豆や焙煎堂 店長日記

〜コーヒーのこと、いろんなこと〜
男前度Up

今日は仕事終わりで、友人の順君が営む「アンバーグローブ」に行ってきました。

僕は正直なところ、髪型に興味がありません。

なので、ほとんど髪型は固定。

ただ、時に気が向いたら順君と相談して変えています。

現在髪型を変えている途中で、3ヶ月が経ちました。

いつも切り終わっても整髪料でセットせず帰るのですが、順君から「ガッツリ仕上げてみても良い?」とリクエストがあったので「よろしく!」と言ってセットしてもらいました。

自分自身ではセットの仕方も分からず適当にしていたのですが、やはり順君はプロですね。

セットし終わって、眼鏡をかけて自分の髪型を見て「カッコいい!」と感じました(髪型が)。

なので、嬉しくなって「写メ撮ってブログあげて良い?」と一緒に撮りました。

また、セットのコツも教えてもらいました。

順君。おかげさまで今日も髪も心も整える事が出来ました。

ありがとう。


| その他 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
午前中はコーヒー教室

本日午前中はある団体に呼んで頂き、コーヒー教室を行いました。

当店主催のコーヒー教室以外で行うコーヒー教室は、コーヒーに興味のある方も無い方も受講してもらえるので、色々な視点から質問を頂きます。

本日もインスタントコーヒーについての質問を頂き、専門外ではありますが、僕の持っている知識の中から「フリーズドライ方式とスプレードライ方式」「一度少しの水で溶くと美味しい」「最近はレギュラーソリュブルコーヒーというジャンルがある」とお答えしました。

勝手気ままにコーヒー雑学を交えて進行しました。

参加者の皆さん拙い話にお付き合い頂きありがとうこざいました。

そして、夕方仕事終わりで「コゴマフキン」さんに豆を配送して、テイクアウトでチキンサンドイッチを注文しました。

サンドイッチにもカレー風味にガラムマサラ?で「インド」が利いていてスパイシーでピリッとして美味しかったです。しかも、ボリューム満点。

かなり、おすすめです。


あと、店内のポップを見て気になって「インドビール」も買って帰りました。

ボディはライトな感じですが、コクもあって飲みやすいです。

コゴマフキンさんは「インド」ですね。他にはない売りですね。


| コーヒーのこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
明日はコーヒー教室
明日の午前中はある団体に呼んで頂き、コーヒー教室を行います。

当店主催のコーヒー教室とは異なり、コーヒーに興味の無い方も受けてもらえるので、新たにコーヒーを好きになってもらえる機会なのでとても嬉しく思います。


そして、本日「メルファーふたがみさん」のオーナーの恵さんがブルーベリー(品種ブライトウェル)を持ってきてくれました。

風味が良くて、熟していて凄く甘かったです。

甘いものを食べて元気が出ました。

二神さんありがとうございました。

メルファーふたがみ
【農園】〒792-0856 愛媛県新居浜市船木甲1813
TEL:0897-47-4095
| コーヒーのこと | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0)
勉強しています

当方特にワインは飲みませんが、スペシャルティコーヒーの礎はワイン業界から多大な影響を受けています。

なので、入門編から勉強しておこうかなと思いました。

以前はワインのテースティングの本を読みました。

ただし、ワインは飲みませんが。

| コーヒーのこと | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
片岡鶴太郎展inあかがねミュージアム

あかがねミュージアムで開催されている「片岡鶴太郎展還暦紅」に行ってきました。

あかがねミュージアム内のカフェ「Cuカフェ」さんでオリジナルブレンドをプロデュースさせて頂いていて、豆を配送する際にスタッフさん達に評判の良さを聞いていました。

考えてみると企画展を見にあかがねミュージアムを訪れるのは初めてです。

特に造詣が深いわけではありませんが、美術館に訪れるのは時間が緩やかに流れる感じがして好きです。

鶴太郎さんの作品が150点以上展示されていて、水彩、油彩、水墨、陶器、ガラスの造形などのバリエーションの広い作風で展開されていました。

鶴太郎さんといえば、僕の中ではひょうきん族の時の熱々おでんのリアクション。

芸人さんとして活躍しているイメージが強く、それから俳優、ボクシング、作家と活躍していった方です。

多才でどれも素晴らしく、一度作品を見てみたいと思っていました。

ゆっくりと美しい作品に触れて癒されました。

片岡鶴太郎展還暦紅。8月15日までです。おすすめです。


| その他 | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0)
ポケモンGO
「ポケモンGO」というワードをネットのニュースで良く見かけるようになりました。

ポケモンが何かしら形を変えて再燃してブームになっているのだろうと、予想しながらも深い関心は示さずにいました。

ただ、本日常連のTさんから詳しく「自分の住んでいる現実の地域でスマホと連動してポケットモンスターが捕獲出来てゲームになっている」とおしえてもらいました。

確かにここ数日間で若い人を中心にスマホをいじりながら歩いているのをよくみかけました。

というのも当店の近くにポケモンがいるポイントがあるみたいで、夜までスマホ片手に歩いている人がいました。

僕自身はゲームは大学生までしていましたが、それ以来ガラケー、スマホでのゲームを一切しません。

ですから、スマホを片手に巡回してゲームをしているという光景がとても斬新な光景に映ります。

ポケモンGOはユーザーが色々な所に出向くため地域活性化も期待されていて、結構な事です。

ただし、歩きスマホで交通事故などに遭わないように気を付けて楽しんでもらいたいですね。

| その他 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0)
勉強になる

サードウェーブコーヒーに代表される「酸味を活かした」焙煎に嫌気がさします。

カップ・オブ・エクセレンスのような品評会では、酸質の良いコーヒーが評価されるのは事実です。

それに伴ってか否か、焙煎は浅煎りの豆ばかりに流れが行っています。

ただし、浅煎りの酸味はビネガー(酢)のような刺す酸っぱさで、深く煎っても綺麗に残るフルーツのようなフレッシュな酸味もあり別物、コーヒーの美味しい酸味は後者です。

僕のコーヒー豆に対する焙煎のアプローチは「豆の個性を引き出す」ということを考えているため、焙煎にトレンドがあることが不思議でなりません。

これは、あくまで僕の考えなので正解ではありません。

ただ、サードウェーブコーヒーで流行っているお店のコーヒー豆をお客さんから頂いたりして、飲ませてもらうと「酸っぱい」ばかりのものが多いのは事実です。

今回北海道に旅行に行かれたお客さんから、スペシャルティコーヒーの専門店「きゃろっと」さんの豆を頂きました。

当店でも扱っているブラジル・モンテアレグレ農園ハチドリ。

豆の香りを嗅いでみると、当店のハイ〜シティの間で煎りあげているものより、一段階浅くハイローストで煎りあげられていました。

少し偏った見方をしてしまい、「サードウェーブ系のお店の焙煎で浅煎りの酸っぱさかな」なんて思いつつ、飲んでみました。

口に含んで「あっ美味しい!絶妙なバランスで煎りあげられている」と感動してしまいました。

僕のブラジル・モンテアレグレ農園ハチドリの煎りあげはナッティさを強く出して、コク深く、酸味はほんのり残す程度。

きゃろっとさんは酸味もしっかり残しつつ、ナッティさもほんのり引き出していて、クリアな口当たり。

水分抜きも綺麗に出来ているし、何といっても煎りあげるタイミングが良くて、バランスが取れて香味が表現出来ています。

数秒煎りあげが早いと間違いなく「酸っぱいだけ」が目立つコーヒーになります。

しっかりした焙煎の技術があれば、酸味も活かせて香味もしっかり表現出来るということを改めて感じました。

本当に勉強になりました。
Aさんお土産頂き、ありがとうこざいました。




| コーヒーのこと | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0)
月に一度のお楽しみ
遅くなりましたが、先日の火曜日のお休みは月に一度のお楽しみ「佐々木」さんに行ってきました。




左の画像の豚の角煮の炊き合わせは大のお気に入り。毎年この時期に出してくれます。作り方もばっちり教えてもらいました。


本当に何回行っても、大将の料理を19歳で初めて食べた感動が今でも味わえます。

そして、僕も現在は職人として仕事をするようになり、店を切り盛りする者として、大将に職人としての姿勢やお店作りも学んでいます。

また、女将さんと結婚されて「佐々木」さんのおもてなしが、さらに癒しの空間を作りあげていて、大将の料理がさらに美味しく感じるようになりました。  
また、来月も楽しみです。


| グルメ | 22:18 | comments(1) | trackbacks(0)
白石菓子舗さんのコーヒーゼリー

白石菓子舗さんのコーヒーゼリーです。

本日3代目の幸平さんから頂きました。

当店の豆を使用していただいていて、「試食して」と頂きました。

さすがお菓子屋さんが手掛けているだけあって、上に添えているのもパンナコッタ。当店では純乳脂のクリームをホイップして乗せていますが、パンナコッタもコーヒーの味を邪魔せずまろやかになって相性が良いです。

コーヒーゼリーは当たり前ですが、コーヒー豆の品質が絶対に欠かせない条件です。

あとはしっかりドリップして、濃度を決めていきます。

当店でも提供していますが、コーヒーを強調するためにかなり濃く抽出しています。

ネットでレシピを見ると、インスタントを使うものもありますが、やはり美味しさが違います。

本当に簡単で満足度が高いので、家庭でもチャレンジしてほしいです。

| グルメ | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0)
お取り寄せ

ここ数年群馬から枝豆を取り寄せています。

こちらの枝豆は甘さと香りが断然違います。

枝豆は収穫期によっても味わいが違います。

収穫期を迎えた最初の頃のものが、香りも甘味も強いです。

そして、その後は甘味も香りも薄くなっていきます。

今年も非常に良い出来具合でした。


| グルメ | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
デカフェ人気?
先日ネットの記事を読んでいると、デカフェ(カフェインレス)が人気だという。

大手スターバックスやドリップバッグコーヒーのブルックスでは売れ行きが好調だそうです。

全日本コーヒー協会によると、カフェイン抜き豆の輸入量は平成25年の1347トンからわずか2年後の27年には2446トンにまで急増。

カフェインを抜く方式は「スイスウォーター式」という技術もありますが、今の技術では「超臨界ガス方式」という方式が香りが残って美味しいといいます。ただ僕の経験上やはり抜けたコーヒー感は否めないです。

好調の理由も健康志向といいますが、カフェインの何が健康被害を及ぼすのでしょうか?少し不思議に思います。

何でも過ぎたるは猶及ばざるが如し。です。

一番最初に僕の思い当たるフシでは「眠れなくなる」といったところでしょうが、これも半年ぐらい前だったでしょうか公の機関でアルコールと同じで許容量に個人差があると明らかにされています。

ざっくり言って申し訳ないですが、常識の範囲内で飲用すれば何も健康被害はありません。

コーヒーの香味を純粋に楽しんで頂ければと思います。

| コーヒーのこと | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
LINEが上場
無料通信アプリ大手のLINEが東京証券取引所1部に上場しました。

初日の終値に時価総額は9100億円余りとなり、今年最大の上場となりました。

サービスを開始してから5年で利用者は国内で6070万人、全世界で2億1840万人に上るということです。

と。ここまではニュースの通りに書いてみました。

一応僕も数か月前からの新人のLINEのユーザーですが、煩わしさがなく手早く連絡が取ることの出来るツールとして重宝しています。

今やスタンプも駆使することが出来るまでに成長しました。

LINEは1度使うと手放すことが出来ないほどの便利ツールですね。
| その他 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0)
意外と欠かせないもの

毎日暑い日が続いていますね。

暑がりで、汗かきな僕には欠かせないものが、タオル、水分補給のためのスポーツドリンク。


そして、カーディガン。

暑がりで汗かきなのですが、仕事終わりで買い出しや配送に出かける際は、絶対に着用しています。

何せ汗を掻いているので、クーラーが効いているスーパーなどは寒いのです。

体温調節は上手くしないといけないですね。


| その他 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0)
コントロール出来ないこと
季節が変わると、焙煎も変わります。

気温、湿度が変わり火の通りも変わります。

色々と焙煎で出来る範囲で補正して煎りあげますが、やはりコントロール出来な部分があります。

夏は湿度が高く、気温も高い。

焙煎で行う最も重要な工程は豆の水分を抜きつつ火をしっかり通して香りを引き立つようにすることです。

ただ湿度が高いため上手く水分が抜けません。しっかり水分を抜くのに少し火を抑えて煎ると煎り上がりの後半に温度が上手く上がらず素早く火が通らず香味のスカスカな豆に煎りあがります。

なかなかコントロール出来ないものです。

そして、先日養鶏家の方に話を聞くと実は卵も夏場は味が変わるそうです。

夏になると暑くて鶏が水分補給を頻繁に行うようになり、それに伴って卵の味も水っぽくなるそうです。

これもコントロール出来ないそうです。

自然の中で生きる人間にもコントロール出来ないことがある。
しょうがないことですね。

| コーヒーのこと | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0)
バリエーション

今日はお昼ご飯を「蕎亭はる」さんで頂きました。

僕が注文するのは一年中「もり2枚」で変わりません。

もりが一番蕎麦を楽しめるので、蕎麦はもり、ざると決めています。

なので、はるさんに行くと注文をしなくても女将さんがもりを出してくれるので注文をする必要がなくなりました。

そしてお蕎麦が届き1枚目を食べ終え、2枚目を食べていると社長が席に来てくれて「拓郎さんケニア・マサイのアイスコーヒーの入れ方教えて」と質問を頂きました。

開店当初から社長には利用してもらっていて、いつも味をみてもらっています。

で、アイスコーヒーの入れ方を伝えて、社長に「社長は同業者のお店に食べに行くと何を注文するのですか?」と聞くと「もり、ざるよ」と。

「何故?」と聞くと「一番蕎麦の味わいを味わえるから」と答えていました。

コーヒーも全く一緒で暑いと夏はアイスコーヒーも美味しいですが、僕もホットコーヒーしか飲みません。

アイスが不味いというわけではなく、ただやはり基本はホット。

あと、個人的にはホットコーヒーほどのバリエーションがないので面白くないのです。

皆さんは好みに合わせて、コーヒーを楽しんでください。


| グルメ | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0)
交通マナーの意識
ネットの記事を読んでいると交通マナーの意識に関するアンケート結果が載っていました。

都道府県の交通マナーについてのアンケートで、「とても悪い」「悪い」と回答した人の比率は、香川県が80%でトップ。2位は徳島県(73.5%)、3位は茨城県(67.2%)となった。

交通マナーが悪いと意識をしていることは、認識しているということなので良いことに感じます。

愛媛も「伊予の早曲がり」という言葉がある通り、県外から来た人が運転マナーの悪さに驚くことが多いのです。

常に安全運転に心がけないといけないですね。
| その他 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0)
夏が嫌いな理由の一つ
「夏が嫌い」と当ブログで毎年書いています。

当たり前ですが、暑さは大きな理由です。

ただ、さらに一つ嫌いな要因。

それは、ゴキブリが発生すること。

そして、ネットの記事を読んでいると、「ゴキブリ対策」についての記事がアップされていました。

内容は殺虫スプレー、粘着シートは有効。一方で絶対にやってはいけないのが、「無視する」こと。

無視することが一番やってはいけないんだぁ。と分かりますが、僕は怖すぎて殺虫剤で戦うことが出来ず泣き寝入りしています。

恐怖のあまり無視するしかないのです。どうすればよいのでしょう・・・。
| その他 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0)
仕事着

久しぶりに僕のユニフォームの一つ、革靴の手入れをしました。

少々忙しさにかまけて靴の手入れをサボっていました。

革靴を履くことは僕の中ではかなり重要なこだわりで、仕事モードのスイッチを入れてくれるアイテムです。

革靴はしっかりお手入れをしてあげることで数十年の付き合いが出来るアイテムです。

この靴は僕が高校一年生の時に買った21年選手。アッパーが傷んできましたが、これも風合いとして捉えていて好きです。


数か月前に買った新人選手。しっかりシュークリームを塗り込み革が傷まないよう脂を馴染ませています。実はトゥ部分は赤味のあるクリームを塗り込みグラデーションを作っています。

明日からも気合を入れて仕事に向かえます。

| その他 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
気になっていたもの

気になっていたドリッパーを買いました。

このドリッパーの特徴は折り畳み。

ではなく(折り畳みは結構種類があります)、穴の数を変えられるのです。

この通り。

1つ、2つ、3つと自由自在。

とりあえずは1つ穴で試しましたが、まずまずです。

ただこのドリッパーはサイズの合った専用のフィルターペーパーがなく、抽出がスムーズではなくなるのではないかと推測しています。

また、色々と試してみます。


| コーヒーのこと | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0)
夏の必需品

もうすでに35℃を越える真夏日も記録した新居浜。

焙煎していると汗が尋常じゃないほど垂れてきます。

そこで、欠かせないのがフェイスタオルです。

そして、僕のお気に入りは愛する広島カープのタオル。

今年も4枚ほど買いました。

それにしても、カープの好調ぶりは本物なのだろうか。

| その他 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0)
コゴマフキンさんで昼食

今日のお昼ご飯は6月14日に移転オープンした「コゴマフキン」さんに行きました。

コゴマフキンさんのウリは何といっても新居浜のカフェでは珍しい本格インドカレー(南インドカレー)です。



ランチは3種類のカレーの中から2種類選べて、オプションで3種類全てを注文する
ことも出来ます。

僕が3種類のカレーを注文し食べていると、当店の常連さんのTさんが来店されました。

以前からインドカレーが好きだということでコゴマフキンさんをオススメしていたので「来ました」との事でした。

Tさんもカレーを注文されていて、食後にジュースも注文されていて見慣れない物だったので、オーナーの白石さんに「あのジュースは何ですか?」と聞くと「ラッシー」ですと。

ラッシー?
僕には名前を聞いても分かりません。
白石さんに「ラッシーとは」を細かく教えてもらい、ざっくり書くとヨーグルトをミルクで割ったインドの飲み物らしいです。

インドカレーにラッシーにチャイ。

コゴマフキンさんはインド一色です。

なので、元々はコーヒーを扱う予定はなかったそうです。

それでも、開業前お店のメニューを周囲の人達に話していると「コーヒーは扱った方が良い」と強く押されて、当店に問い合わせを頂きました。

ということもあって、扱ってもらっていていうのもなんですが、チャイが美味しいです。

僕自身来店した際は大体の場合チャイを注文します(今日はコーヒーを注文しましたが)。

インドカレーにチャイにラッシーがオススメのコゴマフキンさん。興味のある方は訪れてみてください。

コゴマフキン
庄内町1-7-27
TEL0897-36-3717
定休日 日・月
営業時間11:00〜18:00


| グルメ | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
次回の珈琲教室が決定しました

次回の珈琲教室が決定しました。

次回は8月14日夏真っ盛り。アイスコーヒー教室です。

急冷式、水出し式の淹れ方。

大人気カフェオレベースの作り方。

アイスコーヒーの飲み比べを予定しています。


| コーヒーのこと | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0)
暑いとやはり
本日の新居浜は34℃となりました。

今夏は観測史上最も暑くなると予報で伝えられていました。

今日はその予報を感じさせる暑さになりお客さんの注文もアイスコーヒーが激増しました。

そのアイスコーヒーにはアイスコーヒー用に深煎りにした豆を使用するのですが、豆自体を注文してくれて持ち帰るお客さんは少なく、ほぼ加工品として使用しています。

毎年このブログでも書いていますが夏は豆の消費が激減します。

その代わりに加工品の販売が増えるのです。そして、加工品にアイスブレンドを大量に使用するため、アイスブレンドだけで何度も焙煎することが頻繁にあります。

そして今日も2回ほどアイスブレンドを焙煎しました。

その他の豆も数種類焙煎したため焙煎室は52℃になっていました。

観測史上最も暑くなるといわれている、今年の夏はどうなることやら。

| コーヒーのこと | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0)
お手入れの必需品

コーヒーの保存瓶は、コーヒー豆が水が苦手なため洗うことは基本的にありません。

ただ、コーヒー豆の油が浮いてくるのでお手入れをしなくてはなりません。

そこで欠かせないのが、キッチン用(食品用)アルコールです。

これがあればピカピカになります。

しつこい油の固まりがある場合はアルコールをふって、つけおきしておきます。
あとはメラミンスポンジでこするだけ。

そうするとピカピカになりますよ。

オススメです。


| コーヒーのこと | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2016 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE