないのですが、ナショナルウィナーの場合も3回勝ち抜かなければなりません。

2015年はカップ・オブ・エクセレンス受賞を逃しましたが、ラ・プラナダ農園は2009年、2011年にカップ・オブ・エクセレンスを受賞しています。

[カップ評価] プラム、レモングラス、キャラメル、スムースマウスフィール、ウェルバランス

限定20kg販売です。興味のある方はお早めにお求めください。

そして、明日はハンドドリップ講座です。

参加者の皆さんに楽しんで頂けるように気合を入れて頑張ります。
| コーヒーのこと | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0)
明日発売ナショナルウィナー・コスタリカ・ラ・プラナダ農園


いよいよ明日からナショナルウィナー・コスタリカ・ラ・プラナダ農園の発売です。

「ナショナルウィナー」とは「カップ・オブ・エクセレンス」に出品されたロットのうち、国内審査は勝ち上がって来たものの本選の最終国際審査で惜しくもカップ・オブ・エクセレンス受賞として選ばれなかったロットをいいます。

ただ、C.O.Eの受賞までは5回の審査を勝ち抜かなければならないのですが、ナショナルウィナーの場合も3回勝ち抜かなければなりません。

2015年はカップ・オブ・エクセレンス受賞を逃しましたが、ラ・プラナダ農園は2009年、2011年にカップ・オブ・エクセレンスを受賞しています。

[カップ評価] プラム、レモングラス、キャラメル、スムースマウスフィール、ウェルバランス

限定20kg販売です。興味のある方はお早めにお求めください
| コーヒーのこと | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0)
2/28.3/17コーヒー教室
今度の日曜日はコーヒー教室です。内容は、

講義内容「ハンドドリップによる極上コーヒーの淹れ方」

日時 2月28日(日)9時30分〜約2時間

場所 新居浜市民文化センター別館2階料理教室

参加費 ¥1,500

定員 20名(先着順)

問い合わせ先 0897-36-3091




そして、3月17日はあかがねミュージアム内併設のカフェ「Cuカフェ」さんでコーヒー教室を行います。


こちらもハンドドリップによるコーヒーの淹れ方とコーヒーの知識、飲み比べをさせて頂きます。

そして、参加費は当店主催の教室よりもお得な価格になっています。

ですが、中身は充実させていますので、ぜひご参加ください。

こちらの問い合わせは Cuカフェ090-9453-8242

| コーヒーのこと | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0)
頂きました

先日お客さんから美味しいものを頂きました。

ルタオのチョコレートはKさんから。北海道のお土産で定番となっていますね。

そして、さくらももイチゴは歯科医のO先生から頂きました。佐那河内村でしか栽培されていない品種で「ももイチゴ」のワンランク上の高級ブランドイチゴです。

ももイチゴのような桃の香りに、糖度の高さはやはりさくらももイチゴならではです。

美味しい物を頂き感謝です。

| グルメ | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0)
猫の日
2月22日の今日は「猫の日」です。

猫の日なので、テレビを見ていると猫特集がされていました。

中には多頭飼いが崩壊してしまい、保護団体に保護され、その後殺処分されるという話も紹介されていました。

本当に可愛いというだけで無責任に飼うのは、愛猫家の僕としても反対です。

猫と末永く仲良く、暮らしていくためにもきちんとした知識は必要です。

僕も小学生の頃、一番初めに飼った猫を自分の無知でわずか2年で亡くしてしまいました。

本当に悔やみ、深い悲しみを感じました。そのせいか二匹目の猫を飼うまでに約15年掛かりました。

二匹目の猫を受け入れる時に、過去の失敗を二度としないよう色々な本を買い、またはネットで調べ勉強しました。

そして、お店をするようになり色々な方が来てくれて動物愛護団体の方とも知り合いました。

その事もありお客さんで猫を飼いたいと言われる方がいれば紹介し、猫を初めて飼う方には、自分の知識の範囲でバックアップ出来ることがあればさせてもらっています。

今では猫好き仲間も増えました。

猫を飼うのも大きい責任があって、大きい幸せがあるものです。


| その他 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
2月28日のコーヒー教室
2月28日はコーヒー教室です。

まだ定員まで空きがありますので興味のある方は応募お願いいたします。

講義内容は「ハンドドリップ」です。

ドリッパーは家庭に最も普及している道具で、コーヒーの味わいを一番引き出せる道具です。

ですが、大半の方が正しい扱い方が出来ていません。

ほんのちょっとしたコツで、劇的に味が良くなります。

この機会に最高のコーヒーを淹れられるコツを掴んで頂きたいです。

講義内容「ハンドドリップによる極上コーヒーの淹れ方」

日時 2月28日(日)9時30分〜約2時間

場所 新居浜市民文化センター別館2階料理教室

参加費 ¥1,500

定員 20名(先着順)

問い合わせ先 0897-36-3091

| コーヒーのこと | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)
花粉シーズン
とうとう来てしまいました。花粉症の僕にとって最悪のシーズン突入です。

もう数日前から目も鼻もチリチリ、ムズムズ。

明日は雨ということで、花粉の飛散量は少ないですが、次の晴れの日が多くなるので辛いです。

これからの数か月間。憂鬱です。
| その他 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
新品種


お客さんから柑橘の新品種「あすみ」を頂きました。

まだ、一般的には流通していない品種ですが、伯方島で農業を営む方の親戚の方から頂きました。

何でも興津46号とはるみの交配種で、実はポンカンのようなさっくりした食感で、ジューシーさもあって、酸味もほんのり、甘味は強いです。

今流行りのせとかや紅まどんなのような種なしではありませんが、とても美味しいです。

頂いたIさんありがとうございました。

| グルメ | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)
頂きました


昨日Cuカフェさんで一緒に食事した同級生のTさんからお野菜を頂きました。

白菜、青首大根、丸大根、小松菜、キャベツ、そして、撮り忘れていたので別撮りした人参。

何でもご主人のご実家で作っている物で、いつも頂いている物をおすそ分けして頂きました。

それにしても、立派な白菜。野菜作りをされている常連さんに聞くとなかなか白菜はうまく葉が巻かないで小さいものが出来るそうです。

Tさん本当に感謝です。ありがとうございました。
| その他 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0)
Cuカフェさんのランチプレート

今日のお昼はあかがねミュージアム内のCuカフェさんでお昼ご飯を頂きました。

注文したのは鶏の塩麹焼き。

物凄く栄養のバランスを考えられて作られていて、ポッチャリ体型の僕にはぴったり。

どれも、味が良くてなかでも卵焼きはとても甘味と塩味のバランス良くてお気に入りになりました。

食べ進めているとこのブログ用に写真を撮り忘れてしまい、困っていたらちょうど高校時代の同級生で当店の常連さんでもあるTさんがカフェに来て「今からご飯食べる」と言ってくれたので「一緒に食べようよ」と誘い同席。

それで、この画像を撮らせてもらいました。

しかも、ガッツリ話し込んでしまい長居をしてしまいました。

Cuカフェさんのランチプレート。おすすめです。

また、ゆっくり出来る空間も嬉しいです。

| グルメ | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)
今年も頂きました

今日はバレンタインデー。




今年もお客さんからチョコレートを頂きました。

そうです!義理です!

義理ですが、味は本物です。

本当に感謝です。


| グルメ | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0)
カップ・オブ・エクセレンス入賞ホンジュラス・パロセコ農園完売しました

本日カップ・オブ・エクセレンス入賞ホンジュラス・パロセコ農園完売しました。

カツアイ種らしい酸味と、チョコレートのような香りとコクを最大限に活かせるように焙煎しました。

パロセコ農園のベストポイントも5秒ほどずれるとバランスが崩れる豆なので、緊張しながら煎りあげました。

今回も良い豆に出会い、良い刺激を受けました。



| コーヒーのこと | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0)
頂きました

お客さんから美味しい物頂きました。

今や愛媛のお土産で喜ばれるものの定番「霧の森大福」は開店当初から来てくださっているYさんから頂きました。

Yさん、先日の愛媛マラソン。お疲れ様でした。  

そして、右のお菓子は全国に名を轟かせている「ねんりん家」のチョコレートバウムクーヘン、こちらはバレンタイン期間限定だそうです。頂いたのは男性で保険会社で総合職のF部長さんから頂きました。

さすがに「ねんりん家」のバウムクーヘンは美味しいですね。

やはり、美味しいものは僕にとっては、最高の薬です。

まあ、食べ過ぎては駄目なんですけどね・・・。

Yさん、F部長さんありがとうございました。感謝です。


| グルメ | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0)
「らぐどーる」さん

本日当店は祝日で17:00終わりだったので、商品の配送を済ませ、豆をご利用頂いている「らぐどーる」さんに行きました。


らぐどーるさんは古民家を改装されて、オーナーの泉さんが、自身の趣味で集めた雑貨や置物でお店が綺麗に飾られています。

とても、ハイセンスで僕のセンスではとても真似が出来ません。本当に素晴らしい空間をプロデュースしています。


注文したトーストとコーヒー(ブラジル・モンテアレグレ農園)もこだわりの見える逸品です。

コーヒーはしっかりハンドドリップで淹れてくれて、量も2杯分と大満足です。

カフェの満足度ももちろんですが、雑貨と古着のみの販売も行っているので、興味のある方は訪れてみてください。



古民家カフェ Mrsらぐどーる
http://mrs-ragdoll.cocotte.jp/

グルメこまちのサイトです
http://www.e-komachi.com/web/gourmet/detail.asp?tnid=43834
愛媛県新居浜市久保田町3-2-14
電話 050-3797-2447
営業時間 12時〜18:30
定休日 月・火曜

| コーヒーのこと | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0)
カップ・オブ・エクセレンス入賞ホンジュラス・パロセコ農園残り約1kgとなりました

4日から発売しているカップ・オブ・エクセレンス入賞のホンジュラス・パロセコ農園も好評につき残り約1kgとなりました。

今回のパロセコ農園はとても面白い豆でした。

カツアイ種らしい酸味があって、なおかつチョコレートのような香りとコクが絶妙に混在する豆でした。

なので、その酸味とコクを最大限に活かせる焙煎を心掛けました。

僕個人としても好みの豆で、焙煎していてもワクワクしながら出来ました。

そのパロセコ農園も残り約1kg。

興味のある方はお早めにお求めください。

| コーヒーのこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
佐々木さんで昼食
今日は月に一度通っている「佐々木」さんで昼食を摂りました。






大将の引く出汁は格別です。旨さの秘密を聞くと「昆布は厚さが太いものを選ばないといけない」とのことです。

そして、それぞれの料理で出汁を使い分けていて、椀物の吸い地はカツオと昆布の一番出汁で出汁の旨味を最大限に味わえるようにして、今回出たフグ鍋はフグから出る出汁を活かすためベースの出汁は昆布出汁。

大将のような一流の料理人が手掛ける料理は食材を活かすベースの出汁があって、味付けは最小限です。

素材の味がしっかり味わえるように調理されているなと感じます。

いつも「なんでこんなに味が薄いのに、旨味があるのだろう」と感心してしまいます。

佐々木さんに来ると「プロの料理」が味わえます。やはり腕一本で生業としている大将のような職人は、僕も職人の端くれとして、とても尊敬していて刺激を受けています。

また、今日は女将さんから料亭に嫁いで、現在のようなしっかりとしたおもてなしが出来るまでの貴重なお話しを聞かせて頂きました。

いつも良い刺激を頂く素晴らしいお店です。

| グルメ | 21:43 | comments(2) | trackbacks(0)
先日の料理

今日は書くネタが無いので、先日作ったオムライスを載せておきます。

我が家の人気メニュー。

ふわとろオムライスです。

皆さんはしっかり巻く派、それともふわとろ派?


| 料理 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
カップ・オブ・エクセレンス入賞ホンジュラス・パロセコ農園残り約4kgとなりました


4日から発売しているカップ・オブ・エクセレンス入賞ホンジュラス・パロセコ農園も好評につき残り約4kgです。

興味のある方はお早めにお求めください。

そして、本日お客さんから美味しいものを頂きました。

右の大阪プチバナナは大阪出身で当店の開店当初からのお客さんMさんから頂きました。東京バナナを意識した?ものなのかと思いましたが全くの別物で美味しかったです。

そして、お隣の干しいもも絶品。こちらも開店当初からご利用頂いているN社長から頂きました。お勧めして頂いたとおりトースターで少し焼くとめちゃめちゃ美味しかったです。

ありがとうございま。
| コーヒーのこと | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0)
2月28日はコーヒー教室
今年に入って1発目。2月28日はコーヒー教室を行います。

講義内容は「ハンドドリップ」です。

ドリッパーは家庭に最も普及している道具で、コーヒーの味わいを一番引き出せる道具です。

ですが、大半の方が正しい扱い方が出来ていません。

ほんのちょっとしたコツで、劇的に味が良くなります。

この機会に最高のコーヒーを淹れられるコツを掴んで頂きたいです。

講義内容「ハンドドリップによる極上コーヒーの淹れ方」

日時 2月28日(日)9時30分〜約2時間

場所 新居浜市民文化センター別館2階料理教室

参加費 ¥1,500

定員 20名(先着順)

問い合わせ先 0897-36-3091

| コーヒーのこと | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0)
本日カップ・オブ・エクセレンス入賞ホンジュラス・パロセコ農園発売


本日カップ・オブ・エクセレンス入賞ホンジュラス・パロセコ農園の発売開始です。

早速予約分と店頭で8kg出ました。


パロセコ農園残り約7kgです。

興味のある方はお早めにお求めください。



| コーヒーのこと | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0)
明日カップ・オブ・エクセレンス入賞ホンジュラス・パロセコ農園発売


明日カップ・オブ・エクセレンス入賞ホンジュラス・パロセコ農園の発売です。

早速予約分を4kg焙煎しました。

品評会入賞豆なので当たり前ですが、品質は世界最高のものです。

これはプロとして携る僕は豆の見方を好みか否かでは見ることはありません。品質が良いか否かで見ます。

ただホンジュラス・パロセコ農園は僕もプライベ−トでも飲みたい好みの豆です。

特徴としてはフルーティーな酸味とチョコレートのような甘味、コクと甘い余韻を長くお楽しみいただけます。

パロセコ農園は15kg限定の発売です。

興味のある方はお早めにお求めください。



| コーヒーのこと | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0)
Cuカフェさんのテイクアウトコーヒー

今日はお昼過ぎに豆を利用していただいている、あかがねミュージアム内のCuカフェさんに行ってきました。

いつも僕はCuカフェさん専用で作ったオリジナルブレンド 「茶房美尽ブレンド」をテイクアウトで注文します。

そう。Cuカフェさんはテイクアウト可能なのです。

時間の無い方、コーヒーだけを飲みたい方おすすめですよ。

スタッフの皆さんのドリップも安定しています。

ぜひ。


| コーヒーのこと | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0)
コーヒーハンター川島良彰さんの活躍

本日の読売新聞にコーヒーハンター川島良彰さんが取り上げられていました。

コーヒー業界に身を置く僕としては、尊敬する人の一人です。

記事の内容は川島さんの功績が書かれていました。

僕は川島さんの著書はすべて読んでいるので、新聞に書かれていた記事はネタバレですが、川島さんの取り組みはコーヒーの文化レベルの発展に欠かせない物です。

そこで、川島さんの本をおすすめします。

「コーヒーハンター〜幻のブルボン・ポワントゥ復活」川島良彰著平凡社

おすすめです。



| コーヒーのこと | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     
<< February 2016 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE