豆や焙煎堂 店長日記

〜コーヒーのこと、いろんなこと〜
汗をかいた後の・・・
今日も一日ずっと焙煎機を回していました。

焙煎室はすでに40℃近くまでになるので、結構汗をかきます。

そして、一日の仕事が終わり最高の癒し。

ガリガリ君!

また、新しい味を見つけてしまいました。

少々値上がりしましたが、まだまだ財布に優しい価格です。

また、これから暑くなってくるので重宝します。

| グルメ | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0)
連休の特徴
今日は朝から大量に豆の注文があり、朝から閉店時間までずっと焙煎機を回していました。

すでに連休に入られている方も多く、当店もその雰囲気が感じられます。

年末年始やお盆、GWなどの連休に入ると見慣れないお客さんが増えるのです。

県外から帰省している方も多いのですが、それに併せてその帰省しているお子さんやお孫さんに飲ませてあげたいと言われる方が多いのです。

せっかくだからと当店の豆をお買い求めいただくことが多いのです。

本当にありがたいことです。

そして、当店も5/3〜5/5までお休みを頂きます。

連休中の豆をお買い逃しのないよう、お買い求めください。

| コーヒーのこと | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0)
GWの連休について
明日からGWの連休に入る方も多いと思います。

多く連休をとられる方は10日間あるそうですね。

当店は5/3〜5/5までお休みを頂きます。

それでは、皆さん良い連休を。
| その他 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
頂きました

常連さんのTさんから「メープルマニア」のメープルバタークッキーと「カフェ・ド・ランブル」のコーヒー豆を頂きました。

メープルシュガーのコクと甘味。バターの香りがとても美味しいクッキーでした。

そして、ランブルさんのグアテマラ(おそらくSHB)。

ランブルさんといえば、コーヒー界のレジェンド御年102。関口一郎さんが今もなお現場に立っているお店です。

ランブルの関口さんはコーヒー御三家、モカの標(故)さん、バッハの田口さんに並ぶ方です。

僕も実際に飲むのは初めてでかなりテンションが上がりました。

もちろん、豆自体のランクが高いものではないのですが、とても綺麗にバランス良く煎りあげられている印象でした。

Tさん美味しいもの、憧れる関口さんの豆を頂きありがとうございました。


| グルメ | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)
頂きました

当店の常連さんYさんから、大阪泉州の水ナスのぬか漬けを頂きました。

泉州の水ナスといえば、全国に名を轟かせているナスのトップブランドです。

やはり肉質が柔らかく、アクが少ないのでとても食べやすいです。

愛媛県人の僕としてはお隣西条市の絹皮ナスも品質が高く大好きです。

ナスは独特な食感が癖になりますね。

Yさん美味しいものを頂きありがとうございました。



| グルメ | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0)
ナショナルウィナー・ニカラグア・カサス・ビエハス農園残り約1kgを切りました


16日から発売しているナショナルウィナーのニカラグア・カサス・ビエハス農園ですが、好評につき残り約1kgを切りました。

カサス・ビエハス農園はオレンジやアップルのフレーバーがあり、とても酸質のきれいな豆です。

個性的でインパクトのあるフレーバーはないですが、コーヒーの上質な酸味を知るのにはとても良い豆です。

興味のある方はお早めにお求めください
| コーヒーのこと | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0)
思わず買ってしまいました

仕事が終わって、いつも買い物をしているスーパーで目に飛び込んで来たもの。

らくれんが手掛けているコーヒーのお酒。

何でも菊水酒造とコラボした商品で愛媛県限定商品だそうです。

面白いコラボレーションですね。

思わず買ってしまいました。



| グルメ | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0)
白石菓子舗さんのお饅頭無料配布中
先日も川之江の名店白石菓子舗さんのPR企画でお饅頭を無料配布させて頂きました。

とても、好評で即配布完了しました。



そして、本日も白石菓子舗さんの3代目の幸平さんから提供して頂き、大人気商品の「黄金」饅頭を無料配布しています。

60個提供して頂いたのですが、半分ほど配り終え残り約30個です。

早い者勝ちです!

興味のある方はお早めに。

| グルメ | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0)
ナショナルウィナー・ニカラグア・カサス・ビエハス農園残り約3kg


16日から発売しているナショナルウィナーのニカラグア・カサス・ビエハス農園ですが、好評につき残り約3kgを切りました。

カサス・ビエハス農園はオレンジやアップルのフレーバーがあり、とても酸質のきれいな豆です。

興味のある方はお早めにお求めください。
| コーヒーのこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
「喬亭はる」さん

今日はお昼ご飯を壬生川の「喬亭はる」さんに食べに行きました。

昨日「また、はるさんに食べに行きたいな」と思っていたら、ちょうどはるさんの稲井社長が当店に来店してくれました。

稲井社長とは僕がお店を開業する前からのお付き合いで、開店当初から当店のコーヒーの品質をチェックしてもらっていて、貴重な意見を言ってもらえる方です。

昨日も数量限定で扱っているナショナルウィナー・ニカラグア・カサス・ビエハス農園の品質をチェックしてもらいました。

味の捉え方が的確で、気付いたことをしっかり意見してもらえるので、いつも参考にさせてもらいます。

社長「フレッシュな果実の酸味が口に入れた瞬間に感じられ、後半にチョコレート系のコクがあって、すうっと味が引いて後口が良いね」

完ぺきな味の捉え方で、やはり「喬亭はる」さんという名店の味を創り上げている方だなと感動しました。

そして、稲井社長はいつも色々な事を勉強し、実際に色々な物を見て感性を磨いていてお蕎麦に反映させているので職人の大先輩として尊敬しています。

今日も最高に美味しいお蕎麦でした。





| グルメ | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0)
ナショナルウィナー・ニカラグア・カサス・ビエハス農園残り4kgとなりました


16日から発売しているナショナルウィナーのニカラグア・カサス・ビエハス農園ですが、好評につき残り4kgとなりました。

カサス・ビエハス農園はオレンジやアップルのフレーバーがあり、とても酸質のきれいな豆です。

興味のある方はお早めにお求めください。
| コーヒーのこと | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0)
らぐどーるさん
今日は仕事終わりで、豆を利用して頂いている「らぐどーる」さんに行ってきました。


なかなか訪れられないのですが、訪れた際は居心地の良さからついつい長居してしまいます。

らぐどーるさんのお客さんからパンケーキが絶品だということで、僕の人生で初のパンケーキを注文。


頂いてみてやはり皆さんがおすすめしてくれた通り、ふわふわでなめらかな口当たり。

そして、面白いのはホイップクリームに添えているイチゴ。

これがフローズンにしていて何とも良いマッチング。


そして、当店のコーヒーとのフードペアリングも最高です。

夕方だったのでお客さんもおらず、オーナーの泉さんとスタッフさんともゆっくり話すことが出来ました。

また、すっかり話し込んでしまい閉店時間を過ぎてしまいました。

それにも、関わらず色々なものを出してもらい、いつも丁寧に接客をして頂き本当に感謝しています。

泉さんいつもありがとうございます。


| グルメ | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
ナショナルウィナー・ニカラグア・カサス・ビエハス農園発売


本日ナショナルウィナーのニカラグア・カサス・ビエハス農園の発売開始しました。

カサス・ビエハス農園はオレンジやアップルのフレーバーがあり、とても酸質のきれいな豆です。

20kg限定ですが残り約8kgとなりました。

興味のある方はお早めにお求めください。
| コーヒーのこと | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0)
明日ナショナルウィナー・ニカラグア・カサス・ビエハス農園発売


いよいよ明日ナショナルウィナーのニカラグア・カサス・ビエハス農園の発売が決定しました。

「ナショナルウィナー」とは「カップ・オブ・エクセレンス」に出品されたロットのうち、国内審査は勝ち上がって来たものの本選の最終国際審査で惜しくもC.O.Eとして選ばれなかったロットをいいます。

従って評価としてはC.O.Eの受賞ロットには劣るものということになります。ただ、C.O.Eの受賞までは5回の審査を勝ち抜かなければならないのですが、ナショナルウィナーの場合も3回勝ち抜かなければなりません。

カサス・ビエハス農園は2007年、2011年にCOEの受賞歴があります。

20kg限定です。興味のある方はお早めにお求めください。
| コーヒーのこと | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0)
不思議に思う事
先日ネットのニュースを見ていて、とても不思議な記事に目が止まりました。

それは、千葉県市川市の保育園が近隣住民の反対で開園が中止されたとの事でした。

近隣住民の反対理由は「騒音」だと言います。

騒音?

僕にはよく分かりません。

この記事を取り上げたいと思ったのも、当店は幼稚園の目の前にあるのです。

徒歩2秒の場所です。

正直言って一度も騒音に感じたことはありません。

時には運動会などのイベントがあって音楽が流れてきますが、これも生活音レベルです。

また、送迎の時間に車がよく往来しますが、送迎の時間もピーク時は1時間も続かないので迷惑に感じたことはないです。

車移動の少ない都会ではその問題も多くはないと思うのですが。

当たり前ですが音を出していたとしても保育園なので、深夜までうるさいということはないでしょう。

そして、特に僕は幼少時代ヤンチャでうるさかったですが、周りの大人達が暖かく見守ってくれたので、今こうして大人になりました。

この記事にある近隣住民の方は自身が外で元気に遊ぶような子供の頃が無かったのでしょうか?

誰でも子供の頃を経て、大人たちが見守ってくれて育ったのではないでしょうか?

「地域で子供を育てる」なんてよく聞きますが、そこまで大それた事ではなく「ああいう子供の頃があったな」と思うだけで、この問題は解消される気がするのですが・・・。

あまりにも記事の一方的な情報でこの問題を語ってしまってはいけないかもしれませんが、単に「騒音」という事であるのならば大人として寂しく思います。

| その他 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0)
昨日は「佐々木」さんで昼食

昨日は行き付けの日本料理「佐々木」さんでお昼ご飯を頂きました。

毎回行っても、初めて行った18年前の感動がいつも新鮮に味わえます。

そして、大将の作る料理のなかでも一番大好きな椀物。

昨日のはうすい豆のすりながしに桜餅と鮑と蕨を添えた椀物。

お出汁の旨味と豆の風味が最高でした。

そして、鱒のぽん酢がけ。

実は鱒と鮭は生物学的には違いはないのです。

よく言われているのは、川で産卵し海に下るのが鮭で、川でずっと生息しているのが鱒と分けていますが、明確な線引きは無いそうです。

全く関係ない話かもしれませんが、実は蛾と蝶も明確な線引きはないそうです。

でも、その鱒と鮭は明らかに味わいは違います。

鱒は鮭ほど脂がしつこくなくさっぱりしています。

そして、大将に鱒の話について伺っていると「実はこの鱒は香川のものです」とでまた「5月からは青森のものが来る予定です」と教えてくれました。

同じ魚でも産地が違うと味わいが違うのでとても楽しみにしています。

美味しく、美しい数々の料理






大将の最高の料理と女将さんのおもてなしで癒されました。

| グルメ | 23:03 | comments(2) | trackbacks(0)
接客を見習う
今日の3時頃「すし善」の大女将さんと大将さんと若女将さんが、3人で来店してくれました。

長年豆を利用してくれていて、大将のこうじ君は兄の小学生の頃からの同級生で、僕も可愛がってもらっていました。

すし善さんが来店してくれていた時、店内は喫茶のお客さん1組で、空いていました。

そして、すし善さんの豆の注文を頂いていると豆をお買い求め頂くお客さんが4件重なり店内はいっぱいになりました。

すると、さっと大女将さんと若女将さんが外へ出て行こうとしてくれたので、
僕は「あと少々で用意出来ますから、掛けててください」と伝えると、
大女将さん「こうじ(大将)に支払い任すから外で待っておくわ」と席を開けてくれました。

この大女将さんと若女将さんの配慮にさすが新居浜でずっと「すし善」の看板を守ってきた方だなと感心させられました。

何でも若女将さんの話では大女将さんは一度来店してくれたお客さんの顔と名前を忘れないのだと言います。

僕はお店を開店してたかだか9年目ですが、本当に大女将さんと若女将さんの配慮に接客業として見習わなくてはと改めて思いました。

しばらくすし善さんに伺えていませんが、以前伺った時やはり大女将さんがとても心地好い接客をしてくれので、お店にいて随分とくつろぎました。

素晴らしい先輩方がいるのは、本当にありがたいことです。

いつも勉強させて頂きありがとうございます。



| コーヒーのこと | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0)
半袖にしようか?どうしようか?
最近暖かくなってきましたね。

それに伴い焙煎室も40℃をマークするようになりました。

なので、そろそろ半袖デビューしようか真剣に迷っています。

| コーヒーのこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
頂きました

先日松山の「ブーランジェリーメゾン辻さん」のパンを頂きました。

コーヒーとの相性が良いパンなのですが、恥ずかしながら最近まであまりパンに興味がなかったです。

ただ、ありがたいことにお客さんから頂くことが多く、パン屋さんの情報はよく耳にします。

そして、この辻さんの惣菜パン。

かなり美味しかったです。

左のベーコンパンはベーコンの下に紫蘇がひいてあって、それのアクセントがとても効いて美味しかったです。

右のジャーマンポテトパンはカレーの風味がインドカレーのスパイスの風味でとても面白いです。

パンも幅が広く面白い世界です。ハマりそうです。

Kさん美味しいパンをいただきありがとうございました。


| グルメ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
4月16日ナショナルウィナー・ニカラグア・カサス・ビエハス農園発売


4月16日にナショナルウィナーのニカラグア・カサス・ビエハス農園の発売が決定しました。

「ナショナルウィナー」とは「カップ・オブ・エクセレンス」に出品されたロットのうち、国内審査は勝ち上がって来たものの本選の最終国際審査で惜しくもC.O.Eとして選ばれなかったロットをいいます。

従って評価としてはC.O.Eの受賞ロットには劣るものということになります。ただ、C.O.Eの受賞までは5回の審査を勝ち抜かなければならないのですが、ナショナルウィナーの場合も3回勝ち抜かなければなりません。

カサス・ビエハス農園は2007年、2011年にCOEの受賞歴があります。
| コーヒーのこと | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
6月5日コーヒー教室開催決定
6月5日コーヒー教室決定しました。

講義内容は定番の「ハンドドリップ講座」です。

ドリッパーは家庭に最も普及している道具で、コーヒーの味わいを一番引き出せる道具です。

ですが、大半の方が正しい扱い方が出来ていません。

ほんのちょっとしたコツで、劇的に味が良くなります。



講義内容「ハンドドリップによる極上コーヒーの淹れ方」

日時 6月5日(日)9時30分〜約2時間

場所 新居浜市民文化センター別館2階料理教室

参加費 ¥1,500

定員 20名(先着順)

問い合わせ先 0897-36-3091
| コーヒーのこと | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)
カリタウェーブドリッパー

カリタウェーブドリッパーを手に入れました。

コーヒー屋である僕は、コーヒーマニアでもあるので色んなドリッパーに興味があります。

本当にドリッパーによって味わいが違うので、とてもワクワクします。


このウェーブドリッパーの最大の特徴はフィルターペーパーの形です。

波形に型どられていて、いざ使用してみると、透過性がとても良いです。

抽出されたコーヒー液も濁りがなく、さっぱりとした印象の味に仕上がりました。

他のドリッパーと比べてもとても良いドリッパーです。


| コーヒーのこと | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0)
コーヒー豆が・・・。
今から書いていることは最後までしっかり読んでください。

ブラジルの豆が日本に輸入されなくなるといいます。

よって大高騰し、現在の価格の5倍になるとも言われています。

・・・(笑)。

まあ、エイプリルフールなので、これぐらいの嘘は可愛いものなのではないでしょうか?

皆さんはきっちり、エイプリルフールを楽しんだでしょうか?
| コーヒーのこと | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< April 2016 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE