豆や焙煎堂 店長日記

〜コーヒーのこと、いろんなこと〜
「らぐどーる」さん閉店へ

明日からお世話になっている「Mrs.らぐどーる」さんが閉店の準備を行います。

夜カフェ、閉店セールを行っていきますので、是非ともお寄りください。

オーナーの泉さんは、空間をプロデュースする能力や提供される商品がとてもクオリティが高く、携わらせてもらった数あるお店でも繁盛させられる力を持った方です。

ただ、色々と体の調子を崩したり、人手不足であったりが重なりました。

本当に勿体無く感じます。

「らぐどーる」さんは閉店しますが、泉さんの新たな門出として送り出したいと思います。


| その他 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
「コゴマフキン」さん、「Cuカフェ」さん

今日のお昼ご飯はインドカレーのお店「コゴマフキン」さんで、3種のカレープレートを頂きました。

コゴマフキンさんのカレーは毎週変わり、いつもそのバリエーションの豊富さに驚かされます。

スパイスを強く感じるもの、バターやココナッツミルクが入ってまろやかなもの、野菜を贅沢に使いスープのような旨味が感じられるもの。

引出しの多さに感動します。

今日は少し辛味が強いカレーがあったので、体がポカポカ芯から暖まりました。



そして、少しお店の用事で外周りしていると、喉が乾いたのであかがねミュージアム内のCuカフェさんに寄って、コーヒーをテイクアウトしました。

我がコーヒーながら、上手く抽出してくれているので大満足です。

どちらも「売り」があって、おすすめのお店なので、是非とも寄ってみてください。


| グルメ | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0)
30年前の自分に会う

先日、金子小学校で30年前に埋めたタイムカプセルを掘り起こすイベントがありました。

僕は不参加でしたが、幼なじみのYちゃんとMさんが当時の手紙を持ってきてくれました。

一枚は僕が書いたもので、もう一枚はPTAの役員をしていた母親が僕宛に書いたものです。

当時小学1年生なので、「大したものは書いていないだろうな」なんて思いながら、昨日、母親、婚約者の美香さんと開封しました。

読んでみるとそこには両親への感謝、自分が積極的に家事を行う決意が書かれていました。

そして、最後の方には「元気な大人になります」と強調されて書かれていて、一瞬「何でこんな事を書いてるんだろう?やっぱり、俺、あほだなぁ」なんて思いました。

ただ、思い返すと小学校に上がるまで、僕は停留睾丸の手術、足の指を複雑骨折、アキレス腱断裂、左手前腕部の大幅な範囲の火傷、頭部裂傷で縫合手術など。

かなり、やんちゃが祟って手術することが多かったのです。

だから、母親にいつも心配をかけ「怪我しないように」「落ち着いて行動しなさい」と 何度も聞かされたのでしょう。

それで、「元気な大人になります」と書いたのでしょう。子供ながらに母の言うことが響いていたのだろうと捉えました。

そして、僕の手紙を開けた後母親の手紙を開封しました。

そこには「おとなしく、心配をさせない迷惑をかけない子になってほしい」「何事にも落ち着いた気持ちで」とやんちゃな僕を相当に心配していたようです。

実は、僕。当時の事は結構覚えていて、何かやらかしてしまう度に母親が先方に頭を下げに行く姿を見ていました。

色々ときつくお叱りを受けたりすることもあって、小さいながらも「お母さん、ごめん」という気持ちはありました。

本当に両親、また周りの方の助けもあって大人にさせてもらったのだと感じます。

手紙を読んでいると、美香さんはぐっと来るところがあったのでしょう、涙ぐんでいました。

このタイムカプセル。これから、美香さんとの子供を授かる事が出来たなら、個人的にもしてみたいと思いました。


| その他 | 23:42 | comments(0) | trackbacks(0)
アンバーグローブ

今日は仕事終わりで、友人の順君の営む美容院「アンバーグローブ」に行ってきました。

順君とは自営業同士、そして、職人同士として話をさせてもらっています。

違う業種であっても悩みは同じことが多いので、本当に助けられる部分が多く、また刺激も受けます。

今日も色々と話をして髪もさっぱり、心もリフレッシュしてきました。

彼は超絶イケメンですが、シャイで「拓ちゃんワンショットは勘弁して」と後ろ姿で登場です。せっかくのイケメン。もったいない!


| その他 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0)
Finest Coffee Competition入賞ニカラグア・ラ・ピコナ農園発売

本日よりFinest Coffee Competition入賞(FCC入賞)ニカラグア・ラ・ピコナ農園発売開始しました。

ACEが主催するカップ・オブ・エクセレンスが2016年はプロトコルの変更に伴って開催国が減った為に、ニカラグアのスペシャルティコーヒー協会がFinest Coffee Competitionを主催しました。エントリー172ロットからまずは予備審査、国内審査会、国際品評会3ラウンドを経て、見事に14ロットが入賞しました。

ピコナ農園は、2009年、2011年、2014年、2015年とCOEも受賞しており、実績のある優良農園です。

品種はマラカツーラでマラゴジーペとカツーラの交配種です。マラゴジーペ系なのでかなり大粒です。それを見るだけでも楽しめます。

カッピングプロファイル : ホワイトグレープ、レッドアップル、ダージリン、バニラ、シルキー

15kg限定で残り約10kgとなっています。興味のある方はお早めにお求めください。
| コーヒーのこと | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0)
粋だなぁ

先日お世話になっている、フリーペーパーホージャのエース営業マンのWさんがお子さんが産まれたので、ほんの少しの気持ちをプレゼントしました。

すると、今日の夕方お返しを持ってきてくれました。


それが、こちらの本達。

このチョイス。かなり粋だなと思いました。

僕の好きな革靴の本と、喫茶関係の本、そしてWさんが好きな作家村上春樹の文庫2冊。

本を贈るって、相手の趣味をしっかり知っているのが前提ですよね!?

そして、僕も小説を読むので、自分が好きな村上春樹の小説。

いやぁ。本当に粋ですね。

Wさんいつも心遣いありがとう。


| その他 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
頂きました。

今日はお昼頃からずっと行き来のある職人の先輩方が来てくれた1日でした。

お昼過ぎに壬生川の「蕎亭はる」さんの稲井社長が来てくれました。

今日も蕎麦粉について色々と学ばせてもらいました。


そして、夕方には川之江の「白石菓子舗」さんの3代目の幸平さんが「新作を出したから食べて」とお饅頭各種と新作のフォンダンショコラを頂きました。


幸平さんに食べ方をお勧めして頂いたとおり電子レンジで20秒加熱。

ドロッととろけるチョコレートソースがたっぷり出てきました。何とも濃厚かつビターで美味しいです。


そして、仕事が終わってゆっくりしていると、「日本料理 佐々木」さんの大将が自宅にラ・フランスとみかんを持ってきて頂きました。

先日も顔合わせで利用した際、器や食材にと細やかなお心遣いをして頂きました。さらに「酒代は必要ない」とご馳走になりました。

本当にいつも感謝しています。

今日は職人の先輩方が来てくれて、色々と話も聞き励みになりました。

背中を見せてくれる先輩方がいることがとてもありがたいです。


| その他 | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0)
「佐々木」さんで顔合わせ

今日は松本家(婚約者の美香さん)と矢野家の顔合わせでした。会食に選んだお店はもちろん「日本料理 佐々木」さん。

すでに僕は何回も美香さんの実家には遊びに行かせてもらっていて、「拓ちゃん」と言ってもらって可愛がってもらっています。

ただ、親と兄は初顔合わせなので、お互い少々堅くなるところがありました。

そうはいっても、いつもくつろがせてもらっている「佐々木」さん。







大将の料理を女将さんの良香さんが運んでくれると、美香さんのお父さんもお母さんも「わぁ〜これは凄い」と大絶賛。

美香さんのお父さんは良香さんを見るなり、「こんな美人はい
ない」と大喜び。

大将の料理と良香さんのおもてなしで、会食の場は大盛り上がりでした。
松本家と佐々木さんご夫婦と。

本当に最高の空間です。

今日も大将と良香さんの粋な計らいとお心遣い。本当にお世話になりました。


| グルメ | 23:19 | comments(1) | trackbacks(0)
頂きました

大洲の銘菓「しぐれ」を婚約者の美香さんから頂きました。

小豆の甘味ともちっとした食感がやみつきになります。

御歳暮の作業で疲れぎみの体に良い栄養補給となりました。

感謝です。


| グルメ | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
格好良い!

いつもお世話になっている、プロレスのマニア中のマニアT先生がレスラーさんからチャンピオンベルトを購入したとの事で、見せてくれました。

チャンピオンベルトは重量にして7、8kgといったところでしょうか!?かなりズシッと重いです。

そして、巻いてみました。

さすがにチャンピオンベルトは 格好良いですね。


| その他 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0)
ガリガリ君リッチ「メロンパン味」

仕事終わりで、スーパーに買い物に行ったら、見つけましたガリガリ君リッチ「メロンパン味」。

迷わず購入。

お風呂上がりに早速頂きました。

ガリガリ君の凄さ。しっかりそのテイストを表現出来ているところ。

メロンパンのカスタード系のかき氷にアイス、中にはバニラクッキーがクラッシュされて入っていて食感のアクセントになっています。

ガリガリ君恐るべし。

| グルメ | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0)
可愛い?カラーコーン

当店の近くの市民文化センターで、みきゃんのカラーコーンを
見つけました。

カラーコーンという「可愛い」からかけ離れたアイテムにみきゃんが描いているだけで、こんなに可愛くなるものなのですね。


| その他 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
「蕎亭はる」さん、「らぅ麺純」さん
今日のお昼ご飯は蕎亭はるさんに行きました。

いつも開店時間、一番乗りで行くのですが、今日は先客が。

そして、女将さんが出てきてくれて「今日は予約分で終わりそで、今ちょうど麺切れするから良かった」と最後の蕎麦にありつけました。


やっぱり「蕎亭はる」さんのもりそばは最高です。


そして、蕎麦湯もかなり楽しみにしているひとつです。

蕎麦湯は通の方からすると、蕎麦湯を飲むだけでそのお店の蕎麦粉の良し悪しが分かるといいます。

僕は蕎麦を語るほどの人間ではありませんが、色々と食べに行った蕎麦屋の中でも「蕎亭はる」さんの蕎麦湯が大好きです。

僕の中での蕎麦湯を飲むときののこだわりがあって、ほとんど漬けつゆを入れない事です。

なので、最初から蕎麦猪口に漬けつゆが全部入れてあるお店は行きません。


そして、晩御飯はいつもお世話になっている「らぅ麺純」さんに行きました。

純さんのつけ麺もはるさんの蕎麦と同じで語らずとも、皆さんに美味しさは伝わると思います。

味は勿論ですが何よりも好きなのは純さん、まきさんの姿勢を見ることです。

そして、お店を運営するノウハウ、ラーメンに対する情熱、丁寧な接客。

中でも今日は純さんの器の秘密についての話を聞かせてもらいました。

長くなるので割愛しますが、やはりうまく合理的にそして、サービスの向上がひとつの器に盛り込まれています。

本当に勉強になる先輩方です。

今日も美味しいご飯を食べて、癒されました。

この食事内容を見て「麺類多い」と思う方がいると思いますが、実は昼食後カフェでサラダをしっかり食べています。


| グルメ | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0)
広島焼Jさん

今日は仕事終わりで、広島焼Jさんに行きました。

広島出身の僕としては絶対に欠かせないお店です。

大将の大谷さんも当店に来てくれている常連さんです。

Jさんの大谷さんは広島の超有名店「八昌」さんで修行された方です。

お好み焼きはやはり広島焼らしいキャベツの甘味を最大限に引き出すように焼かれていて、大谷さんのサービス精神を現すような大きさなのですが、さっぱりしています。

そして、一品料理「キムチチャーハン」も追加。

キムチの味を引き立てるように仕上げられ、胡麻油を効かせているので風味も良く、鉄板で少しおこげが出来たところが最高です。

新居浜に広島焼が食べられるところがあるのをうれしく思います。

Jさんは創業7年目を向かえ、ずっと通っています。

昨日夕方の開始時間を調べようと食べログを見ていたら、気になる口コミが。

お客さんの評価はかなり高いものばかり。

でも、面白かったのが大体の方が「店主がよく話す」「かなりボケてくる」とか大谷さんの評価がありました(笑)

実際によく話す方で、よくボケます。

ただ、大谷さんの汚名?を返上しておきますが、当店に来てくれている時にカウンターに座ってくれるのですが、お店ほど話すことが無いのです。

Jさんのお店でのお話はサービス精神からくるものなのです。

大将の大谷さんともちろん広島焼がウリです。Jさんオススメです。


| グルメ | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0)
頂きました

当店の常連さんで、善通寺の教学部長を務められていた和尚Yさんから、善通寺で販売している、和三盆の落雁を頂きました。

和三盆はコクが豊かで、後口はまとわりつかず、すぅーっと引いていく甘味が特長です。

当たり前ですが、コーヒーとのマッチングは最高です。

製造元は「ばいこう堂」さんです。

品の良いお菓子です。

Yさんありがとうございました。


| グルメ | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
おすすめのコーヒー本

最近買ったコーヒー本「大人のコーヒー常識」です。

「常識」というタイトルですが、プロが読んでも面白い本です。

おすすめです!

| コーヒーのこと | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0)
凡ミス
当たり前ですが、毎日明けても暮れても焙煎をしています。

毎日焙煎していると、一年のうちで数回ですが、悲しいことにミスをしてしまうことがあります。

そして、今日がその日です。

焙煎におけるミスは僕の場合、注意散漫で火力設定ミスやオーバーローストが多いです。

ミスをするとかなりの量の豆が無駄になるので、とても凹みます。

そして、ミスをした戒めのためにもミスをした豆は自分で飲みきるようにしています。

明日からミスした分、タダ働きしたいと思います(悲)
| その他 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0)
おいでんや麺屋さん

昨日のお昼ご飯に当店の通りの並びに出来た「おいでんや麺屋」さんに行きました。

僕が注文したのは肉ぶっかけ。
そして、一緒に行った母とシェアしてかき揚げ、かしわ天、ごぼう天を頂きました。

つい2日前にオープンしたばかりで、店員さんの動きがまだまだぎこちない感じでした。

せっかく並びに出来たので、頑張って欲しいです。

皆様も是非。

| グルメ | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
頂きました

昨日「らぅ麺純」さんの純さん、まきさんご夫婦が来店してくれてヒーリングスイーツKさんのレアチーズケーキを持ってきてくれました。

いつも、純さんとまきさんには職人としての姿勢、お店の運営などの話をさせてもらって勉強になることが多いです。

昨日はお店として「人を育てていく」ことについて話をして、色々と考えを聞かせてもらいました。

本当に尊敬するお二人です。



そして、こちらは松山「ルフラン・ルフラン」さんのつばきロールを婚約者の美香さんから頂きました。

先日松山に行く用があったとお土産に買ってきてくれました。

いつも僕の事を優先に考えてくれて、尊重してくれる人です。

本当に感謝しています。

思い立ったら行動し、しっかり芯を持っていて尊敬出来る人です。

お店をこれまでやってきて、人の繋がりに本当に感謝しています。

チーズケーキもロールケーキも最高に美味しかったです。

今年の暮れに販売する予定の、当店の常連さんなら分かる世界最高品質の品種をサンプルしたものと合わせて飲みました。

純さん、まきさん。

美香さん。

ありがとうございました。


| グルメ | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0)
喫茶店の価格設定
当店は豆売りを主体とした、喫茶業も営む自家焙煎店です。

お気付きの方も多いと思いますが、当店のブレンド100g¥480(10杯〜12杯分)一杯分約¥40でお飲みいただけます。

ですが、当店で提供させて頂いているブレンドは一杯¥450。

販売価格が約¥40なので原価はまだ安く、これってボッタクリじゃないのと思われる方もいるでしょう。

ただし喫茶店のお客さんは滞在時間が長く、回転率が恐ろしいほど悪いのです。
当店の常連さんでいえば2時間ぐらい滞在される方はざらにいます。←長居をしないでほしいというわけではないので悪しからず。

いわば喫茶店のコーヒーの価格設定は場所代なのです。

なので、席を提供しないテイクアウトを主体としている大手チェーン、コンビニコーヒーは一杯約¥100で提供しているのです。

コンビニコーヒーの原価率は約50パーセントでしょう。

これでは利益が上がりませんが、コンビニには他にとても強い商材が並んでいます。

なのでコンビニコーヒーの価格設定は宣伝費みたいなもので、コーヒーをきっかけに来店機会を作り、他の商材を売って単価をあげていくのです。

同じコーヒーを提供していてもファイトスタイルが違うのです。

ちなみに当店の豆の売り上げと、喫茶の売り上げの比率は9:1です。

なので喫茶店ウエイトよりも物販店なのです。

| コーヒーのこと | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0)
お取り寄せ

毎年新米が出てくる時期は、異常なまでにテンションが上がります。

ここ5年ほど取り寄せている下呂の「龍の瞳」を土鍋で炊きました。

農作物というのは毎年同じ味がないので、面白いものです。

正直去年は乾燥が甘く、米も割れ旨味が少なかったです。

今年の出来は香りは抜群ですが、ほんの少々例年より甘味が少なかったです。

でも、やっぱりレベルの高いお米です。

新米熱いです!

| - | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0)
季節が変わり
つい先日まで半袖で過ごしていたような気がしていましたが、朝晩は寒さを感じるようになりました。

涼しくなって飛躍的にコーヒー豆の消費量が増えて、ありがたいことに夏の静けさが嘘のようにお客さんが増えてきました。

いつも、この時期から豆を焙煎する量が半端でなく増えます。

当然豆を焙煎する量が増えると、仕事量も増えるので忙殺されます。

ありがたい悲鳴ですが、何とか御歳暮、年末の駆け込み需要のピークを乗り越えないといけないので、とても気合いが入ります。

明日も早起きして御歳暮に向けての準備です。

それでは、お休みなさい。
| コーヒーのこと | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0)
焦がし焼き

「缶コーヒーの常識が変わる」と大々的な広告によって宣伝されていたKIRINのファイア。

とても、気になっていました。

現在の缶コーヒーの市場売上高はコンビニコーヒーの爆発的な売れ行きにより、減少の一途をたどっています。

それにともない、缶コーヒーを展開している飲料メーカーは各社テコ入れを行っています。

そのなかでも商品名もパッケージもブラインドし、ただ「10月4日缶コーヒーの常識が変わる」と広告を流し、無料サンプルも100万本配布するという力の入れ方。

先日試しに飲んでみました。

「焦がし焼き」を売りにしているようで、焙煎をしている者として思い当たるのは、いわゆる「深煎り」で3ハゼまで攻めた豆といった感じでしょうか。

何のパッケージも見ず、飲んでみると「おっ!深煎りの香りを感じる」と第一印象。

だけれども、酸味もある。

不思議だな?深煎りなのに酸味も強く感じました。

深煎り豆のみになると炭化前の焙煎度になると苦味が強く、酸味が少なくなります。

そして、よく缶のデザインをみると「焦がし焼き豆10%」と書いてありました。

焦げ臭くなく、飲みやすく、酸味も感じられるようにブレンドされている。

正直。美味しいです。

本当に上手くまとめているなと感じます。

皆さんも一度飲んで頂きたいと思います。

| コーヒーのこと | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0)
明日から寝不足の毎日

今日はお昼ご飯にインドカレーの「コゴマフキン」さんで、カレー3種盛りプレートを食べてきました。

コゴマフキンさんカレーは本格インドカレー(写メ撮るの忘れました)で、スパイスの香りが効いて食欲をそそられます。


そして、コゴマフキンさんといえば、置いているものがお洒落です。



これ、何か分かりますか?

実は自家製マヨネーズを作る機械です。

「使わないけど、可愛かったから」と店長の白石さん。

こういう一つ一つのアイテムが可愛いです。

カレーのスパイスで元気が出て、空間に癒されました。

そして、明日からは御歳暮の準備に取り掛かるため、この2カ月の間、少々寝不足の日々が続きます。

それでも、当店のコーヒーを必要として頂いているので気合いを入れて振り切っていきます。


| その他 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2016 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE