豆や焙煎堂 店長日記

〜コーヒーのこと、いろんなこと〜
アメトークでカープ芸人
テレビ朝日で23:15〜アメトーク「カープ芸人」が放送されます。

1年前にカープ芸人があって、そこで「優勝したら、また呼んでくれ」と実現した今回の企画です。

カープファンとしては最高に嬉しいです。

一流の芸人さんがいかにカープを面白くイジってくれるのか、とても期待しています。

必見です!
| その他 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0)
可愛すぎるでしょ!?

この間いつもお世話になってるKさんから、西条の作家さんのフェルトで作ったにゃんこを頂きました。

これは、罪なほど可愛い!

何でも、自分のにゃんこの写真を持っていったらそっくりのを作ってくれるそうです。

本当にこれはいかん!可愛い過ぎる。

| その他 | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0)
散髪〜あかがねミュージアム

今日は朝イチで友人の順君が営む美容院「アンバーグローブ」に行ってきました。

月1の散髪はやっぱり気持ちが良いですね。そして、仕事の話や世間話と楽しい時間を過ごせました。

散髪後すっきりしてあかがねミュージアムにペルー展を見るべく訪れました。

まずは、腹ごしらえ。


Cuカフェさんでオリジナルランチプレートを注文。

Cuカフェさんのスタッフさんが手掛ける料理は味が優しく繊細でどれも美味しいです。 特に出汁巻は僕の一番のお気に入りです。

ご飯を食べてペルー展へ。

同級生のTさんから「衣装を着て、撮影出来るコーナーがあるよ」と聞いていたので、この通り。


世界遺産のマチュピチュがあるペルー・アンデスの歴史を紹介し、そして新居浜の東洋のマチュピチュとして友好の懸け橋になると良いですね。

ちなみにCuカフェさんではマチュピチュ繋がりで、ペルー・チャンチャマイヨが飲むことが出来ます。

当店が焙煎を行って提供させて頂いています。こちらのペルーコーヒーも当店での扱いはなく、Cuカフェさんのみで飲むことが可能です。

お試しあれ。

| その他 | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0)
明日は気温が上がる
新居浜はこの1週間ほど涼しくなり、過ごしやすい日が続きました。
 
ただ、また明日は気温が上がり30℃近くになるそうです。

まだまだ焙煎室は40℃以上になるので、とても気になるところです。


| コーヒーのこと | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
勝手にコーヒー通を定義する
お客さんから頂く質問で「コーヒー通はグアテマラを注文するんですよね?」「ストレートを愛飲するのは通ですよね?」と正直なぜこのような認識が横行するのか解らない事があります。

自家焙煎店を営み、約1000種類の銘柄をテースティングしてきた僕としても「コーヒー通とは?」と定義づけしようとしても難しいものがあります。

ですが、僕なりにコーヒーに携わってきて思うところは「数多く飲んでいる」に尽きるかもしれません。

そして、それぞれのコーヒー豆の味をしっかり捉えられるか、幅広く知っているかだと思います。

ブラジルの豆ならブラジルだけで、10種類以上は飲んでみると品種であったり、地域、精選などの違いの入り口が見えてくると思います。

ただ、何よりも難しく考えず「好きか嫌いか」純粋にコーヒーを楽しんで頂きたいです。
| コーヒーのこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
仕事終わりで「らぅ麺純」さん

今日は仕事終わりで「らぅ麺純」さんに行きました。

久しぶりにつけ麺を注文。

純さんのつけ麺は香味油を使っていないので、濃厚で深みのある味わいながら、食べ進めていてもさっぱりしています。

やっぱり美味しいですね。

他県からも純さんの味を求めて多く来るのも納得です。

純さん、まきさんまた伺います。

| グルメ | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
コンビニコーヒーと缶コーヒー
コンビニコーヒーの大躍進により、缶コーヒーの市場は減少しています。

市場規模でいうと7000億円を越える缶コーヒーが優勢ですが、コンビニコーヒーの市場は2013年から2014年の規模でいうと一年で約53%増の約1800億円という飛躍を遂げています。2015年には約2000億円とその勢いをそのままに突き進んでいます。

意識調査でも「缶コーヒーは買わない」「3ヵ月以内で缶コーヒーは買っていない」などのネガティブな意見が増えているそうで、缶コーヒー各社は躍起になって力を尽くしています。

コンビニコーヒーが売り上げを伸ばし始めた時に缶コーヒー各社の宣伝が大幅に変わりました「缶コーヒーの限界を越えた」「世界バリスタチャンピオン監修」などプレミアム感を打ち出しました。

そして、現在キリンが消費の増える10月に向けて「10月4日缶コーヒーの常識が変わる」とCMに力を入れています。

こういったコンセプトを掲げてやる手法はとても興味を惹かれます。

本当に「常識を変える」かとても楽しみです。
| コーヒーのこと | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
とても忙しくなりました
本日の新居浜は25℃を切り、とても過ごしやすい日となりました。

やはり、涼しくなると豆の需要が急激に増えて、朝からずっと焙煎機を回していました。

自家焙煎珈琲店にとってはこれから忙しくなります。

10月には品評会入賞豆も販売するので、気合いを入れていきたいと思います。
| コーヒーのこと | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0)
今更ながら「レギュラーコーヒー」
本日の新居浜は台風の影響で明け方から正午過ぎまで、雨が強く降りました。

何とか台風も過ぎ、ようやくいつもと変わらない風景になりました。

ただし、台風が過ぎると気温がかなり上昇する事が多いので少々不安です。

台風が一過し、これから日毎に涼しくなって、コーヒー豆の消費が増えていきます。

コーヒー豆の消費増の本番前。雑学を一つ。

「レギュラーコーヒー」という表記を見かけると思いますが、どのようなコーヒーを「レギュラーコーヒー」というのかご存知ですか?

答えは焙煎されたコーヒー豆100%使用したものです。

インスタントコーヒーと区分するために生まれた言葉です。

ちなみにレギュラーコーヒーは和製英語なので、海外では伝わりません。

| コーヒーのこと | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0)
まだ暑い

今日も焙煎作業に勤しんでいました。

一時期の暑さのピークは過ぎたものの、まだ暑いですね。

しかし、台風の経路が気になります。


| コーヒーのこと | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
10月6日カップ・オブ・エクセレンス入賞ブルンジ・ブティヒンダCWS発売


久しぶりのカップ・オブ・エクセレンス入賞豆の発売が決定しました。

個性豊かな豆が豊富にあるアフリカからやってきます。ブルンジ・ブティヒンダCWS。(CWSはコーヒーウォッシングステーションの略)

ブティヒンダCWSは、完全に熟した赤実だけを選りすぐり、ウエットミルに運ばれ、発酵工程がとられ、アフリカの伝統的な技法によって乾燥が施されます。

こうしてもたらされたグリーンビーンは高い密度を誇り、周辺地域でも抜群のフレーバーを誇るコーヒーとして認知されています。

2015年のブルンジCOEは、総エントリー数は151ロット。この中から、国内審査を通過した61ロットが2回のセッションとトップ10のファイナルラウンドを通して、見事に27ロットがCOEの栄誉に輝きました。

カップ評価 : キャラメル、クランベリー、レーズン、ピーチ、クリーミー、ライブリー

15kg限定です。現在すでに4kgほど予約が入っているので、即完売必至です。

興味のある方はお早めにお求めください。

| コーヒーのこと | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
次回コーヒー教室決定
次回のコーヒー教室が決定しました。

秋になり、コーヒー豆の消費が増える時期。人気のドリップ教室です。

講義内容「ハンドドリップによる極上コーヒーの淹れ方」

日時 10月23日(日)9時30分〜約2時間

場所 新居浜市民文化センター別館2階料理教室

参加費 ¥1,500

定員 20名(先着順)

問い合わせ先 0897-36-3091
| コーヒーのこと | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0)
買いました

カープ優勝の興奮が冷めやらず、買ってしまいました。

カープ優勝パレードはするのか、気になります。

1975年初優勝時はパレードを行い、母親も参加したそうです。

その後当時の優勝監督古葉竹識さんを囲んで食事会をしたそうです。羨ましい!

パレードがあったら行きたいですね。何せ25年ぶりのリーグ優勝ですから。


| その他 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
「佐々木」さんで食事

今日のお昼は昨日のお食事会でご一緒させて頂いた「日本料理 佐々木」さんで頂きました。

いつも思うことなのですが、大将の料理は「仕事量が多い」です。

小鉢が多く、一つ一つ手が入ったものがふんだんに盛り込まれています。



コース最後の穴子飯、味噌汁、香の物の画像撮り忘れました

今日も大将の「仕事量」に魅了されました。

その、大将の料理をさらに美味しく食べられるように演出している、女将さんのおもてなしも「日本料理 佐々木」さんには欠かせません。

今日も美味しい料理とおもてなしで最高に癒されました。


そして、こちら。

実は「らぅ麺純」さんの自家製しなちく。しなちくだけを大量発注しお持ち帰り。というか昨日純さんが持ってきてくれたのですが。

「らぅ麺純」さんファンの中ではド定番のトッピングです。凄く柔らかく仕上げられていて、チャーシューの煮汁で味付けられているのでコクが深く絶品です。

お客さんの中には量り売りで「2kgお願いします」というファンの方もいるそうです。

純さんも大将と同じで提供されているものは一つ一つ手を入れて「仕事」をしています。

本当に大将も純さんも尊敬する職人の先輩です。

そして、純さん自家製しなちくを「佐々木」さんの女将さんに「お土産です」と渡すと爆笑。

「矢野さん、これだけで売ってもらえるんですか?まさかでした!美味しいですもんね」とめちゃくちゃ喜んでもらえました。

| グルメ | 21:55 | comments(2) | trackbacks(0)
「アリエッタ」さんでお食事会

今日は仕事終わりで西条の「アリエッタ」さんで「日本料理 佐々木」さんの大将ご一家、「らぅ麺純」さんの純さん、まきさんご夫婦と食事会でした。


佐々木さんご夫婦も純さんご夫婦もご夫婦でお店を運営し、接客業なので話題の幅も広く、話が尽きませんでした。

そして、アリエッタさんのお食事。純さんご夫婦がアリエッタさんと仲良くされていて、特別仕様のコースにして頂きました。





どの料理も素材を引き立てる調理がされていて、味も素材を邪魔しない程度付けられています。

よくパスタ屋さんはありますが、アリエッタさんのようなしっかりとしたイタリアンを出されるところは珍しいです。

楽しい会話に美味しい料理。最高の時間を過ごすことが出来ました。

| グルメ | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
スクールウォーズ同窓会
不朽の名作「スクールウォーズ」のブルーレイBOXの発売記念でスクールウォーズ同窓会が行われたそうです。

スクールウォーズといえば、放送された当時、校内暴力、学級崩壊と社会問題となっていた伏見工業に元ラグビー日本代表の山口良治先生が赴任し、ラグビーを通して更正させ、全国優勝まで果たした偉業をドラマ化したものです。

スクールウォーズの影響はとても大きく、放送された当時がラグビー人口の最も多い時期でした。

その影響もずっとは続かずラグビー人気も陰り、低迷していきました。

ですが、昨年のジャパンラグビーの活躍で 人気が戻ってきました。

ラグビー界にとても大きな功績を残したスクールウォーズ。

僕もDVDを持っていますが、今見るとラグビーシーンは少し陳腐なものに映ります。

ただ、やはりリアルストーリーのドラマなので今見ても感動します。

見たことの無い世代の方も、リアル世代の方にもおすすめです。

スクールウォーズ。ぜひお試しを。
| その他 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0)
黒田と新井の想い
カープが25年ぶりのリーグ優勝を果たしました!

何せ僕が小学6年生の頃の話です。

カープは独立採算性で、大型補強なし、大卒ルーキーを獲らない。

正直言って「勝つための集団」は作りあげなかった球団でした。

「カープ女子」という言葉すらない、万年Bクラス、人気低迷。まさに暗黒時代。

その時代の主力として活躍していた新井選手、黒田選手。ですが、2選手共にカープを出た選手です。

FA権行使で阪神に移籍した新井選手。元をただすと金本選手の移籍が大きく影響しています。

金本選手はFA権を行使しつつもカープに残るつもりで球団に「勝つための人事」を直訴し、受け入れられず放出。

新井選手も金本選手と同様「勝つための人事」を球団に要求し、受け入れられず放出。兄貴分の金本選手を慕い阪神に移籍。

FA行使会見での「つらいです。カープが大好きなんで……」の泣きながらの訴えは強烈に頭に残っています。

時は経てカープは14年ぶりの大卒ルーキー獲得、若手の成長。勝つための球団になっていました。

阪神での推定年棒2億円の主力から次期構想外となり、阪神の提示額が8000万円でしたが「出場機会を求めて」2000万円で広島と契約し古巣復帰を決めたのです。

そして、男気黒田選手。

2006年FA権を獲得し移籍が話題となっていたある日、
「我々は共に闘って来た。今までもこれからも…未来へ輝くその日まで。君が涙を流すなら、君の涙になってやる。Carpのエース黒田博樹」と記された巨大な横断幕が広島球場に掲げられました。

更にシーズン最後の黒田選手の登板日には、球場のファン全員が黒田の背番号15の赤いプラカードを掲げ球場を赤色に染め上げたのです。

これで黒田選手は1年FAを見送ったのです。

そしてきっぱりと国内球団への移籍を否定した上、2008年ドジャースへと移籍したのです。この時も新井選手の涙とは違いますが「感謝の気持ちでいっぱいです」と旅立ったのです。

その後のドジャーズ、ヤンキースでの活躍は、誰もが知るところです。

そして、男気。年棒約20億円を蹴って、カープと4億円で契約したのです。

「まだ力のあるうちに戻ってきて広島に恩返しがしたい」

「日本に戻るなら広島以外考えられない」

「ファンにもう一度ユニフォーム姿を見せたい」という黒田選手の言葉通り、現役バリバリのトップメジャーリーガーが、広島のために帰ってきてくれたのです。

この新井選手と黒田選手の想いを知るカープファンには優勝決定直後の両選手が涙を流し、抱き合っている姿はグッとくるものがあります。

フロントの方針歴代4番の連続放出、補強無しの姿勢には、僕もファンですが不信感を抱きました。

ただ球団が好きで、選手が好きなので応援してきました。

信じて来て良かったです。

最後に暗黒時代の最後の4番を担った栗原選手も忘れることはなく、感謝したい存在です。
| その他 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)
豆の消費が増えてきました
本日は30℃を切り、過ごしやすくなりました。

コンスタントに30℃を切り始めると豆の消費が増え始めます。

今日も少しその傾向が出てきたのか、来客数が少し増えました。

10月からが本番です。

カップオブエクセレンスなど品評会入賞豆なども力を入れて取り扱う予定です。

楽しみにしていてください。
| コーヒーのこと | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0)
そうっとしておこう
そういえば当ブログを呼んで頂いている方は、少し違和感を抱いている方もいると思います。

というのもカープが優勝目前なのです。

今日の優勝は巨人が勝ったので、明日以降に持ち越しです。

とうとうこんな日が来るんですね。今年37歳の僕が小学6年の時ですから。

本当に優勝するまでそうっとしておきたいと思います。
| その他 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0)
コゴマフキンさん

昨日松山から新居浜に帰ってきて「コゴマフキン」さんに行きました。


今回はマンゴーラッシーを注文。

店長の白石さんに話を聞くと飲み物はマンゴーラッシーが一番注文が多いそうです。

ベタなラッシーも美味しいですが、確かにマンゴーラッシーはマンゴーの香りとフレッシュな酸味が心地好いです。


そして、コゴマフキンさんの新しいショップカードがタイミング良く届き、持って帰りました。

白石さん考案のデザイン。
お洒落ですね。


| グルメ | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0)
急遽松山へ

今日は川之江に向かう予定でしたが、急用が出来て松山へ向かわなくてはならなくなりました。

11時頃松山に着き30分ほどで用を済ませて新居浜へ。


ただし、せっかくなので気になっていた「メゾン辻」さんに行きました。

とてもお洒落な店内にはハード系のパンが多く並らべれています。

ハード系、惣菜パン、クロワッサン、サンドウィッチとバランスを考えて買いました。


そして、お昼ご飯を川内インター近くの「フィレンツェ」さんで頂きました。

イタリア人シェフが運営されているお店で、日本に来られてまだ2年だそうです。

サラダのドレッシングがオリジナルで絶品です。

マルゲリータも生地のパリッ感とモチ感が美味しかったです。

そして、新居浜に夕方前に帰ってきて、夜ご飯は中華料理「くどう」さんで頂きました。


前菜に蒸し鶏。鶏の旨味とごまだれが最高です。


そして、四川麻婆豆腐。舌を刺す山椒の辛味、豊かな香り、甜麺醤の甘味はまた食べたくなる逸品。


点心。蒸し餃子とシュウマイ。蒸し餃子はおそらく老酒が効いて香りとコクが強く感じられました。噛んだ瞬間にスープが出て旨味が口に広がりました。


そして、〆にチャーハンを注文。
玉子と葱のシンプルな王道のチャーハン。パラパラで葱の香味、玉子のまろやかさ。それを掻き込んで食べる満足度は他のものには代えられません。

「くどう」さん。また、行きたいお店となりました。

| グルメ | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0)
一宮神社〜らぅ麺純さん

昨日一宮神社の改修工事を担当している、東京の自社仏閣専門の建築士K先生がお店に来てくれて、

「矢野さん、月曜日には社殿完全に取り壊しですよ。子供の頃から見た風景が変わるので訪れてみては」と声をかけてくれました。

一宮神社は僕の生活の一部でした。大人になった今でこそ神社で遊ぶことがないので、頻繁には訪れませんが、やはり今も週に一回は神社を訪れます。

社殿改築は現宮司のTさんが娘で次期宮司のYちゃんへのバトンタッチをする前の大仕事。

本当に気合いが入っています。

次期宮司のYちゃんは一番古い記憶から遊んでいる幼馴染み。

社殿改築、宮司交代は時代の流れを感じるものです。

少し感慨深くなりましたが、K先生のおかげで見ておいて良かったです。ありがとうございました。

そして、そのあとは「らぅ麺純」さんへ。

お店につくと店内はいつも通り一杯です。

席について「まきさん、冷やしらぅ麺いつまでですか?」と聞くと、


「涼しくなってきたので、もうちょっとかなって考えてるんですけど」と言われたので、冷やしらぅ麺(味付け玉子、しなちくトッピング)を注文しました。

やっぱり純さんの作る冷やしらぅ麺は絶品です。

何口飲んでもすぅーっと入ってくる魚介の旨味と、清涼感のスープ。

次訪れる時には終わりかな。

そして、今月12日には「日本料理 佐々木」さんの大将、女将さんご夫婦、「らぅ麺純」さんの純さん、まきさんご夫婦と食事会でご一緒させて頂きます。

尊敬する先輩たちとお話し出来、僕の行ったことの無いお店なのでとても楽しみしています。


| グルメ | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
パイオニアの凄さ
本日「川田熱帯魚」さんの川田社長が来店してくれました。

来店された際はいつも色々と貴重な話を聞かせてもらいます。

川田熱帯魚さんといえば「川田熱帯魚新居浜本店」、「ペットかわたDCMダイキ朝生田店」、「ペットかわたDCMダイキ重信店」、「ペットかわたDCMダイキ美沢店」、「ペットかわたイオン新居浜店」、「ペットかわたDCMダイキone 新居浜店」、「ペットかわたDCMダイキ東大洲店」
と大型店舗7店舗を展開しています。

熱帯魚の扱いで四国一を誇る優良店です。

1970年創業でペットブームなど関係の無い頃からお店を運営されて、また熱帯魚専門店という新居浜のような田舎では経営が成り立っていくのだろうかと思ってしまいます。

そのような疑問を川田社長に聞いてみると専門店の経営というよりは「熱帯魚たちの生育環境(水質)を整える事が一番大変だった」といわれていました。

創業当時(現在も)四国に熱帯魚店が無く、その生育ノウハウを持っている人が誰もいなかったそうで、かなりの数の熱帯魚の命を犠牲にしてしまったそうです。

そして、熱帯魚を仕入れた地域には専門書があったそうです。

ネットで検索なんて当たり前に無い時代です。

そこで、川田社長は現地で熱帯魚を買い付けて、その地域のその熱帯魚の専門書を買って、その国の辞書を買ってきて読解したそうです。

ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語・・・。すべて辞書を持っているそうです。

そして、その熱帯魚の生態系を調べて試行錯誤してみてもデタラメも多いらしく、なかなか生育環境は整えられなかったそうです。

そこで、独学で水質を研究し何とか水質改善が出来て生育環境を整えることに成功。

成功したことによって、熱帯魚の生育に成功。は当たり前で、さらにその功績が凄かったらしく新聞社が「水質改善のエキスパート」として取り上げられたそうです。

川田社長は「その時特許申請したら取れただろうから、それだけで収入は得られただろうな」と語っていました。

本当にパイオニアの偉大さを感じます。

川田社長もある程度高齢ですが、パワーがみなぎっています。

川田社長のような情熱を、僕はコーヒーに注ぐ事が出来ているのだろうかと自問させてもらいました。

本当に励みになりました。

あと、川田社長は世界各国を飛び回っている方なので、そちらのエピソードトークは驚き、笑いにとネタの宝庫でとても楽しいです。

川田社長。貴重なお話ありがとうございました。
| その他 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE